以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2015-04-12 (日) | 編集 |
2月にパリ旅行記事をUPした際に、
心ない批判コメントが1件送られてきて
旅行記をUPするのはその後止めてしまいました。


その後
『旅行の話の続き、楽しみにしていますよ〜』とか、
『自分のBlogなんだから何について書くのも自由ですよ』等の
激励コメントを何回かいただき、ありがとうございました。
m(._.)m



今日はUP出来ていなかった、
パリ旅行その後 番外編な話です。

自分自身の記録のためにもUPしておきますね。



エッ、、、今さら?なんて思っても言わないように(笑)





乳がんとは全く関係のない話なので、
病気や治療の話以外、興味のない方は
この後はスルーでお願いします。




また、乳製品断ちしていらっしゃる人には、
全然面白くない話ですので、どうかスルーでお願いします。

















2月にパリ旅行に行った時に、
自分のリフレッシュが第一の目的だったけど、

もちろん美術館巡りや観光スポットも楽しみで、
お買い物(自分へのお土産選び)も楽しみでした。

パリでのお買い物でも、
ブランド品のシャネルやルイヴィトン等(笑)でなく

ワタシの場合は 食料品

日本ではなかなか買えない
チョコレートとか紅茶、お菓子類や
スープの元とかを購入するのが楽しみでした。

そして今回、1番に
品数を購入したのはバター(発酵バター)


わざわざ寒い冬の季節に行くんだから
夏の旅行ではなかなか持ち帰りにくいバターを
沢山購入してこよう!(自宅料理用)そう考えていました。


さてパリに到着して数日目

観光客の多い有名デパートの食料品コーナーでは
『エシレ』のバターは品薄になっていました。

日本人観光客が大量買いしているからなのです。(噂は聞いていた)

日本では
ここのところバターが品薄であるとニュースでやっていました。

どうせフランスに行くなら『エシレ』のバターを
自宅用に買おうとか、お土産にしようと、
皆考える事が一緒なのですね。


ちなみにこの『エシレ』の発酵バター、
東京 丸の内にお店があるので日本でも購入は可能です。

ただ、、、、日本で買うとめちゃくちゃ高い。


バター1個で1800円くらいしたんではなかろうか。
最近はおいくら位か知りません。(丸の内で買ったこと無し)
現地での値段(確か300円くらい)を知っていたら、
とてもとても購入できません。


この『エシレ』のバター
2011年のフランス旅行でも沢山購入して帰ったのだけれど
フランスにはさらに美味しいバターが沢山あると
帰ってからネットで知りました。


今回購入したバターはこの写真の種類。

201504120740344a4.jpg

右上の、カゴに入っているのは『エシレ』のDemi-Sel(デミセル:有塩タイプ)
このカゴ入り発酵バターは可愛いけど値段が高め。
カゴに入っていない安い長方形のエシレは、
日本人の大量買いのためデパートでは品薄で購入出来ず。

ちなみに日本でもバターには有塩と無塩がありますが、
ワタシは、フランスでは有塩タイプを好んで購入してきます。


時計回りに、
次のカゴに入っているものとその次のは、
パリ7区に店舗がある『マリーアンヌ・カンタン』のバター。

あの『エシレ』以上の出来栄えと称賛されているバターと聞き
パリ7区のフロマージュ屋さんまで地図とナビを頼りに行って購入してきました。
さすが有名シェフ御用達と言われるだけあって、
お味はクリーミーでとても美味しい。


バターが溶けて、包み紙が黄色くみえるのは
『ボルディエ』のバター。
一部の人には、エシレよりも美味しいバターと人気のブランドのようです。
通信販売でなら日本でも購入可能。


包み紙に赤いラインがあるのは、『パスカル・ベイユヴェール』
これも濃厚なお味で美味しかった。


そして一回り小さいのは、『ボルディエ』のAlgues(海藻入りバター)です。
『ボルディエ』にはこの他にも柚子味や唐辛子味などがありますが、一番の人気は海藻入り。
その名前の通りバターに海藻が練りこまれてます。

この海藻入り、ワタシも帰って一番先に試してみました。
素朴な疑問、海藻入りバターって一体どういうお味?
興味深々でした。

持ち帰ったフランスパンをカットし、
海藻入りバターを載せてそのまま食べてみました。
オットの感想は、『うーん、、、、』

バターと磯臭さは、オットにはミスマッチに感じられたようです。
ワタシにはこれはこれで有りなお味でしたが。



結局はどれが一番美味しかったの?と聞かれたら、
ワタシのお勧めは個人的には『マリーアンヌ・カンタン』
とてもキメが細かくクリーミーな口溶けで、バターでないみたい。

このお店のフロマージュ(チーズ)は購入しなかったのだけれど、
チーズも絶対美味しかったに違いない。

20150412103058f91.jpg

チーズ&バター好きには楽しいそして可愛い素敵なお店でした。



実は、乳腺外科の主治医にも旅行のお土産として
バターを差し上げました。(主治医はお料理をする♂なのです)
『エシレ』と『マリーアンヌ・カンタン』のバター。

二つで何百円で、それで喜んで頂けるのですから
お得なお買い物でした。








主治医、新しい病院で元気に仕事しているかな〜。









にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
初めまして。
最近「乳がん」カテゴリーに参加させていただいた者です。
バターもフランスも大好きなので、♪魅惑♪の一語に尽きます。
なんてステキ。 (〃▽〃)

さて、わたしも乳がんブログじゃないところに、
たまに好意的でないコメントが付きます。
初期の頃は懇切丁寧に、かつ好感度も考慮して(笑)、
一生懸命何度も長文返信したのですが、
そのうち「あなたのアンチです」と言われ、脱力しました。
アンチなら、わたしが白と言おうが黒といおうが気に入らないってことで、
はー、時間の無駄ムダ。

以来、「危うきに近寄らず」で面倒そうなのはスルーしてます。
コメント返しは義務じゃないし。 (^^;)
うちは非公開コメントができないところなのでストレスにもなりません。
みんな展開が気になるのかアクセスが上がるため、
「またアクセスアップ爆弾ありがとう」くらいの気持ち。
それと、コメント者が自己削除もできない形式なので、
「いつまでも晒しておいて・あ・げ・る」とも思ってます(笑)
わたしも図太いのです(あ、過去記事読みました)
2015/04/12(Sun) 11:23 | URL  | しれみ #1URZ1yyI[ 編集]
しれみさん
初コメントありがとうございます。
Blogお邪魔してきました〜!
話(文も)上手だし、明るいし、とても魅力のあるBlogで惹きつけられますね!
しれみさんもフランス好きでしたか〜、ワタシもまた旅行に行きたいです。
そのためにもまた貯金しなくちゃ、、、ははは。
これからよろしくお願いします。
(^∇^)
2015/04/12(Sun) 13:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
待ってました♪
旅行のお話はもう終わっちゃったのかな、と少し残念に思っていたので今日の記事はとっても嬉しいです^^

ぴこるるさんバターに詳しいですね!
ご紹介のもの、どれもおいしそうで全部食べてみたくなりました。
ラッピングも素敵v-238
チーズもいいなぁー。
私はしばらく乳製品断ちしていたのですがカルシウム不足の症状が出て来たので復活中です。
主治医からもそんなに気にする事はないと言われましたし。
どうせならおいしいものがいいな〜。

その土地の食材は思いがけない発見もあって楽しいですね。
私も友人にフランスのナントカ地方のナントカと言うお塩を教えてもらったのですが(笑)出会う事がないうちに名前も忘れてしまいました。残念。
2015/04/12(Sun) 13:57 | URL  | yuria #G4Z.m8cE[ 編集]
yuriaさん
こんにちは〜
Blog読んでもらえたんですね〜ありがとうございます!
> 私も友人にフランスのナントカ地方のナントカと言うお塩を教えてもらったのですが(笑)出会う事がないうちに名前も忘れてしまいました。残念。
それは多分、カマルグ産の塩『フルールドセル』の事かなぁ。
カルディでも買えます〜。(フランスでの2倍の値段ですが)
あと有名なのは、ゲランドの塩もしくはイル・ド・レの塩?でしょうか〜?
旅行で購入してきたバターを使ったり、紅茶を飲んだりチョコを食べたりしながら、 『う〜〜ん、また行きたいよ〜!』仕事に行きたくないよ〜(笑)と、実は現実逃避しているのです。はぁーー。

2015/04/12(Sun) 16:16 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
じゅるる~
  ナンテオイシソウなバターたち。
牧草地の違いや有塩だったら、塩によって風味も違ってくるんでしょうかねえ。
乳断ちはしてないけれど、体重過多なので、ここしばらくは
バターさんは冷蔵庫には不在です。
写真を見ていたら、食べたくなってきました。
小さめでおいしいのを買ってきちゃおーかな。
国内だけれど、旅行先のスーパーめぐりが楽しくて
好きです。
ケンミン〇ョーじゃないけれど、ローカル色豊かな
味噌とか調味料をつい買ってきてしまいます。

  おっフランス(古い?)のお写真、楽しいです。
また見せてください。
2015/04/12(Sun) 16:40 | URL  | チョコチョコ #.rBA.pw.[ 編集]
それかも!
多分カマルグ産のお塩だったと思います!
ありがとうございます。
「お料理がおいしくなる」と聞いて試してみたかったのですが、忘れてしまってはしょうがありませんね^^;
私も仕事が忙しくなると机に向かいながら心は遠くに旅しています。
ぴこるるさんはこの春から一段とお忙しそうですね。
心も身体もお疲れが出ないよう、おいしいものと楽しい妄想(?)で乗り切って下さいね。
2015/04/12(Sun) 17:03 | URL  | yuria #G4Z.m8cE[ 編集]
初コメントです!
いつも、ぴこるるさんのブログ、楽しく読ませていただいてます!
私も、医療従事者の端くれでして、
(大学病院で、臨床検査技師してます)、ブログ読むたびに、うん、そうそう!なーんて、妙に納得したりして
(笑)
私も、乳癌発覚から4年が経ちましたが、当初、バターなどの乳製品は控えていたけれど、最近は全く気にしてません!美味しいものを美味しいと感じながら食べるって、大切だと思うし。バター無しのお菓子とか作るのですが、やっぱり物足りないですよね・・。
本場のバターは美味しいんだろうなぁ〜。

これからも、お仕事、頑張ってくださいね!ブログ、楽しみにしてまーす!

2015/04/12(Sun) 20:00 | URL  | ぶんぶん #sLH4WkF2[ 編集]
美味しそ~
久しぶりにコメントします(#^_^#)
私もいつかまた海外旅行に行きたいな~♪
独身の時はよく友達と行きました。
結婚してから2年前の新婚旅行が最後です。その半年後に乳癌発覚です(涙)
機会があれば海外でも日帰りでも後悔無く旅行しましょ。ぴこるるさんのブログは、そんな私を解放してくれます。乳癌患者だからって、病気の事ばかり考えてる訳ないですから。
免疫力をアップさせるためにストレス解消、命のせんたくするのも大事な日常です。
バターめちゃくちゃ美味しそうですね。
ぴこるるさん、話題豊富なブログ楽しみにしてます!

2015/04/14(Tue) 12:54 | URL  | あっこ #/smW5MXI[ 編集]
チョコチョコさん
こんばんは。リコメ大変遅くなりました。m(._.)m
日本ではバター品薄ですよね?買えないわけじゃないけれど。
お菓子作りが趣味の方には、大打撃なのではないかなと思ったり。
ワタシ、いまはしなくなったけど、昔はお菓子つくりが趣味でした、、、、。
だからか、美味しそうなバターにはこだわりがありました!ムニエルとか、お料理に使っても、やはり味が違う!と思っています。
ローカル色のある食材楽しいですよね!
テレビ番組とかでやっているとツイ欲しくなっちゃいますよね!わかります〜!
2015/04/18(Sat) 01:06 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
yuriaさん
実はワタシ、2月の旅行でフランスのお塩も買ってこよう!と思っていたのに、なんだか忘れちゃったんですよ、、、、、だからちょっとだけ知っているんです!
それにしてもツウな方は、お塩にもこだわるんでしょうね。塩は使う量は少なくても、大事な食材ですからねぇ。
2015/04/18(Sat) 01:11 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ぶんぶんさん
初コメントありがとうございます。
このBlogしていて、同病の看護師さんからのコメントもモチロン多いのですが、意外と、臨床検査技師してます!などのコメントもよくいただきます。
大学病院だと、当直もしているのでしょうか?
バター無しのお菓子を作られると!スゴーーイ。ワタシも昔お菓子つくりが昔は趣味でした。今は全然していないんですけど、型とか道具だけは揃っている(笑)
このバターたちは、もっぱらパンにつけて食べたり、お料理利用が多いです。
お菓子つくりに利用すると、おいしいのができるかな。
お菓子つくると、全部ワタシ一人で食べちゃいそうだから、それはキケンよね、、、、、

2015/04/18(Sat) 01:31 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
mさん
こんばんは。
むこうのお国のキノコ、、、、わかる〜!
お料理美味しかったもん!
ワタシもまた行きたーーい。飽きるくらい滞在してみたい(笑)
なーんて、フランス語全然わからないのにねーーー
2015/04/18(Sat) 01:36 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
eさん
こんばんは。
ふと思った、、、、。なぜにeさんは「え⚪⚪⚪ん⚪」なんでしょうか?
お家がムコウなのかな?
ワタシもなんでも食べていますよ〜。食生活が悪かったとは思っていませんの。
ブログ村を離れる事にしたので、そのうちに旅行記事をUPしてゆきますね!

2015/04/18(Sat) 01:43 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
あっこさん
こんばんは。あっこさんは独身の時にアチコチ行かれたのかな?いいなー。
ワタシは独身の時は、お金にも時間にも余裕がなくて全然行けませんでした。
子供が独立して、手がかからなくなったら夫とユックリ何処か行きたいねぇ、、、、、
なんて将来の希望を話してたら自分がガン患者になってしない、「今行けるうちに行かなくちゃ!」と思った次第です。治療が落ち着いいたら、是非旦那様と一緒にリフレッシュかねて、治療頑張ったご褒美旅行してくださいね。
2015/04/18(Sat) 01:53 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Mさん
初コメントありがとうございます。
Mさんフランス在住なのですね〜!(すみません、最初、お名前が入ってしまいました!)
フランス語もペラペラなんでしょうか?いいなぁ〜、フランス語教えて欲しい〜〜!!
バターはですね、ホテル滞在中は冷蔵庫に入れ、チェックアウト日に日本から持参したジップロックの中にバーを入れて、スーツケースに詰め込んで持ち帰るだけです〜。
ワタシがパリに行ったのは2回とも冬の季節だったので、全く問題無しでしたよ。
しかし、エシレは人気なんですね。フランスは(農業国なので)乳製品が豊富で ホテル滞在中にスーパーで目に止まったヨーグルト?を購入して食べたのですが、色々な種類があって美味しかったですね〜。
日本ではお目にかかれないのも沢山あって、さすがにヨーグルトは持ち帰りできないけど、スーパーの散策?も楽しかったなぁ。 時間とお金がもっとあったら、飽きるくらい長く滞在したかったです〜。
またコメント待ってますね〜、色々とフランスの話も教えて欲しいです〜。

2015/04/18(Sat) 18:45 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
教えていただいてありがとうございます。
では私も冬の帰国の際に持って帰ります。
ヨーグルトはフランスはいろいろあるんですが、今度行かれたとき、ガラス瓶に入ってる牛乳を飲んでみてください。日本とは違う味なのですが、さっぱりしてて美味しいです。
フランスは外食すると高いのですが、スーパーやマルシェだと野菜でも果物でもお肉でも何でも安いので自炊がおススメです。今度キッチンつきのホテルに滞在されるのはいかがですか?
でも一番のおすすめは焼きたてのバゲットです(笑)
家に着くまで待てないくらい美味しいです~。

2015/04/18(Sat) 18:51 | URL  | ミルティ #-[ 編集]
ミルティさん
う〜〜、じゅるじゅる。
美味しそう〜〜!話を聞いただけで!
ワタシはよくフランス在住のブロガーさんのBlogもチェックしているんですよ〜。実は。
それで今度パリに行くことがあったら、あの店に行こう、そしてアレを買おう〜とか、あらかじめチェックしておくんですよ。
乳製品とてもとても美味しいデスよね!ビン入りの牛乳デスね!次回は是非!
2015/04/18(Sat) 21:24 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: