以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-12-07 (日) | 編集 |
2014120716561235e.jpg

昨日、12月6日の土曜日は、
看護師の友人と一緒に
日本乳癌学会 関東地方会に参加してきました。

乳腺外科の先生方の、
学会発表はもちろんですが、

看護師向けのセミナーもなかなか充実してました。

昨日の看護セミナーの内容は、

『局所進行乳がん患者の看護支援』


患者さんのプライバシーに関わってきてしまうので
詳しくはBlogに書かないようにしているのですが、

実は、
病院にいらした時点で
既に成長した乳癌が皮膚から飛び出していたり、
乳癌のシコリが自壊し乳房に皮膚潰瘍を形成していたりと、
進行した状態で受診する患者さんは、
結構いらっしゃいます。

病院に来れなかった理由は人それぞれで、
仕事が忙しかった、
子育てまたは介護が忙しかった、
病院が嫌いだから、
病院はお金がかかるから、
癌と言われるのが怖かったから、
反対に、乳癌だとは思っていなかったから、、、、

などなど。

大きく育ててしまった乳癌は、
乳房の皮膚を突き破り、やがてはシコリから出血し
浸出液が染み出てきたり、
感染をおこして悪臭を放ったり
痛みも伴ってきます。


自分では、
もうどうしようもない状態になってから、
初めて病院にいらっしゃるかたも。

そんな患者さんへの声かけや対応
自壊創のケアについて、、、、
今まで自分が行ってきた看護ケアが間違っていないことを
再確認も出来ました。




一緒に学会
付き合ってくれた同級生Kありがとね。










にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ









コメント:
この記事へのコメント:
kさん
えぇ〜??
もしかして、、、、もしかして、、、、Nさんがお友達だったのでしょうか?
さすがーー!T大!
2014/12/07(Sun) 22:11 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
お疲れさまです!
ぴこるるさん、こんばんは!

いつも学会やセミナーに参加され、本当に尊敬してしまいます。
真面目にいつも患者さんに接し、患者さんの気持ちを考えてお仕事をされているぴこるるさん、ありがとうございます!

今日はアバタキ、ゾメタで病院に行って来たんですが…3ヶ月前に入れたパワーポートの傷口が感染症を起こしていて濃が出ているとの事で急遽抜去する事になりました!
ポート手術から、傷口が全然良くならなくて…ポートは使用出来てましたが傷口がいつまでも痛くて、がっかり…って言うかショックです!

また来月、入院してポート挿入手術の予定です。3度目です(-.-)
一番先に入れたのは再発半年前に使用しないからと抜去して…再発転移で2回目、そして今回3回目、なんかついてないです(泣)


愚痴を書いてしまってごめんなさい(^_^;)

私の住んでいる地域はまだ雪はないけど毎日寒くて…明朝はマイナス10度の予報です!

ぴこるるさんも風邪をひかないように頑張って下さいね(*^_^*)
2014/12/09(Tue) 01:07 | URL  | hiromi #-[ 編集]
Aさん
アレルギー体質とか、副作用が出やすいタイプの方は、ホント悩みが大きいですね。
よく主治医と相談して、より良い治療を選んで受けてくださいね。
それに痛みが早く和らぐといいですね、、、、。
ワタシは関節痛が強いですが、痛み止め飲むほどではないです。
2014/12/14(Sun) 23:59 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
hiromiさん
ポート、、、、そんな事があったんですか、、、、
3回目は、感染症を起こさないといいですね。
ポートの挿入手術前に、先生に『十分気をつけてポート入れてね!先生お願いよっ!』って念を押しましょう。
挿入後に感染を起こさないように、抗生物質をしっかり飲むとかね、、、、。
パワーポートが入っちゃえば、造影剤とかにも使えるので楽ですから、頑張ってのりこえてゆきましょう。
使える武器は多い方がいいですから!
(ワタシも次に入れるとしたら、パワーポートって思っているくらいだし。)
2014/12/15(Mon) 00:09 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Mさん
コメントありがとうございます。
看護師さんなんんですね、、、看護師さんからのコメント多いです。
看護師さんがこの病気になるのは、夜勤がいけないという説があるんですけど、、、
どうなんでしょうね。ワタシはすごく当てはまるんですけど。
全摘なんですね、ワタシもですよ〜。
2014/12/15(Mon) 00:14 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: