FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2020-01-25 (土) | 編集 |
こんばんは。

いつもの 久しぶりのBlog更新です。




2019年があっという間に過ぎてしまい
2020年になってしまいました。

このBlogには詳しく書いてなかった気がしますが
実は勤務場所が、内科外来から外科外来に戻ってました。

なんだかんだで、内科外来には結局 4年在籍していました。

ワタシは外科系病棟と手術室・救急室の勤務が長く
内科病棟の勤務経験が無い看護師でした。

内科外来で絶対必要な【糖尿病療養指導】などは特に苦手でした。

でも内科の外来勤務も長くなってくると
必要に迫られドンドン詳しくなってくるので
この際【糖尿病療養指導士】の資格を目指しちゃおうかな‼️
なーんて考えていた所、
「外科外来へ行ってくれ」との師長からの命令が😂


結局 古巣の外科外来に4年ぶりで帰還⤵️


内科勤務の4年の間、
ゴチャゴチャしてモノが溢れていた内科外来を
大掃除・整頓するべく 他の部署で使わなくなった収納棚を譲り受けて
自ら運んでは整理整頓進めてました。

内科外来の古いマニュアルを見直ししては更新してきたのもほぼワタシ。

内科外来の業務見直し進めてたのはワタシ❗️と言う自負があったので、
内科を離れるにあたっては
後ろ髪引かれる気持ちがありましたが、、、、、


その反面、

内科外来は異常に 残業が多かったので、
これからは

あの ダラダラした連日の残業からは、もう解放される⁉️
そう考えると嬉しい面もあり。



そして今、、、、


やっぱり 古巣の外科外来は良いです‼️

認定看護師さんや専門看護師さん達と
一緒に勉強したり一緒に働けるのも良い。

乳腺外科の仕事に関われるのも嬉しい。

(乳癌)闘病中の看護師として
自分の経験が役立つのも嬉しい。



ワタシの後に内科外来配属になった某副師長が
連日、困った顔して内科外来の采配されているのを見ると
胸がチクっと痛むけど、、、、







最近のマイブーム。

20200125233156f8d.jpeg

昨年は、まったく海外旅行には行けてなくて
近場の『登山』とか『トレッキング』『ハイキング』をしています。

プチ低糖質ダイエットを継続しているのと
山⛰に登る事で 体力つけようと。


注)ワタシは山ガールの格好はしてないよ(笑)





自分が新人の21歳〜23歳頃、
職場の40歳代の先輩看護師さん達に誘われて 何度か県外の山⛰に行き
山小屋にも泊まった事はあったけど、

子育てが終わってまた始めましたって感じかな。


一生懸命 山を登っている時
なんでこんなに苦しい事しているんだろうって思う瞬間もあるけど
仕事のストレスとか
病気の不安とか
忘れているんだよね。


多分 そこが良いんだと思われます。









もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ



コメント:
この記事へのコメント:
お久しぶりです。
お久しぶりです!
お仕事もプライベートも、素敵な日々を送っていらっしゃる様子でうらやましいです。
私は、昨年、孫がうまれました。娘夫婦が近くに住んでいるので、ちょくちょく来ます(かなり頻繁に)自分の時間が持てず、仕事と孫子守の毎日です。
お仕事頑張ってください。
2020/02/02(Sun) 23:14 | URL  | アルパカママ #-[ 編集]
ぴこるるさんお久しぶりです。
今は新型コロナで大変な時期ですがお元気でしょうか。医療従事者ということもあり肉体的にも精神的にもキツイと思いますが無理せずお体に気をつけてお過ごし下さい。
2020/04/26(Sun) 00:39 | URL  | tomuta #-[ 編集]
アルパカママさん
こんばんは。
リコメ大変遅くなり申し訳ありませんでした。
お孫様のお誕生おめでとうございます。
嬉しいですねぇ。可愛いでしょうねぇ。
大切な命です、いっぱい可愛がってあげて下さいね。
孫さまが大きくなったら、ちゃんとおばあちゃまに愛情の恩返ししてくれますよ。
孫が遠くに住んでいて、なかなか会えない、、、、という悩みの方もいるのですから
幸せな事ですネ。
2020/06/18(Thu) 23:10 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
tomutaさん
お久しぶりです。リコメ遅くなり申し訳ありませんでした。
毎年2/10には、tomutaさん元気かな?って思っているんですよー。
COVID-19の流行では、
ワタシは、けっこうヘラっとしています。
悩むと鬱になっちゃいますからね、あまりネガティブな事は考えないようにしています。
なる様になれ、、、、とも思っていました。
おかげさまでワタシの地方は感染者が少ない田舎だったので
大丈夫で生きて来れました。
ただ、次の冬とか、来年とか、次はどうなっちゃうだろう、、、、とはフト思います。
医療従事者は心の中では不安を(少しは)持っていると思います。
それを表に出す人と、出さない人がいるでしょうが、、、
ま、、自分に今出来ることを、淡々とこなして行くだけです。
ワタシは、加齢しても体力を落とさない様気をつける事かなー。
お互いマイペースで頑張りましょ。じゃ、また2/10目指しましょう〜
2020/06/18(Thu) 23:27 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: