FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2018-10-28 (日) | 編集 |
もう 何度もBlogに書いているのですが、
ワタシは内科外来に勤務しています。

内科には
消化器系の癌患者さん、呼吸器系の癌患者さん、
心疾患(心筋梗塞や不整脈)の方も多いのですが、
糖尿病の方もたくさん通院されているんですね。


糖尿病の患者さんが
血糖値の管理を行うに当たって
最近話題のFree Style リブレ
ワタシも 装着させられました 体験致しました。

糖尿病の患者さんが通院される病院には
糖尿病看護認定看護師とか、糖尿病療養指導士という

資格を持った看護師がいるのですが、
当院のその看護師さんから、ご命令 勧められたのですよ。

「内科外来の看護師さんも、リブレを体験してね。
糖尿病の患者さんの気持ちを理解し、患者さんからの質問にはキチンと答えられるように」




この リブレには、
FreeStyle リブレと、FreeStyle リブレ Proがありまして

ワタシ達は、黒リブレと白リブレと呼んでおりますが、
2つの詳しい違いの説明はココでは省略し、

ワタシは黒リブレを2週間 体験装着しました。



昔からの 血糖値 測定方法
自分で指先を針でチクッと刺し、血を1滴出して測定する方法 (←SMBG)
毎日1回、人によっては2回〜3回/day
この方法は慣れてしまえばそれほどではなさそうだけど、
チクッとした痛みと、その手間が かかっていました。


で、
このリブレ。

二の腕に装着した オセロの白いコマにそっくりな電極に
(たまごっち位の大きさの) 黒い読み取りリーダーをピッとかざすだけで
血糖値が すぐ 表示されるのです。
(SMBGは血液で測りますが、リブレは間質液で測定するので両者に誤差はあります)

20181019232147ce1.jpeg

この写真のモデルさんは半袖ですが、
長袖の上からでも(腕まくりしなくても)服の上から測定可能です。

20181019232141367.jpeg

もちろん今までの血糖測定器のように履歴も見れます。

201810281459016ad.jpeg

平均値もグラフも出せます。



こんな風に 二の腕に 装着していました。(シャキーーーン‼️))
201810192321432d9.jpegタルンタルンな二の腕

リブレを装着していると、
何を食べると血糖値 が上がるのか、どう食事すると上昇を抑えられるのかが
よくわかるようになります。

20181019232144f7d.jpeg
ワタシの 血糖値スパイク 悪い例グラフですが(笑)


20181028144546d3b.jpeg

夜間、低血糖おこしている(赤い部分)、、、、ワタシ


ご飯茶碗1杯分が 角砂糖14個分に相当する
と言われる意味が よくわかりました。

いかに自分が「糖質」を摂りすぎていたかを自覚しました。← 今さら?

今までは「カロリー」ばかり意識していたけれど
それではもう時代遅れで
今は「カロリー」でなく「糖質 (炭水化物)」なのですねぇ。

糖質の取り過ぎを意識する事によって、
自然と「低糖質ダイエット」に似た効果もあるんですね。


リブレの体験装着は2週間でしたが
その後も「糖質」を意識した食生活を続けているせいか、
2kg ほどダイエット出来ました。
(甘いもの好きだったし、ご飯はお替わりもしてたし)

「隠れ糖尿病」の疑いから脱却すべく
もう少し 痩せるよう、、、、、

頑張る‼️


で、、、、、、、いつまで続くかな❓




コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: