以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-11-12 (水) | 編集 |
先日『人間ドック』を受けて来ました。

自分の勤務している病院ではなく、
自宅から近いM病院で『ドック』は毎年受けています。

もう何回も受けているのですが、いつもいつも思うのは、
このM病院の、ドック担当看護師の採血の下手さと言ったら!

毎年人間ドックの後に、このBlogに愚痴っているのですが、
一昨年は採血で4回刺され、去年は3回刺されました。

確かにワタシ血管が細めですが。
(しかし自分の病院内では採血1回目失敗されたとしても2回目では成功してます。)


でも今回、いつものように1回目失敗され
ワタシも血管が少しでも見えやすくなるよう(太くなるよう)
手を下に向けてにぎにぎ運動してから腕を出したところ、
なんと2回目で採血成功でした〜。

最短記録!!

20141111225036a04.jpg

『採血の針刺し、2回で成功したのは初めてです(ここの病院では)!』
思わず言ってしまった。

ワタシは オバちゃん看護師だから、採血得意なので、
このM病院人間ドック担当看護師の、
採血の下手さにはちょっとウンザリ〜。




それから今回の人間ドックでは
マンモグラフィーを受けました。



ワタシは右の乳房切除(全摘)したのち
左の鎖骨下にCVポートを留置しましたから
術後のマンモグラフィーは撮影出来なかったのです。

今年の3月にCVポートは抜去したので
晴れて、術後の初マンモに挑戦ですよ。

思い返せば、
術前の2011年7月に受けてから、今回2014年11月まで、
3年4ヶ月ぶりのマンモ。


痛さ加減はどうよ?



やっぱりギャーー痛たたたッ
(左のみだけど)


2011年の時はまだ乳房に乳腺があったからハリがあったけど、
今はノルバデックスを飲んでいるからハリが無くペチャンとした貧乳で
だからって、
ワタシの乳をさ、あんな煎餅みたいにペッチャンコにしちゃってさ。

パーンと張った乳房でなくっても、やっぱり痛かった。


右の乳房切除しているから
マンモグラフィーは左のみだったんだけど
両胸撮影の人と同じ料金って、どうよ?



マンモの料金50%OFFが適正価格では?言ってません






今年も人間ドックを受けてきた その② に続きます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
健診機関で採血が下手って…
職員の入れ替わりが激しくて上手くなる前に辞めてしまうのでしょうか?
それとも採血センスのない人がなぜか集まる病院とか…

施設外健診だと寒い部屋で血管がしまっちゃって大変なこともあるので
ホッカイロを渡して温めてもらうこともありますが
いずれにしてもたくさん絆創膏を貼るのも貼られるのも避けたいです(*´Д`)
2014/11/13(Thu) 07:26 | URL  | はる #-[ 編集]
同感です(笑)
ぴこるるさんお久しぶりです。
マンモ料金50%OFFに笑わせてもらいました。
片方だけなんだからね~同感です(笑)
私も毎年人間ドック受けてますがマンモは検診の時だけにしてます。
痛い思いは少しでも減らしたいからね。
採血はこちらの努力も必要ですかね?σ(^_^;
2014/11/15(Sat) 22:35 | URL  | tomuta #-[ 編集]
mさん
今晩は。
症状だいぶ強いですか。
mさんの病院には、化学療法室に、化学療法看護の認定看護師さんとかいらっしゃいませんかね?
直接診てもらってアドバイス頂いた方がいいですよ。
副作用が強く出る人、軽く済む人、本当に様々ですが、、、、なんとか
がんばって乗り越えられるよう応援してます。
2014/11/16(Sun) 02:02 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
はるさん
あくまでもここの総合病院での話なんですけど、
この人間ドックに配属される看護師さんって、病棟勤務経験のないパートさんとかなのかな、、、、?
あまりにも下手?過ぎる。
よく毎年、苦情がこないなと、、、不思議に思ってます。
ワタシも『この看護師さんの採血の実力はどうかな?』と、
試したい衝動にかられ?(腹黒?)痛いながらも、採血の実力を試したりしている
上から目線のオバちゃん イヤーな患者です。(笑)
2014/11/16(Sun) 02:23 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Rさん
コメントありがとうございます。
Rさん7年目ですか、、、、、。きっと誰も同じ気持ちになりますよ。
ワタシだってその状況になればRさんと同じ気持ちです。
どうしても気分が落ち込みがちになりますが、自分の免疫細胞を活性化させなくちゃならないですからね。
日々の苦労の中にも、日常のなにげない小さな幸せ、楽しみ、張り合いを大事にして、前を向いていきましょ。うまく言えないけれど、、、みんな、それぞれのペースで色々なモノと闘っているのだと思います。
2014/11/16(Sun) 02:50 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
tomtaさん
今晩は〜久しぶりです!
その後も元気そうですね〜
フフフ、、、tomutaさんが元気なのは時々覗いているので知ってるよ〜。
tomutaさん痩せたんですね、、、、羨ましい〜。
ワタシなんて去年の人間ドックよりまた太った!背は縮んだし。
着々と横に成長を続けています。ガクッ
2014/11/16(Sun) 03:17 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: