以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2011-11-08 (火) | 編集 |
今日もぴこるるは病院に行ってきました。
今日はまだ心臓超音波検査じゃないんですよ~。
今日は耳鼻科に。結果、耳鼻科にかかって失敗した話。

先週子供から風邪をいただいてから、どうも鼻がひどい。鼻水が多いし、すっきりかめない。
副鼻腔(鼻の奥)がどうもおかしい。膿が溜まっているみたい?副鼻腔炎か?
いわゆる蓄膿症ってやつね、、、、。

私は以前にも副鼻腔炎(蓄膿症)になったことがあった。
頭痛がして頭痛がして、夜勤の最中に脳外科の先生にお願いして緊急CTを夜中に撮影してもらった。
もしかして脳腫瘍か?なんて心配しながら。結果は耳鼻科の副鼻腔炎だった。
脳外科のバツイチイケメン医師に、
『耳鼻科だよ、、、、フッ』
って、鼻で笑われた過去がある。

実は先月あたりから鼻水がすっきりせず、副鼻腔炎の症状は出てきていました。抗がん剤で骨髄抑制きてるから、副鼻腔炎になりやすいのかな~膿がやっぱり溜まりやすいのか、、、って考えていました。

とうとうつらくて本日耳鼻科受診してきた。
耳鼻科は、知らない若い先生でした。私にレントゲンを撮ってこいとの事。
あぁ~恐れていた事態発生。耳鼻科の写真は頭蓋骨を撮るんですよ。私のズラには金属製の金具ちゃんがついている。
全員お知り合いの男性レントゲン技師さんばっかりのなか、
『あの~アタシ今ハゲちゃっているんですけど、、、、やっぱレントゲンはカツラ取らなきゃダメ?』
『ダメ!』
『帽子はいいよね~帽子は~、、、だってあたしハゲてるし、、、ゆるしてもらえるよねッ!』
という無理やり強引にニット帽かぶったまま撮影終了。

パパッとインナーキャップとズラを装着し、さらにニット帽をかぶって早々にレントゲン室を退出。
その足でトイレへ直行し、鏡でチェックしたら、後頭部ズラがひっかかったままで、盛り上がってた!
どうりでさっきすれ違った女性こっちジーって見てたな、、、、これだったか。チッ!

こんなに苦労してレントゲンしたのに、今日の耳鼻科の若い医者は、副鼻腔炎はまだたいしたことがないし、抗癌剤治療中なんだから、あまり余計な抗生物質は飲まない方がいいです~とか言っちゃって、薬だしてくれなかった―――――
ガ―――――ン、、、、こんなに鼻苦しいのにシクシク~~

腫瘍内科の主治医から薬処方してもらえば良かった。耳鼻科の薬飲んでいいですよ〜、私が処方しましょうか?って、言われてたのに。
腫瘍内科から頂いていたのは抗生物質のクラビット(発熱時使用)だけなんですよ。
副鼻腔炎に効果ありといわれているのは、クラリス(クラリスロマイシン)なんです~
あたしはクラリスちゃんが欲しかった、、、、、、残念。

耳鼻科の医師は最後に『よく鼻をかんでください』といいはなった。
かんどるわいっ!

私が2月に、、、もし手術室に復帰したら~~~この耳鼻科医師いじめたる!って心に刻んだアタシ、、、、

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

皆さんのクリックが励みになります~


コメント:
この記事へのコメント:
あはははは。ぴこるるさんは看護婦さんで知識があるから、よく分かるんだもんね。これが私だったら薬出してもらえなくても「そんなもんか」で終わっちゃうからな〜。強みだよね〜。
腫瘍内科の先生にクラリスちゃんを出してもらえると良いね。
ところで家の息子ももう13歳になったって言うのに今だに耳管が塞がっているのか滲出性中耳炎が治らないと言われているの。(でも手術はしたくないと)もしかして蓄膿症の可能性もあるのかな?鼻がすっきりかめないの。それでいて詰まっている感じ?今度お医者に連れて行ってみようっと。
2011/11/10(Thu) 00:42 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
うめちゅうさん
鼻水・鼻ずまりはちょっと収まってきました。抗がん剤の吐き気もすっかり治まり、体調回復してきました。
寒くなってきましたが、このまま風邪をひかないよう(風邪が蓄膿症を悪化させる!)気を付けていきま〜す。
うめちゅうさんはタキソールあと何回ですか。イギリスも寒いんですよね。イギリスの中でも南の方?北の方?風邪をひかないようにね!!
2011/11/10(Thu) 07:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: