以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2011-11-10 (木) | 編集 |
さてEC療法が終了し、今月末からはハーセプチンが開始予定である。が、腫瘍内科の主治医からは、ホルモン療法の話がなかなか聞かれない。
それで私の方から切り出してみた。

私 『ゾラデックスとか、リュープリンはいつから開始ですか。』
Dr 『ハーセプチンが終了してからになります』
私 『ハーセプチン開始とホルモン療法開始の時期は、ハーセプチンが終了してからホルモン療法開始でも、ハーセプチンとホルモン療法同時開始でも、どちらが勝れているというエビデンスはない、、、との事は承知していますが、出来れば先生、同時期開始を希望したいのですが。』
  (ホルモン療法が1年遅れるのはなんとなく嫌だなぁ。1年早く始めればその分早く終わるんじゃないの)

Dr 『わかりました。次回は初回のハーセプチンなので、副作用のこともありますから、同日は避けて1週間ずらして開始しましょう。ゾラデックスとリュープリンどちらにしますか。学会ではゾラデックスを推奨しています。ゾラデックスの方が再発抑制効果がわずかながらリュープリンに勝っているという報告があります。』
私 『そうですか、、、ではゾラデックスで。』

あぁ~なんて優柔不断なんだろう、、、、
でも再発抑制効果が勝っているなんて聞かされたら、ゾラデックスって、つい言ってしまうよね、、、、。

閉経前のホルモン感受性乳癌用の卵巣機能抑制療法に使用されるゾラデックスとリュープリンの比較についてだらだらと考える。

ゾラデックスは周知のごとく
   毎月注射(3か月製剤は現在開発中とのこと)
   固形のため針が太い   
   臨床試験におけるデータが豊富で世界的に標準使用
   私が外来勤務時(16年前)には乳癌患者さんに既に使用されてました
リュープリン
   3か月に1回注射(1か月製剤と3か月製剤があり選択可能)
   液体製剤のため針はゾラよりは細い   
   リュープリンは歴史が浅いためデータが少ない

看護師してて数えきれないほど患者さんに(医師の指示の下)注射打ってきて、痛い思いさせてきちゃったけれど、自分が受ける側ならやっぱり痛い回数は出来るだけ少ないほうがいい。
3か月に1回で済むなら、リュープリンに心惹かれる私。それに薬価が2倍で効果が3倍ってのが気になる。


2年間治療したとして、概算をだしてみる。

ゾラデックス   1回 14,650円×12回/1年×2年間=351,600円
リュープリン
   1回 24,990円× 4回/1年×2年間=199,920円 
        351,600-199,920= その差2年間で151,680円
   2年間で15万円(予想)も差がでるなんて。15万円は大きいわ~
                  ※ あくまでも参考~の値段です、実際は施設によって変わります。


自分がリュープリンを選択して数年後再発したとして、その時
『あ~あの時ゾラデックス選択しておけば良かった、、、』とは後悔しないと思う。
乳癌再発したらそれはリュープリンのせいではなく(15万円ケチったからでなく)、運命だったっていうか、きっとハーセプチンでも手に負えなかった強靭なHER2蛋白のせいだと思うんです。

15万円余分に費用かけたって、再発するかしないかは(私の場合は)HER2のみぞ知るだと思う。


次の外来で、
やっぱりリュープリンにしようか、悩んでますって言おう。


私のブログを見てくださったかたで、ゾラデックスやリュープリン使用されている方、どうやって決めましたか。
そのまま医師から勧められたとか、こんな文献があるとか、値段とか、痛さとか、副作用とか、聞いた話とか、なんでも!参考に教えていただければ幸いです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

皆さんのクリックが励みになります~


コメント:
この記事へのコメント:
ピンチ
こんにちは。
今、化療室にて2回目投与中ですが、ピンチです。
タキソテールを50入れた時点でかゆくなり、蕁麻疹みたいのが出てしまいました。
一旦中止して生理食塩水を流して様子を見たら引いたので、先ほど倍の時間で再開しました。

先生からは、アレルギーがひどいようなら、2つ選択肢があると言われました。
1.剤を変えてあと4回やる。
2.抗がん剤はこれで中止して、ホルモン剤の治療に入る。
だそうです。
私としてはどっちもイヤ〜(>Σ<)という感じです。
特に2は、ハゲたのに途中で止めるなんて悔しすぎるし。
一体どうなるのでしょう(ToT)
今は、倍の時間でゆっくり入れていますが、このままひどく出ないことを祈りたいです。

2011/11/10(Thu) 13:46 | URL  | akuni #.U6kounk[ 編集]
初めまして(*´∀`*)ノ
岐阜県在中のさくらchaと申します。
いつもブログ拝見させて頂いています。

私は年齢37歳、35歳の時に乳ガン発覚→手術→放射線と同時進行でホルモン療法を開始しました。

私の場合は・・・ゾラデックスを希望しました。
ドクターからは、注射嫌いの私には3ヶ月に1回ですむリュープリンを勧められたのですが、私は毎月ドクターに会いたくて(リュープリンでも1ヶ月製剤があるの知らなかったんです)ただそれだけの理由でゾラデックスを希望しました(*´ω`*)
効果は一緒だと説明を受けたので、まさにそれだけの理由でした(゚m゚*)プッ

ですが、私の周りはリュープリンを選択してる人が多いです。
効果は同じなら、痛さやお値段が優しい方がいいですよね。

何の参考にもならなくてすいません(ノД`泣)
2011/11/10(Thu) 13:52 | URL  | さくらcha #-[ 編集]
akuniさん

コメントを読んでビックリしました。今は終了しましたか。
私もインターネットで調べてみました。
www.gsic.jp/cancer/cc_18/tct/02.html
がんサポート情報センター内の各種がん⇒乳がん⇒副作用の抑制方法が改善し、新たなスタンダードとして普及し始めた乳がん患者の生存率を改善した術後補助療法『TC療法』
読み進んでいくと、ステロイド薬の予防的内服、、、、等がのっていますが、投与中の症状出現はやはり医師・薬剤師ととことん話し合うしかないですかね、、、。
脱毛してしまってからの、中止はやはりつらいですよね。
もしその化学療法室の看護師に『がん化学療法認定看護師』という資格持った看護師がいれば、専門家であるので、医師には劣るけど、色々知識や相談ができると思います。
とりあえず、今日が無事終了したこと祈ってますよ。
副作用から復活したら、元気がでてきたら、またお知らせください~。
2011/11/10(Thu) 15:40 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
さくらchaさん
コメントありがとうございます。m(__)m
ゾラデックスだったんですね。『主治医に会いたいから1か月製剤にしている』という方は、けっこうブログで見かけたことがあります。主治医と会ってお話しすることによって、精神的にも安心する、という効果もありますね~。リュープリンのお友達はやはり多いんですね。情報ありがとうございました。v-342
2011/11/10(Thu) 15:48 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
何とか
こんばんは〜。
ご心配いただき、ありがとうございます。
とりあえず、少しムズムズしたけど、何も出ず、無事終了しました。
よかった〜〜(^_^)v あと、抗ヒスタミン剤が追加されたので、これで様子見のようです。
先生自ら薬局と話して下さったらしく、処方箋を持って行ったら薬がダブってるけど?と薬剤師さんに聞かれたりしました。
看護師さんに今まで、ゆっくりでやった人はいるのか聞いてみた所、「いないですねー。中止するか、違う薬剤にするかでしたね」とのことでした。
でも、私がゆっくり入れて大丈夫だったので、おそらく次回は倍の時間での投与になるのではとおっしゃっていました。
あとは、抗ヒスタミン剤の予防投与をしてみるかなと先生がおっしゃっていたとのことなので、来週の血液検査の時に言ってみたらどうかとも言ってくれました。
よくわかりませんが、その看護師さんはあの部署の長みたいです。
今日はさんざんな1日でしたが(なんと、約8時間病院にいました)、頼りになりそうな方とまた巡り会えたので、よかったです。
とにかく、気合いで乗り切るぞぉ〜(^◇^)┛
2011/11/10(Thu) 21:25 | URL  | akuni #.U6kounk[ 編集]
私はリュープリン3ヵ月製剤に・・・
こんにちは。いつも読ませていただいていますが、初コメです。

私はリュープリン3ヶ月製剤にしました。今は抗がん剤治療中なので、実際に治療が始まるのは来月頭から、という状況です。

私が参考にしたのは・・・

① 2007-07-14 20:33 乳腺外科医のブログ Leuprorelin (リュープリン) versus Goserelin(ゾラデックス)

② 武田薬品工業株式会社 医療関係者向け情報 リュープリンSR11.25(12週間持続型製剤)はCMFと同等の術後再発抑制効果を示します。 2005年9月

③ 武田薬品工業株式会社 医療関係者向け情報 閉経前乳癌患者を対象に、リュープリン3ヶ月製剤(LP-3M)療法とシクロホスファミド、メトトレキサート、フルオラウラシル(CMF)療法の有用性の比較検討を行った。 2007年12月

など他数点です。御存知の情報でしたらお役に立てず申し訳ありません。
2011/11/10(Thu) 22:12 | URL  | なごやん #fWvYm.1s[ 編集]
初めまして。6月右全摘、7月抗がん剤し9月に終了、現在、ハーセプチン、ホルモン療法中です。リュープリン、ゾラデックスすごく悩みましたが、先生は効果は同じで、リュープリンのほうが、安価であるから、リュープリンでもと言われました。相談する方もいなくてホント悩んで悩んで、皆さんのブログなど参考にしながら、悩んで、結果、先生が効果が同じとおっしゃるなら、安価のリュープリン(三か月製剤)にしちゃいました。。
2011/11/11(Fri) 09:53 | URL  | yuki #-[ 編集]
初コメです
いつも読ませていただいています。

私は 3ヶ月製剤のリュープリンを打ってます。

最初の主治医の言葉で 決めました。

ゾラは最初からあるお薬でリュープリンは後から出てきたお薬ですと…。

効果の程は ゾラの方が優れていて リュープリンの方が劣るの なら リュープリンは廃止になっています。同じ中身だと思って下さい。

と言われ 3ヶ月製剤の方が 割安だと言われ それを続けています。

ゾラにこだわる先生もいらっしゃるし 単なる 後から出てきただけ、商品名が違うだけで 中身は同じだと言われましたし…

なので 悩むことなく決めました。
2011/11/11(Fri) 18:57 | URL  | りんだ #-[ 編集]
勉強になります!私もホルモン治療もするかもしれないもの。
でも自分で選択なのね、やっぱり。
そうか~、新薬だとその分データが出ないって事なのね。。。
ぴこるるさん、他の同僚とかにも聞いて見たら?(又聞きで他の先生の意見とか~?)
ほとんど変わらないなら安い方が良いものね~♪( ´▽`)
2011/11/11(Fri) 19:43 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
akuniさん
無事点滴終了されて本当良かったですね。
点滴速度を(血管のダメージを減らすため)早めしたり、(副反応を抑えるため)ゆっくりにしたりとかって、あったような気が来ます。どなたかのブログでも見かけたことあります。
今日はまだ副作用でちょうどつらい時期ですね、、、ゆっくり過ごしてください。
2011/11/12(Sat) 09:57 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
なごやんさん

コメントありがとうございます。
情報見させていただきました~。丁寧にありがとうございます。
なごやんさんはリュープリンなんですね。
私もリュープリンにしたい気持ちの方が実は大きいんですよ。
でもね~、先生に遠慮しちゃって、言えないの、、、、
いい先生なんですよ~
また宜しくおねがいしますね。
2011/11/12(Sat) 10:03 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
yukiさん
コメントありがとうございます。
yukiさんはリュープリンなんですね。私も実はリュープリンにしようって気持ちの方が大きいです。
ただね、先生に遠慮しちゃって言いづらい、、、どう切り出そう。
『推奨』って言われてしまうと弱い、、、、。う~ん、う~ん、悩む。
2011/11/12(Sat) 10:08 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うめちゅうさん
日本では保険適応ではないけど、外国ではやはり卵巣切除って方法あるらしいね。
毎月毎月太い注射打たれるなら、思い切って卵巣切除した方が簡単かもっていう考えも確かにありです。
(もう妊娠を希望しない人の話)
ところで私は手術室で『腹腔鏡下卵巣切除術』は何度もつきました。子宮外妊娠のときや、チョコレート嚢胞、卵巣嚢腫の患者さんの手術が多いです。
結構簡単で、手術時間も早いです。(かる~く言うなとお叱りを誰かに受けそう、、、、)
2011/11/12(Sat) 10:19 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
りんださん
コメントありがとうございます。
りんださんはリュープリンなんですね。
私も本心はリュープリンに大きくぐらついています(笑)
しかし、先生に『推奨』と言われると、なかなか言いだしずらく、、、まだ悩んでおります。
医師の方からリュープリンって言われれば、全く迷いがなかったんですが。
他のかたのブログを見ても、リュープリン派が多い気がしますね。
2011/11/12(Sat) 10:30 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ゾラディクス
リュープリンの副作用がかなり、酷くゾラの3ヶ月注射にしました。価格もリュープリン3ヶ月注射より安い 副作用は関節痛と強張りが酷く両手は腱鞘炎になりました ホットフラッシュも凄く辛いリュープリンからゾラにしたら少し楽になったよ
2012/05/14(Mon) 19:03 | URL  | おじゃる #-[ 編集]
おじゃるさん
コメントありがとうございます。
リュープリンとゾラデックスで、そんなに副作用が違っていたんですか。
良い事を教えてもらいました。
化学療法後の無月経状態の為、リュープリンもゾラデックスも様子観察状態で使用していないのですが、お話を参考にしたいと思います。
2012/05/16(Wed) 21:23 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
はじめまして
先月、左全摘しました。UFTという抗がん剤とリュープリンとタスオミンというホルモン抑制剤に決まりました。知識もなかったので主治医に言われるまま、リュープリン3ヶ月製剤です。UFTは副作用もなく、リュープリンは昨日初めて打ちましたが特に痛みもなく、私が鈍感なのでしょうか・・・
2014/10/23(Thu) 14:10 | URL  | けんだま #qlI75TNY[ 編集]
けんだまさん
コメントありがとうございます。
鈍感ではないと思いますよ。そのうち、痛い時も経験します。
リュープリンはですね、やはり痛い時と、あんまり痛く感じない時がありますよ。
やはり、何処に打つか!で違います。痛点が人によって違うのですよ。注射する場所ほんの何ミリかの差で違ってきます。
決して看護師さんが上手いとか下手ではないんですよ〜(笑)たぶんね。

2014/10/28(Tue) 22:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
頼りになります。
アドバイスありがとうございます。
これから長い治療なのでおおらかな気持ちでいたいとおもいます。これから子供二人が高校と大学受験です。
お金もかかるので仕事復帰します!
2014/10/31(Fri) 11:57 | URL  | けんだま #qlI75TNY[ 編集]
けんだまさん
無理しすぎず、マイペースを意識してね。
頑張りすぎない、無理しないが大事です。
周りに甘えられる時は、頼っていい時は、遠慮なく頼りましょうね。
受験のお子さんがいて大変でしょうが、きっとうまく行きますよ〜。
2014/11/01(Sat) 15:55 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: