以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2011-11-07 (月) | 編集 |
最後のEC療法4クール目から6日目、そろそろ冷蔵庫内の食料が寂しいので、今日は久しぶりのシャバ(スーパー)へ出かけてみようかな~と思っています。

次回の治療は、初ハーセプチンです。
私の病院は初回ハーセプチンでも入院ではありません。以前は入院で施行していたそうですが、現在は全て化学療法センターでの日帰りです。

ハーセプチンには心毒性があるとのことで今度また、心臓超音波検査(UCG検査)を受けなくてはなりません。
今週の金曜日です。

私は自分の勤務する病院で治療を受けているので、病院中あらゆる場所に知り合いがいるのですが、、、、超音波室にはSさんの旦那さんが勤務しているんです。
Sさんは手術室で一緒に働いた同僚です。奥さんのSさんは老人介護施設に転職してしまったので今同じ病院ではないんですが、Sさんの旦那は超音波室の技師さんなんです。

私が手術受ける前、心電図検査の時も、Sさん(旦那さん)が私の心電図をしそうだったんだけど、私が
『え――――、Sさんじゃ、やだぁ――――
と、声をあげて抵抗し、別の女性技師さんに替わってもらったのです。

あの時はまだ両乳があったけど、今は片乳だし、、、男性技師さんに検査されるなんて、ますます嫌だなあ。
それも友達の夫、、、、、ちなみにSさん(奥さんの方)は爆乳だし、、、、

あんたも治療中で、あーだこーだ、言ってるどころではないでしょ、向こうだって、見たくて見る訳ではなんでしょ、お仕事なんでしょって、言われそうですが、、、、でもやっぱり友達の旦那に乳見せるのは恥ずかしい~です~。

最近は~、夫にだって見せてないのに~
今週の心臓超音波検査、、、Sさんじゃないように。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

みなさんのクリックが励みになります~


コメント:
この記事へのコメント:
はじめまして
はじめまして。
乳がんを検索して、こちらにたどり着きました。

10月にしこりを発見し、乳がんと診断され、12月に手術を控えています。
私は、理学療法士の仕事をしており(11月中旬にて退職予定)、看護師さんの闘病日記は大変参考になりました。

温存か全摘かまだ悩んでいますが、今後の記事も参考にさせていただきますね。

私も友人の夫には見せたくないかもしれません(笑)。

ちなみに、私は爆乳なので、全摘すると、かなりアンバランスになりますね。
2011/11/07(Mon) 19:19 | URL  | keiko #JalddpaA[ 編集]
病院勤めだと知り合いに検査される可能性が
あるから大変ね。
私も心エコーは男性だったんだけど、
知らない人でもやはり、片乳状態で
男性に検査されるのは抵抗あります。

2011/11/07(Mon) 19:26 | URL  | Bun #xtVPAbNc[ 編集]
keikoさん
はじめまして、コメント有難うございます。
私のいたらないブログですが、誰かの為に、少しでもお役に立つ事が出来たら、とても幸いです。
これから手術なんですね、、、、。
私も乳癌一年生で、まだまだ未知なことが多いです。
乳がんブログの先輩方は、治療や費用の面や、その生き方〜など、学ぶ事が多いです。
私も自分1人じゃないんだ(涙)と、随分癒されました、、、、。
どうぞたくさん悩んで考えて、後悔のない選択をして下さい。
また、よかったらコメントにてお知らせ下さい〜。相談でも、グチでも〜。
2011/11/07(Mon) 23:02 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Bunさん

女性の超音波検査とか心電図検査は、ホント必ず女性の技師さんにして欲しいですよね、、、。
私なんかオバさん職員だから、堂々と「◯◯さんはイヤ〜♥」とか言えちゃうけど、言えずに我慢して検査受けている人は多いはず。特に乳癌患者は少なからず胸部にコンプレックスを抱いているだろうし、、、、あぁ〜考えると、辛くなってきたーーー女性の技師さんに見られるのも嫌なのが本音だけどね、、、。
2011/11/07(Mon) 23:14 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
こんばんは。
友達の旦那様には見られたくないですね。私は夏に近所の市民プールに子供を連れて行って水着姿をご近所のお友達のお父さんに見られるのだって嫌ですもん。向こうだって見たくて見ているわけじゃないのはわかりますけれどね。
今週はSさんではないようにいのっています。
2011/11/08(Tue) 00:39 | URL  | みんく #F141CBR6[ 編集]
知り合いは嫌だよね〜
知り合いは嫌かもね〜。こっちに知り合いはいないので,誰に見られようがこの場限り的な感覚で治療を受けているので、し〜らない、って感じだけど。知り合い・・・と想像すると、流石にねえ。。。
どうかSさんではありません様にね〜。
私が心電図受けた時は女の技師さんだったな〜。女の人でありますように〜〜v-206
2011/11/08(Tue) 03:40 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
それは、私も絶対避けたいですね。
片乳で、半分女捨ててますけど(笑)
知り合いじゃなきゃ我慢しますが。

そして、私、明後日に2回目のTCを控え、またもトラブル発生です(>_<)
何と、傷の一部からちょびっと出ていた糸らしきものを何だこりゃと引っ張ったら、次の日膿が…
慌てて、病院に電話し、指示を仰ぎましたが、抗生剤を飲んで軟膏塗って投与の日まで様子見てとのことでした。
傷の状態と血液検査の結果で延期の場合も、とのお話。
傷は3ミリ位で、今は穴が少し開いてる感じで膿は出なくなりましたが…
どうなるんだか…
全く、気が抜けませんね〜。
2011/11/08(Tue) 14:03 | URL  | akuni #-[ 編集]
みんくさん
コメントありがとうございます。
うぅ~っ、やっぱり皆さん嫌な思い何回かしてますよね~。
病気したんだから、手術したんだから、、、このくらいは仕方ないと思いつつ、やっぱり、つらい瞬間ですよね。はい、金曜日Sさんが居ない様?今から念じます。
2011/11/08(Tue) 17:42 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うめちゅうさん

技師さんは、女性がいいですよね~。これからも心電図とったりする機会が全くない訳じゃないから、そのたびにコンプレックス感じててもしようがないんですが、、、悟りを開く程にはいたらなくて。
検査の日Sさんがちょうど居ないように、今から念じます!
2011/11/08(Tue) 17:50 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
akuniさん
糸を引っ張ったんですね、、、、わかります。実はよくあることなんですよ。
創離解というやつです。出て来た糸は、実際は溶ける糸だったんだろうと思います。胃の手術の後などに多い現象です。チョンと出てきた糸はやっぱり引っ張りたくなってしまうもの。病院に、糸が出してきたといって、手術後で退院後、受診する患者さんけっこういます。外来で先生も飛び出した糸はやはりピンセットで引っ張って抜いてしまいます。消毒薬をつけるよりも、創部をシャワーできれいに洗った方がいいです。(消毒薬は刺激が強い)軟膏をもらっているんですね。シャワーの後、塗って下さい。たぶん、ゲンタシン軟膏とか、リンデロンVG軟膏とかかな?。抗生物質の飲み薬もちゃんと飲んでいれば3ミリ位なら大丈夫ですよ。
無事2回目がんばってください。2回終わると、半分終わったーって気分になりましたよ~。
いくらでも相談してくださいね。手術の糸(縫合糸)に関しては詳しいですから、、、。
2011/11/08(Tue) 18:10 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
akuniさん
すみません、漢字の変換が間違っていました。
創離開です。
2011/11/08(Tue) 21:28 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: