FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2019-11-18 (月) | 編集 |
茨城県の最北の 大子町にある永源寺(もみじ寺)の紅葉を見に
初めて行ってきました。

20191117225833aad.jpeg

指定された駐車場に車を停めて

そこから橋を渡って永源寺へ向かいます。



途中でかわいい猫のモニュメント?置物?を見つけては

テンション上がって 思わず写真撮影。


背中の穴は何の為の穴なのかな、、、、、

20191117225824057.jpeg

朝早かったので、
観光客はそれほど多くはありません。






すごい真っ赤なモミジだらけ🍁

赤、赤、赤‼️🍁

なかなか綺麗です‼️



正直なところ
京都の紅葉ほどは綺麗じゃないだろうと
あまり期待していなかったのですが、

負けずに綺麗でした。


20191117225827cd4.jpeg

緩やかに坂道になっているのですが、

途中、途中にかわいいお地蔵さま?がおりまして。

20191117225826f24.jpeg

この
ハスを持ったお地蔵さま?の笑顔に
癒される〜〜

ハスがなぜか【ツボ】だわ〜〜
ひまわり🌻みたいだから?


ついお賽銭を置いてしまう人の気持ちがわかる💕



20191117225828470.jpeg

ただ赤い紅葉ばかりじゃなく

黄色も

緑も

オレンジの紅葉もある、、、、、、それも良い‼️

20191117225830773.jpeg

Blogには少ししか写真はUPしていませんが

実は同じ様な紅葉の写真を

何枚も何枚も撮ってしまいました。

201911172258312db.jpeg

【茨城県内のの紅葉人気スポット第5位】って見たけれど

ワタシは、1番じゃないかと思いますよ〜〜









もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ




コメント:
この記事へのコメント:
お元気ですか
ぴこるるさん
お久しぶりです。
お元気そうでとても安心しました。
私もあと2年はアルミデックスを飲み続けなければなりません。これってほんとに効いてるのかな〜
先日いてもたってもいられず茨城県の日本一のパワースポットと呼ばれる御岩神社に行ってきました。これからは毎月通ってお参りしたいと思っています。
ぴこるるさんもお仕事大変でしょう。頑張ってくださいね。私も頑張ります。
なんか柄にもなくマジメじゃ〜ん(笑)
2019/12/02(Mon) 13:19 | URL  | しの #-[ 編集]
お久しぶりです
久しぶりにFC2のブログを覗いて懐かしさのあまりコメントさせていただきました。
お元気そうでなによりです。
私は今はアメブロで子育てブログと化したものを不定期で更新しています。
私も元気です^^
2019/12/16(Mon) 22:06 | URL  | みんく #F141CBR6[ 編集]
しのさん
お久しブリーフ⁉️ですよネ。
すみません、しばらくBlogの管理ページをチェックしていなかったのでコメントいただいていたの、気がつきませんでした。
本当に失礼いたしました。m(._.)m
ワタシも歳をとったけど、かさねたけど、ボチボチマイペースで生きてます。
しのさん【御岩神社】に行かれたんですね。
今の御朱印ブームで、あそこ大人気らしいですね。
ワタシも今年は行っていないのですが、すごく混んでいるよ〜という噂は聞いています。
仕事はスタッフ減らされて大変ですね〜
でも、めちゃめちゃダラダラ忙しかった内科から、外科(乳腺外科も含む)に勤務場所が出戻ったので、その分やり甲斐があるかな。
お互いマイペースでぼちぼち行きましょう〜〜
またBlog覗きにきてください〜〜
2019/12/28(Sat) 18:32 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
みんくさん
こんばんは‼️
お久しぶりです。
しばらく管理画面をチェックしていなかったので、コメントいただいていたのを気が付かなかったんです。
すみませんでした。m(._.)m
皆さんにお会いした時のあの写真は、ワタシの大事な宝物です。
あの時のお美しいみんくさんは、今でも変わらないお美しさでしょうね、、、
(いーなー)
わたしはホウレイ線がますます深くなりました。
もう、お見せできない程ですよ、、、、(悲)
Blogまた覗きに来て下さいね〜〜
2019/12/28(Sat) 18:40 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: