以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2017-04-01 (土) | 編集 |
ちょうど一カ月前のこの時期

ひとり海外旅行の真っ最中でした。

20170326000956896.jpg

ひとりで向かった先は
実は、また「ハワイ」でした。


本当は、、、、、
リフレッシュ休暇で本当に行きたかった先は
フランス・パリでした。
(バターとか、紅茶とか、チョコレートとかまた買いに行きたかった)

しかし旅行会社に
「その日程でのパリへの直行便はもう一杯で空席が無い」と言われ
乗り継ぎ便ならなんとか可能、との事だったけれど
乗り継ぎ便では時間が(多分)かかるし。 時間が読めないし。
何かアクシデントがあった時ワタシの語学力にも不安があるし。

と言う事で、、、、
ひとりで行くなら
この時期は雨季で、お値段の安くなるハワイにしたんです。


それにハワイ(オアフ島)はこれまで4回行ったので
地理なら、何となくわかる(気がする)。


ひとりハワイ旅行
ホテルを何処にするかだけ 少し悩みました。

お買い物に行ったり、食事をしたり
バスやトローリーに乗るのに便利な立地がいい。
全然ビーチサイドじゃ無くて良い。→ 水着は着ないからさ(笑)

ホテルの部屋には寝に帰るだけだから
高級ホテルじゃ無くていいんだけどなー。


インターネットのハワイのクチコミサイト等を参考にし
アラモアナショッピングセンターすぐ側の
「アラモアナホテル」に決めました。

アラモアナホテルは初めて。
最上階の展望レストラン「ザ・シグネチャー・プライム・ステーキ&シーフード」が有名。
2017040102292210e.jpg
よく雨が降ったのでどんよりとした天気↑

このホテル、
アラモアナショッピングセンターに繋がっています。
連絡通路がすごく便利でした。

ホテルの2Fから
アラモアナショッピングセンターの駐車場2Fに繋がっています。
その駐車場からデパート「メイシーズ」の2階にすぐ入る事が出来
「メイシーズ」の中を横切ると
アラモアナショッピングセンターの2階です。

アラモアナショッピングセンター2Fの高級ブランド街をそのままずっと西に進むと
高級デパート「ノードストローム」まで繋がっています。

20170401023654920.jpg

今回の滞在中、
何度も往復したアラモアナショッピングセンター & メイシーズ。
ガイドになれるくらい❓今度は詳しくなった(笑)

20170401022925eac.jpg

ノードストロームにてトランプ大統領の娘「イバンカ・トランプ」の靴を見つけ ちょっと試し履きしてみた(笑)
お値段は$70くらい。思った程高くない。
でも買いませんけどね。

*アラモアナショッピングセンター
*ノードストローム
*メイシーズ

う〜ん、お買い物好きにはたまらない一直線な立地ですよ(笑)

アラモアナショッピングセンターの山側から外に出て
5分ほど歩くと

*Walmart ウォルマート (ワイキキ店)
*Ross Dress For Less ロスドレスフォーレス(ケアウモク店)
*ドン・キホーテ (カヘカ店)
も近いです。

高級ブランド品からお手頃価格品、掘り出し物まで、
ひとりで存分に、ゆっくりと見て回れます。

例えば 娘やオットと一緒の旅行だったら
こんなに時間をかけてユックリと 見て回る事なんて夢
そんな楽しいひとり気ままなショッピング時間でした。

でも今回の旅行のおこづかい、両替して持参したドルは
日本円で3万円分。

高級ブランド品を買う予定は無し❗️
海外ならではのちょっとした雑貨を買ったり、
日本では手に入らない掘り出し物を見つけては購入するくらい。


ウォルマートは巨大なディスカウントストアーなんですけど
Kマートのようにホームセンター風のグッズも置いてあります。

20170401162245eca.jpg

もう15年位前の話ですが、
我が家の2Fのトイレの便座は
Kマートで購入した、写真のような木製(ウッド)の便座です。

海外旅行の帰りに、
便座をスーツケースに入れて大事に持って帰ってきたのはワタシです(笑)

暖房便座じゃないけれど、オシャレなトイレになったんですよ〜〜

トイレの写真は載せないけどね〜。






4泊6日の旅行中

おひとりの食事は
アラモアナショッピングセンターのフードコートがお手軽で良かったです。
フードコートでテイクアウトして部屋で食べる事が多かったかな。

20170401212856226.jpg

『ガーリック・シュリンプ』食べたくなったら、
ここのフードコートではBlue Water Shrimpです。
海老の本数も、辛さもチョイス出来ます。

2017040121285794b.jpg

とにかく『ステーキ』が食べたいと思ったらココ
Steak & Fish Company
お肉も大きくてマッシュポテトも量が多く、テイクアウトして部屋で食べるのがお勧め。

残した分はそのまま冷蔵庫に保管し、
朝は、部屋にあるレンジでチンして朝食として食べてました。
朝からステーキ!食べて
肉食系女子 じゃ無く肉食系オバちゃん❗️してましたよ〜


20170401212858444.jpg
Bangga Bangga バンガバンガ
poke(ポケ)丼 マグロの漬けに似ています。さっぱりとして美味しくいただきました。

ここのフードコートは広くて、他にもたくさんお店が入っているんですよ。


もしもまた、おひとり様ハワイ旅行に来る事があったら、
きっとこのフードコートに戻ってくると思うな、ワタシ。





・・・・・・・ひとりハワイ旅行の話は続きます。







2017-03-20 (月) | 編集 |
前回のBlog
お出かけした先は、、、、、、


今回もです。 ← またか❗️

ぴこるる家が海に行って何するかって言うと
もちろんサーフィンじゃなくってよ。

そんなの知ってるよ。アレだろう。
何回もBlogに書いているだろうって⁉️

そう、潮干狩りです。

今回はいつもの長靴じゃ無くて、秘密兵器を準備しての参戦です。

秘密兵器はこんなの。↓

20170320092624c9f.jpg
「ウェダーチェスト」と言います。
長靴と吊りズボンが一体化していて防水になっており
よく釣りをする人が使うみたい。
ワタシが実際に買ったのは写真のタイプと少し違うんですが。

オットの分とワタシの分、SサイズとLサイズ購入しました。

img687  ①久々に描きました

おやペアルック‼️ 「気色悪い」とかコメントしてこないように(笑)

ワタシがなぜ帽子(キャスケット)を目深に被っているのかは
①ほうれい線隠し
②日焼け防止
③知り合いに気づかれない為に‼️
ですよ〜、ははは。


オットがワタシを見て「マリオ、、、、」と言うんですが。


これを着ていれば結構深いところまで入っていけます。

今回はオットが頑張りました。
20170320092623efd.jpg

いつもの ハマグリです。(美味しそう、、、、)

今回はいっぱい採れましたよ。
実家にも昨日おすそわけしてきました。

20170320092621757.jpg

ハマグリ以外にも、サルボウガイ(赤貝)や、コタマ貝も採れました。

サルボウガイはお寿司のネタの赤貝の仲間で、
生で食べられるそうですが、、、、う〜ん、生はチョットネぇ。

コタマ貝は味噌汁にしてみます。




貝のお料理するのが楽しいのではなく
貝料理がそれほどに食べたい訳でもなく
ただ、貝を採るのが楽しいアラフィフです。

釣りをする人と、同じ気持ちかな〜。







2017-03-18 (土) | 編集 |
インフルエンザで休み
そのままリフレッシュ休暇に突入
10日ぶりに出勤した日。

ワタシ以外にも
インフルエンザに感染した内科看護師いたのかな❓
もしもワタシが感染させていたら申し訳無かったな。
そこまで考えたのですが、それは余計な心配でしたね。

ワタシ以外、ナースもクラークも インフルは存在せず。
まぁ❗️なんて皆さん丈夫な身体なの〜(笑)



身体がか弱いのはワタシだけなのねぇ(泣)




インフルエンザの感染源だったT先生と
一緒に仕事したのはワタシ以外にも居たのに
感染したのは唯一ワタシだけかーーーい。

あの日、帰りにワタシとお喋りしてたスタッフも、
誰一人として感染していない。

(いやいや、ワタシから感染(うつら)なくて本当に良かったんですけどね)

毎年、皆んなで同じ予防接種受けてるのにねぇ。
今年、ワタシだけインフルエンザ、、、、
(それも人生初めての感染だし)



ワタシだけ、
その理由を考えてみた。

考えた末に、
たどり着いた結論は。





免疫力が下がっているんだね、うん、きっとね。
体力とか、抵抗力とか、落ちているのよ。 ← 思い込み❓ただの加齢❓



半年前、内服薬がアロマターゼ阻害薬になり
関節痛が増強した。

最近は、歩き出しが
両足ガクガクブルブルしてて、本当に転びそうだし。

骨粗鬆症も少しずつ(多分)出るだろうし。


それに毎日残業・残業で平日は毎日帰りが遅いし。

とにかく
平日はいつも疲れてます。
運転して家に帰るのが20:00〜21:00過ぎは毎日で
夕食は22:00とか、、、、。
もちろん夕食は手抜き❗️もしくは食べない日も。

土日に休んで、
身体が少し回復して、月曜日にまた出勤ってのを
毎週繰り返している。


先日、外来師長に
「自分をもう内科から外してほしい」
と、言ってみた。

2年頑張ってきたけど、体力に(内科に)自分の限界を感じている。

以前もBlogに書いたけど
内科のスタッフ数は他の整形や外科よりは多いんだけれど、
それはうちの内科ブースが異常に広いから。
内科はもともとの看護師数が多いからと、
どんどん正職員看護師が減らされて
今ではパートの看護師と、産後の短縮勤務の看護師ばかりで
残業の出来る正職員(フルタイム)の看護師はたった⚫️人のみ。

『ぴこるるさんが内科から移動したら
内科を回せる人(采配出来る人)がいなくなってしまう。』

師長はそう言うけれど、
【内科が出来る人】 じゃ無くて 本音は 【残業が出来る人】 だってワタシは理解してる。

外科外来のリーダーをしていた時は、
自分で言うのもなんだが、うまく運営出来ていたと思う。
さらに残業時間はそうでもなかった。
外科は終わる時はスパッと終わるのだ。

でもここ内科は違う。
内科はブッチャケ『何でも屋』なのだ。

そして患者さんの数が、外科や婦人科とは比較にならない程多い。
午前中、どの科にかかったら良いのかわからない初診の患者さんは
取りあえず全て内科に集まってくる。
問い合わせ電話もかなり多い。

救急車こそ来ないけど「救急センター」と同じレベルの
看護師のトリアージ能力が問われるのだ。
若い看護師やパート看護師から「ぴこさん、ぴこさん」と助言を求められ
午前中はそんな采配でバタバタで、
それから夕方はいつまでもいつまでも終わらない。

定時で帰って行く
整形外科や耳鼻科、皮膚科の看護師を横目でチラッと見ては
恨めしく感じたり。

なんで「癌患者のワタシ」がこんな毎日残業残業で
⚫️⚫️科の(癌じゃ無い)あの人は定時で帰れるのさ〜〜

そんなブラックな事を思う 腹黒 看護師になってます。(笑)

(本当は夜勤免除されているだけでも有り難く思わなくてはいけないんですけどね。)


やっぱりリフレッシュは必要だよね。

今日は午後からちょっとお出かけしてきます。




2017-03-10 (金) | 編集 |
51歳 女子 オバちゃん 一人旅のお話の続きを、楽しみ??に
このBlogを訪問された 変わった 人が
もしかしたらいるかも知れません(笑)

でも、
そのお話は、後日にUPしたいと思います。

その前に、
どうしてもBlogに書いておきたい
アレコレがあったんです。

この先読んでて、
嫌だな〜〜って気分が悪い方は
もう途中で止めちゃってスルーお願いします。




なお、こちらの記事は
突然 非公開とする場合もあります。







****************************






長い間、ワタシのBlogには
メールフォームが表示されていました。

そしてメールフォームから、
Blog主のワタシに直接メールが送れたのでした。

メールフォームからは
例えば、乳癌になったばかりの方からの
Blogを見てのお悩み相談のメールや
Blogの感想メールなどが届いてました。

時には某雑誌社からのサバイバー取材の申し込みメールや‼️
某会社の、コラム?エッセイ?(詳しくは忘れた)の依頼メールなどもありましたね。
それらは全てお断りしましたが。


そんなある日
ここ1年以内でしょうか。
梅子さんから長文メールが届くようになったのは。

それも、
当初は遠慮がちな文章でのメールでした。
「私の長文のコメントが迷惑だったらごめんなさい」
なんて、書いてあったのですから。

そんなある日、
梅子さんのBlogを
反対に訪れてみたワタシは、
違和感を感じてしまいました。

自分のブログネームを「嫌われ松子の一生」と似た名前にする位ですから
ご自身の性格や今までの生き方に、そういう意識があったのでしょうが、
ブログの内容が、ひとの悪⚫️、不⚫️、不⚫️ばかりでした。

働いていた頃の(看護師時代)の職場の同僚・先輩の悪⚫️。
乳癌でかかわった医師への不平、不満、不信。

(お子さんの)学校と先生への不満・悪⚫️。
実家、実姉の悪⚫️
夫への不満・悪⚫️

負の感情ばかりの毒吐きブログで、
読んでてあまり気分の良くないブログでした。
(個人のブログですから本当は何を書いても良いんですけどね)

そして
ワタシ(ぴこるる)の事を
もしかしてオフ会ができるかも〜。
【bambi*組】に対抗して、【ライオン組】なんて結成しちゃったりして。
吠えまくるから名前は【ライオン組】!

なんて笑えない冗談、笑えない妄想を
ブログに書いているのを見てしまったのです。

梅子さんは、乳がんブロガーのbambi*さんを敬愛しており
bambi*さんのオフ会記事に憧れていたようでした。

それで bambi*さんのオフ会に参加した事のある「ぴこるる」となら
二人でオフ会が出来るかも❓そんな願望を持ったようでした。

しかし
反対に、ワタシは「ゾォ〜っ」としましたよ。

【ライオン組】 ←(笑) だなんてギャー‼️ 絶対イヤ〜‼️
お願い、勝手に【ライオン組】とやらの仲間にしないで〜‼️

絶対この人とはお近づきになりたくない。
もう期待を持たせるような行動やコメントは慎もう。
今後のコメントのやり取りも出来れば遠慮したい。
でないと【ライオン組】に誘われてしまうぅ〜 (笑)


でも一応大人の対応として、
コメント返信は当たり障りのない内容にし
オフ会等、お会いする気がまったく無い事をそれとなく匂わせ、
梅子さんが、自然に離れて行ってくれる事を望んでいました。


しかし残念な事に、
その後も梅子さんから
「自分語り」の長文 & 毒吐きメールは届き、
悩んだ末
ワタシはBlogのメールフォーム欄を閉鎖したのです。

これで 梅子さん からのメールは来なくなる。
(他の人からのコメントも来なくなっちゃうけど、もう仕方がない、、、、)


メールフォームを閉じたことにより、
もしや自分は避けられている?と悟って、
徐々に離れてくれれば、、、、そう期待していました。


しかし
それからはBlogの下にあるコメント欄の、
非公開コメント欄から今度はコメントを送ってくるようになったのです。

ダメだ、、、
自分が、「ぴこるる」から避けられているとは
微塵も感じてくれていない様子。


それでワタシはとうとう、
「非公開コメント」も書き込む事が出来ないよう変更したんです。

今までBlog上で何度か コメントのやり取りをさせて頂いた方々には
ワタシのBlogのコメント欄入力が変わった事に
気付いた方も、おられたのではないでしょうか。
大変申し訳なかったのですが
「公開出来るコメントのみ」コメント入力にしたんです。
全て 梅子さんコメント への対策でした。


でも、梅子さん はまた
今度は公開コメント欄から、長文コメントを送ってきたのです。


最初の頃は、
遠慮がちにコメントを送ってきた方でしたが、
最近は
ワタシへのコメントに慣れが出たのか❓
本性が出てきたのか❓
毒を吐きつつ
何故か「上から目線」での 自分語り含んだ長文コメント。
それも自分解釈 + EBM無しのインフルエンザ話の押し売りです。
梅子さんの、「kirawa●e」要素の 本領発揮でした。


ご自身の 固定観念を こちらにグイグイ押し付けたい だけなら
ワタシとは意見が違うと思うなら、
ワタシのBlogを見に来なくて良いのになぁ。

ご自身のブログ上でだけ、毒を吐いてくれれば良いのに。
毒吐き長文コメントは入れないで欲しいなぁ。
どうぞスルーしてくれて良いのになぁ。

そう思って
ワザと、好かれないようアッサリしたコメント返しに努めていたのに
梅子さん は、ワタシのBlogにやってくるのです。

梅子さん からの自分語りの長文コメントに、
辟易していたワタシは、
ついに先日のBlogのコメント欄に
ストレートに、過激に、思いっきり嫌われるような内容を書き綴ったのでした。




ふう、、、、


書いちゃった。

これでもう、
梅子さん はワタシのBlogには来ないよね。

自分のコメントが今まで迷惑であったのだと
やっと気付いてくれるだろう、そう確信してました。




そして金曜日
ワタシも久しぶりに
梅子さん のBlogを見に行ってみました。

「私が思ってた様な人ではありませんでした。」
「もうあのBlogには訪問しません」


そう、書いてありました(笑)

あぁ、良かった。
伝わってくれた。
思わず嬉しくなりました。

そうですよ。
ワタシは【ライオン組】はご勘弁(笑) な人なんですよ。
やっとわかってくれましたね。




でも。




まぁねぇ、、、
やっぱりね。


見に来ないハズ、、、ないんです。





梅子さん は、それからも毎日、
ワタシのBlogを訪れてますね。
Blog内容のチェックをしたいんでしょう。

ワタシのBlogは、「アクセス解析」が入っているので
梅子さんが (キャリアを変えても)
毎日見に来ている事が 解るのですよ。
(梅子さんはバレていないと思っているのでしょう)

ご自身のブログで、
「あのブログにはもう訪れません‼️」と
断言しているんですから、

いい大人なんですから
嘘はつかずに
ちゃんと実行してほしいものです が(苦笑)



まぁ、
もう二度と、以前のような長文コメントは入れてこないでしょうから
Blogをのぞきに来るくらいは 別に
構いません。


とにかくワタシとの【ライオン組】 は諦めてくれた。
もう それだけで十分です(笑)







2017-03-02 (木) | 編集 |
今まで何年も、、、、いや何十年
職場の病院で、多くのインフルエンザ患者と
(インフルエンザになった同僚とも) 接してきたが、
1度もインフルエンザに感染した事が無かったので
自分は違う、ワタシはならない体質と、
変な思い込みを持っていたのだ。

そう、、、
まるで
乳癌になる前の自分ですね。

まさか乳癌にはならないだろうと、考えていた自分。
また同じ事を繰り返したんですよね。

反省。

予防接種を受けてもインフルにかかってしまう事はよくあるけれど、
その場合罹患しても予防接種を受けて無いよりは、
症状が軽く済むとか、あまり高熱にはならないとか
確か耳にした記憶があるけれど、あれは嘘だー。
症状は結局、人それぞれだ❗️と思う。

ワタシの場合、
イナビル使ってもなかなか症状は改善されなかったと思う。

ロキソニンを頓用すれば熱は下がるけど、
夜には再び38〜39度の熱。
ただ脱水だけに気をつけて、水分だけは沢山摂るようにしていた。

1日目 まずは喉の違和感・鼻水 → 発熱・倦怠感へ
2日目 「イナビル」使用 扁桃腫脹・発熱・咳・痰・関節痛
3日目 扁桃腺腫脹・発熱・関節痛
4日目 扁桃腺腫脹・発熱・関節痛 扁桃腺がいよいよヤバイ状態に。
このままでは治らないと自己判断し、抗生物質「クラビット」
この日から自己判断で内服し始めました。

5日目 旅行の日 朝の熱は37,9℃(口腔温) クラビット2日目内服。
12:00 熱は37,6℃(口腔温) 扁桃腺の痛みが強くロキソニン・ムコスタ内服。
倦怠感はなく身体は動けたので、急いでスーツケースに荷物をまとめ、
家族の夕食を準備してから、成田に向けて自分の車で自宅を出発。
22:00 成田出国。扁桃腺が腫れたままだったので、ゴクンとするのが激痛だったが発熱は治る。

今回の飛行機は久々のJAL。
ワタシはトイレの事を考えて何時も通路側をリクエストします。
乗ってみてガッカリしたのは、機体が古いこと。
タッチパネルじゃないし❗️
どーやって操作するんだっけ❓このタイプは❓
あぁそうそう、このスイッチを引き出してゲームのリモコンみたいに使うんだわー。

JALは映画の種類は充実していましたが、
たった7時間のフライト。
少しでも寝ておかないと到着してからの身体が辛い。
映画は1本だけ「ファンタスティック・ビースト」を鑑賞、その後少し寝ました。

熱もなく咳も無く、
ただ扁桃腺が腫れているので食事が(機内食が)喉に入りません。
エコノミーではありますが、多分食事はまぁまぁなんでしょう。
オレンジジュースを何気に頼んだら、コレが扁桃腺にしみて激痛でした。


行きのフライト時間は約7時間。


病み上がりの 51歳 オバちゃん ひとり旅。

さて、何処に向かったのか。