以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2017-05-04 (木) | 編集 |
あっという間に5月。
ゴールデンウイークですね。

うれしい5連休です。



基本お家で ダラダラ 過ごすのが好きなワタシはですね
家の中の溜まった家事を済ませたり
断捨離かねて【メルカリ】に出品したり
プチリフォームの続きをしたりして過ごしています。


TVで見かけた薔薇のアップルパイ
無性に真似して 作りたくなり
市販の冷凍パイシート購入し 、薔薇のアップルパイ真似して作ってみました。

出来上がりはこんな感じ。

2017050409574580d.jpg画像はお借りしました

ひと口サイズですぐに食べ切れちゃう。

夫と娘にパクパクあっという間に食べられてしまい、
写真撮るのを忘れました。



可愛いんだけど、、、、、

でも なんか違う気がする。


食べてそこそこ美味しいんだけど、
リンゴの皮(花びらの 赤い部分) 口当たりがやや固い。気になる。
そりゃ皮の部分だからね。




やっぱり、、、、


アップルパイはコレじゃ無いと‼️
そう 思いたち
昨夜 残ってたリンゴを全部 煮たわけですよ。

夜に作ったので画像が暗いですね。

冷凍のパイ生地(市販品)を使ったので
あっという間に作れました。




はるか大昔の
独身の頃の話ですが (笑)

お菓子作りにハマっていたので
アップルパイも けっこう作っていました。

アップルパイは主に 冬に作ります。
使う リンゴは赤い紅玉でないと❗️
そんなワタシなりの こだわりがあったのです。

それに
室温が低い冬じゃないとパイ生地 が上手に作れなかったんですね。

昔は 冷凍のパイシート を使わず
パイ生地 から手作りしていたので 時間がかかりました。

まず 小麦粉とバターを合わせて
冷蔵庫で寝かせてから伸ばす、折り畳んで 寝かせて伸ばす、を繰り返すので
パイ生地を作って アップルパイを作るのに4時間かかっていたんですね。





何十年ぶりかに作ったので
娘はワタシがアップルパイ作れるとは思っていなかったようで
母お手製の アップルパイに感動していたようです。
iPhoneで写真撮っていましたから(笑)


いやいや

ミーちゃん、
ママだってやる気になれば出来るんだよ 〜 (笑)






そんなゴールデンウィークのひとコマ。








コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: