以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2015-07-19 (日) | 編集 |
何度か書きましたが、内科外来はものすごく広いのです。
いや、、、長いと言った方が正しい表現ですかね。

消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、神経内科、その他省略 (笑)
細かく別れている為なんですけれどね。
だから内科で働いている看護師の数も、クラークの数も、外来の中では一番多いのです。

各診察室ブースを行き来する通路の端から端までが長いのですが、そこを看護師さんが呼ばれて走るわけです!

A医師が「看護師さ〜ん、アレ持ってきて〜」とか、
向こうの診察室では
B医師が「看護師さ〜ん、患者さんが呼んでも入ってこないよ〜」
とか、 パシリ 雑用係?便利屋?を兼ねてます。
看護師免許を持っていなくても出来る仕事は多いです。

そんな中で、医師に呼ばれた時、
もしや患者さんに緊急事態が?と考えて、つい各ブース間を走ってしまうこともあるのですが、看護師さんが小走りする事を良しとしない医者がいるんですよ。

実は「副院長」なんですが。


以前、内科外来に勤務していた看護師Tがバタバタ走っていた所、副院長がT看護師を呼び止めて「エレガントにね!」と注意をしたらしい。

「時と場合によっては看護師が走るのは致し方ないんじゃないのー?」
その話を聞いた、当時内科に移動したばかりのワタシが言うと、同僚は
「副院長は、エレガントな看護師が好きなのよ」と言う。

ワタシ「エレガントぉ!そんな看護師この病院には居ない。エレガントじゃなくてさ、
おっとりとか、ボンヤリしてる看護師ならいるけどさぁ!」

ワタシの毒舌が同僚達に受けたらしく大爆笑。


こんな エレガントとは正反対に位置する ワタシ、
その後、走っているところを副院長に見つかり、やっぱり注意されたのは言うまでもありません。










コメント:
この記事へのコメント:
覚えてますか?何度かコメントしたことのあるポピーです。(乳がん全摘後、いずれ再建する予定だった・・・)

乳がんブログ村ランキングを退かれたあともひっそりと拝見しておりましたよ~

わたくし事ですが、去年6月にエキスパンダーからシリコンに入れ替える手術をしまして、来月に乳頭を形成する手術をします。

ま、なんとか順調に来ています。

今回の記事を拝見し、エレガントな看護師はいないけど、おっとり、ぼんやりの人はいるってとこに爆笑しました。
相変わらずおもしろいです(笑)

何かの情報番組でどなたかおっしゃってたのですが、企業の中ですべてがエリートで仕事のできる人だけだとその企業は崩壊するらしいです。
仕事のできない人がいるからこそうまく成り立ってるそうで・・・
それを聞いたときへぇ~って妙に納得してしまったことを思い出しました。

乳がんになって看護師さんたちとのかかわりが健康な人に比べて多くなりましたが、かかわる度に感謝の気持ちでいっぱいになるし、入院中にず~~っと動き廻ってる看護師さんを見るとき、いつも思います。(わたしにはできない・・・すごすぎる・・・)と・・・
ぴこるるさんはできる看護師さんだと思うのですが、おそらく患者さんからすると頼りがいのある看護師さんなんだろうなぁとつくづく思いますね。

ぴこるるさんのブログは面白いから別のランキングに参加されたらどうですか?
今よりさらにたくさんの人たちに読んでもらえますよ!
おせっかいですみません。
では、またコメントさせていただきますね。
長文ですみません~
2015/07/19(Sun) 09:56 | URL  | ポピー #-[ 編集]
エレガント‥
いつも「早く早く!」と要求される看護師さんが
エレガントでいるなんて至難の業ですね。

でも想像しちゃいました。
ベルばら好きのぴこるるさんが「おほほほほ‥」と笑いながら走るお姿を(笑
レースのリボンでもなびかせればエレガント度が増すかも。
‥失礼しました。
2015/07/19(Sun) 13:59 | URL  | yuria #G4Z.m8cE[ 編集]
またまた、おじゃまいたしますわ。

実はわたくしも、おひとり気になる看護師さんがおりまして、
まるで忍者のようでとっても好きなんです。

同病仲間に、
忍者のように登場する看護師さんが、、、
とか言っても通じなくて笑われました

こんな患者もたまにいますよ。

エレガントな看護師さん、、いるかな?
さがしてみますね(^^)
2015/07/19(Sun) 20:25 | URL  | tancobu #-[ 編集]
ポピーさん
こんばんは〜
もちろん覚えています。いつも嬉しいコメントをありがとうございます!
再建の手術ずいぶん進みましたね。色々大変だったでしょ。あと少しですね。
乳頭を作ったあともちょっと大変ですが、満足のいく出来上がりになるよう、頑張ってくださいね。
> ぴこるるさんはできる看護師さんだと思うのですが、おそらく患者さんからすると頼りがいのある看護師さんなんだろうなぁとつくづく思いますね。
ポピーさん、まんまと騙されているわよ、、、、、、。ふふふ。
「面白い看護師さん」と患者さんにはよく言われますが、頼り甲斐があると、言われた事最近はないなーー。

2015/07/20(Mon) 23:51 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Aママさん
こんばんは〜。
その後変わりないですか。体調は落ち着きましたか。
ぴこるるさんのテキパキできるナースぶりが想像できます。うらやましいです!
Aさんも、すっかりワタシに騙されているね(笑)
テキパキ出来る看護師じゃないよ〜。患者さんからは「看護師さんって、面白いね」って、先日も言われたよ〜。
ま、「明るく」がモットーなんだけどね!
2015/07/21(Tue) 00:04 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
yuriaさん
こんばんは〜。
中身は実はオヤジがかなり入っていますが、外見は女の古(こ)になんとか見えるよう、一応身だしなみ等には気を付けています。
でも時々、お育ちが出てしまい、(幼少時は野山を駆け回っていた)やはり走ってしまいます。
エレガントは無理ですね〜。
でも田舎の病院なので、周りのスタッフもみんな似たような者ですね。ふふふ。
2015/07/21(Tue) 00:14 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
tancobuさん
こんばんは〜。
忍者のように現れるって、どんな看護師さんなんだろうって考えてしまいましたよ。
楽しい看護師さんとの出会いがあると、例えば、イケメンの主治医に会いに行くのが楽しみ?のように、病院への通院が楽しくなりますね〜。

2015/07/21(Tue) 00:23 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
今回も思わずくすっとなってしまう楽しいお話ありがとうございます。

それにしても副院長のいうエレガントなNsの陰にはcan not elegantなNsがいて日々成り立っていることを思い知らせてあげたいですよね。

いらちな私は「歩く=早足」なので常に急いでいるように見えるかも・・・
だって止まったら生きていけない回遊魚みたいなものなのでσ(;´∀`)




2015/07/21(Tue) 00:31 | URL  |  #-[ 編集]
はるさん
こんばんは。お名前がなかったけれど「はる」さんですね。
病院あるあるです、わかってもらえたでしょうか。
回遊魚みたいな人!ふふっ。例えが楽しいですね。
うちの病院にもそれに近い働き者さん、いますよ。
(ワタシはごくフツーの看護師レベルの働きですよ〜)
2015/07/22(Wed) 22:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
eさん

コメントを読んで、ふふっ(笑)と一人にやけましたよ。
この世は大抵がグレーで構成されているんだからー!に納得です。
ワタシも自慢じゃないけど、腹黒だから!ははは。
自分で自分を腹黒って言うのは、まだカワイイ方だと思うわけよ。
本当ーにドス黒い人は、口にしないもの!

2015/07/30(Thu) 23:48 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: