以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2015-07-14 (火) | 編集 |
6月に乳腺外科を受診した時、担当医 (X先生) から
タモキシフェン内服 ⇒ アロマターゼ阻害剤内服へ そろそろスイッチするよう、勧められていた。6月11日のブログ参照

AI剤(アロマターゼ阻害剤)の副作用である、骨粗鬆症や関節痛がとても気になるワタシは、
内心なかなか納得できず、X先生に何と理由をつけて(AI剤への切り替えを)断ろうか、ずっと考えていた。


そんな中、先日の乳癌学会にて元主治医2人(♂・♀)と再会。

さらに腫瘍内科医との4人で食事した際、酒の席で真面目に?相談してみた。
ビール飲みながらのセカンドオピニオンかも。


ワタシ『X先生が~、ワタシにAI剤にスイッチしろって言うんですけど。腫瘍径も決して小さいほうじゃないし、グレードも、ki-67も高いからって。ワタシはすでに関節痛が強いからAI剤じゃなくてTAM(タモキシフェン)のままでいいんですって言ったんですけど。それにE2(エストラジオール)は低値だけど、FSHがまだ充分上がっていないからって説明したのに、E2が下がっていれば大丈夫だって言うんですけど。それって先生はどう思います?』

元主治医♂・♀『そういえばぴこさん、FSHはまだ中途半端な値だったよね?今も?』
ワタシ    『はい、今も同じような値です』

元主治医♂・♀『AI剤にスイッチするのはまだ止めた方がいいね~』
ワタシ    『そうですか?』

元主治医♂・♀『完全に閉経を確認してからの方がいいから~』
ワタシ    『ですよねぇ★』




同じ乳腺外科医でも、やはり先生によって考え方が少し違うー。

次の診察の時、その時は
もう少し様子を見たいのでと言おうと決心した。

きっとX先生からは、「メンドクセ〜患者」と思われるだろうが。(苦笑)



この選択は本当に正しいのか、
結局間違っていたのか、その答えは、、、、、永遠にわからない。


人生も同じ。選択肢がある時、
自分にはどちらがいいのかみんな悩む。
どの医師の意見が一番自分の欲しい答えと近いのか?
この選択は正しいのか?どの選択が自分の身体に合っているのか?
そんなことで患者は悩む。
この病気になったら、ずっとずっと、一生悩むんだろうな。


でも自分で考えて選んだら、もう後ろは振り向かない。 なるべく(笑)









コメント:
この記事へのコメント:
転移骨折した時、それまで1年間飲んでいたフェマーラを止めたんですね。
足が効かない分手が頑張らなきゃいけないのに、
関節痛、特に手のこわばりが酷かったから。
主治医の先生は、無治療になるのは良くないと思われたのか
次の抗がん剤を始めるまで続けたら?と言われたけど。

ホルモン治療の推奨グレード?でしたっけ?
私の場合、よく効くからおススメ、じゃなくて、
まあ効くからやっていいよ、くらいの感じだったこともあって、
QOLを優先させて、無治療の期間を作っちゃったんですけどね、結果として。
それが(身体のために)良かったのか悪かったのか、わからない。

でも私がその方がいいと思って選んだんだから
(私のためには)それでいいんだ、と思ってます。
うん、たぶんそうだ(笑)
2015/07/15(Wed) 23:10 | URL  | トロイ #-[ 編集]
cさん
こんばんは〜
> しばらく読み逃げしてました。ごめんなさい。
ギャー、謝らないで下さい。全然問題ないんですから。
もともとテキトウ更新Blogなんですから(笑)
FISHの境界ですか、悩む気持ちもわかりますよ。
やらなくていい方の境界に入ったって事なんでしょうね。
悩んでももうどうしようもないし、一杯悩んだからってFISHが変わる訳じゃないしネ。
それから、、、話しやすい看護師さんがいてよかったですね。
話して気が済むって事ありますよね。例え良い助言がもらえる訳じゃなくても、ただ聞いてもらえるだけでナントナク落ち着くっていうのかな?あるよね。時が癒してくれるよ。徐々にね。
2015/07/15(Wed) 23:40 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
aさん
こんばんは〜
kiの値にしてもmmにしても、ワタシからみたら羨ましい限りなんですけど、、、、でも、本人にしてみれば大問題で深刻な問題なんですよね。
きっとaさんは、細やかな人なのね、、、、と想像したり。
人にアドバイスできるほど、ワタシはまだ人間ができていないんですけれど、それでもaさんはきっと大丈夫な正しい選択肢をちゃんと選べているような気がしますね。自信をもっていいんですよ〜。
ワタシの場合も、化学療法を受けた事に後悔していません。正しい選択が出来ていたと自負していますよ。
2015/07/15(Wed) 23:56 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
トロイさん
こんばんは。
確かに、、、トロイさんは「想定外」があったので選択はなかなか難しい事であったのかも知れませんね。
あの時こうすれば、、、、って、ついつい考えてしまうけど、考えても悔いても、、、もうそこは動かしようがないので今できることを、立ち向かわなくちゃならない問題を、粛々と行ってゆくしかないのですよね。
あの時自分がその方がいいと思った!そういう自分の選択に自信をもって、お互いに進みましょう。
その時その時の自分の幸せは、その時の自分が決める!ですよね。
2015/07/16(Thu) 00:08 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
こんばんわ。

私は、ノルバテックスが4年目になり、完全閉経なので
先生に確認したところ
副作用も気にならないんなら、そのままでいいよ
ってことで、、、
再発でもした時のためにとっておこう
ってことなのか・・?
心のなかでおもってしまいました。

まあいっか!!

これからも、ブログ、、、地味~にまってます^^
2015/07/17(Fri) 19:46 | URL  | tancobu #-[ 編集]
tancobuさん
こんばんは〜
お久しぶりです。tancobuさんの主治医はワタシと気が合いそうだわ〜(笑)
再発した時にとっておくわけじゃないですよ〜〜(笑)
タモキシフェンは10年内服出来ますけど、AI剤は5年以上は飲めないしねぇ。
まあ、お互いに、悪いこと色々深く考えるのは止めようね!
前を向いてノホホンと行きましょう。

2015/07/17(Fri) 22:27 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: