FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2018-06-02 (土) | 編集 |
このBlogの中で
全身の関節痛の事を何度も書いているけれど

昨年からは
(乳癌手術した方の)右の肩関節痛も出現し
もしや、、、骨転移? そんな一抹の不安もあり。

久しぶりに撮影してみた PETーCTでは
肩部分、光ってなかったので 骨転移は否定されたものの
その後も 痛みは治らず。(増強もしないけど)
でも何となく、、、、、モヤモヤした気持ちでした。

そして
思い切って 先月
とうとう整形外科医 S先生に診てもらいました。

S先生いわく 『癌の転移が出る場所じゃない』
でも MRIは 撮りましょう、という事で
人生2度目の MRI検査 自分の病院で受けました。



結果 腱板断裂 (腱板損傷)でした。線で示す部分。

経過観察で良いレベルの損傷だそうです。


「もしも痛みが辛いなら 局注もするけど、どう⁉️」
って言われたけれど
「局注は遠慮いたします〜」と答えました。

だってワタシ、肩の筋肉注射 が 一番嫌いなんです。
患者さんにするのも、自分がされるのも❗️両方です。
だから 肩への局注なんて とんでもないです❗️

自然に痛みが治まるのを目指します。



S先生の診察を受けている時
ちょうどその側を H先生(整形外科部長)が通りました。

S先生の診察を受けているのがワタシと気づいたH先生が
「アレ、ぴこさんじゃないの。どうしたの。」
と、話しかけてきては ワタシの右肩の画像を素早過く目にして

「ぴこさん、ご、じゃない
し、、しじゅう、、、四十肩かな 〜(笑)」


ニヤニヤしながら 言うではないですか。

H先生とワタシは同年代。
ワタシが50を過ぎてる事を十分承知で
これはワザと四十肩って言ってます。

「四十肩じゃなく 五十肩です。」自分から言った。 (言わされた)


今思い返せば
「ヤダァ四十肩じゃありません。三十肩ですYO❗️」


ニヤッとして そう返せば良かったなーー。







コメント:
この記事へのコメント:
痛みの原因がはっきりしてよかったですね。
私は軽い痰とごく軽い咳が続いていて、肺がんの不安。
乳腺外来の予約はまだ先だし、いきなり呼吸器を受診してもまず咳止めと去痰剤で様子をもましょうと言われるだろうから、さてどうしたものかと思っていました。
今日放射線照射後のための放射線科受診(別病院です)だったので、相談したところ2カ月前のx-pが異常無いし、もし放射線による肺炎だとしても軽いので安静にしていれば治ると言われましたが、私の不安は肺炎や肺転移(また転移する時期ではないと思うので)では無く原発の肺がん!その事と不安で胃の具合まで悪くなったと訴えたところ来週CTの予約を入れてくれました。肺がん疑いということで予約をいれるのもなんだから、放射線後の肺炎疑いという名目で入れましょうと言ってくれました。
わたしにとって被曝のリスク より不安のストレスのほうが大きいと思ったので少し安心しました。

2018/06/07(Thu) 23:41 | URL  | うさぎさんのママ #-[ 編集]
以前コメントしました者です
まったく同じ時期に同じ病症です(3に近い2+)
右乳全摘、私はリンパ5個~摘出
主治医が曰く8年近く、やしなってましたね~(笑)
五年つずきアナストロゾール服用しましたが関節痛があって 主治医にやめたいと申告したら{10年スパンで・・・」
と言われたけど、年齢(73歳)だからもう嫌だ~と
そしたら「トレミフェンにかえてみましょう」ということで。
ぴこるさんと違うことは”ハーセプチン″は受けていません
・・・でも蜂窩織炎を二度やってます
リンパドレナーゼは受けてましたが(約3センチ近くの浮腫)
今年一月リンパバイパス手術を受けました
想定内とはいえこの年齢で疲れました(笑)
年齢とともに文章力がなくなって散文でごめんなさい
長文になりました🙇誤字脱字ごめんなさい
序に我が家に保護猫4匹いましたが相次いで亡くなり
今はワン猫になりました
2018/06/24(Sun) 12:00 | URL  | うらら #-[ 編集]
うさぎさんのママさんへ
こんにちは。
リコメが大変遅くなりました。
もうCTは撮影済んでいらっしゃるんでしょうね。
安心される結果だったのでしょうか。不安な気持ちをもったまま過ごすのも、メンタル的に良くないですからねぇ、私も同じ立場だったら、絶対CTお願いしちゃいますね。
最近は肺癌も多いんですよ、、、、ホント。(呼吸器内科を毎日見ていますからね〜)
お互い、不安と闘いながら、マイペースで頑張っていきましょうね。
2018/06/24(Sun) 12:10 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うららさん
こんにちは。
メルアドを載せない様に修正もしたので、アップするのが大変遅くなり、リコメも遅くなり申し訳ありません。
リンパのバイパス手術を受けられたんですか。それは大変でしたね。
うちの病院ではやっていない手術なので、ちょっと効果とかはワタシにはわからないのですがその後はどうですか。
にゃんこに引っ掻かれるなんて事は殆ど無いでしょうけれど、ペットを飼っている身としては気になりますね。
にゃんこは無事に3匹はお見送りできたんですね。
ワタシも、今の3ニャンズを無事に最後までお見送りしなければ、、、と考えます。
でも、まだまだ頑張れますよ。
お互いマイペースでぼちぼち頑張りましょう。
2018/06/24(Sun) 12:19 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: