以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2016-10-03 (月) | 編集 |
平成26年の労働安全衛生法の改正により

「心理的な負担の程度を把握するための検査」
= ストレスチェック


の実施が事業者に義務付けられ、1〜2カ月前にテストを受けていました。

どうせ悪い結果が出てもいいや〜なんて開き直っていたワタシ

正直に
自分の現在の身体の不調や疲労感に近い答えを、選んだ記憶があります。

そんなストレスチェックのテストを
すっかり忘れていた今日、結果が返ってきました。


20161003221720e93.jpg


このニコちゃんマークで ↑
ストレスの有無を5段階評価されるようです。




で、、、ワタシのテストの分析結果。


スタッフの移動で自分の仕事の負担が増え
時間外勤務(残業)はいつも自分、、、という時期だった。
関節痛の身体にムチ打って動いてる、、、という感じ。


201610032217176b2.jpg

残業で帰りが遅く、関節痛もあり
身体が疲れきっていた。
毎日疲労感が強かった。

20161003221719aac.jpg

外来はパートの看護師が多くて
面倒臭いことは正職員が請け負わなくちゃならないし、
師長も副師長も外来に配属されたばかりで
上からのサポートなんて何も期待しちゃいけないのが正直な話。



だもの、、、、全部「注意」よね‼️

ワタシ高ストレス状態だそうで。

産業医による面接指導を勧められてしまいました。


「産業医」ねぇ、、、、

「産業医」と面談したってなにも改善されること無いって
そこは諦めている自分がいます。






コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: