以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-08-24 (日) | 編集 |
金曜日、外科外来スタッフメインの
『暑気払い』飲み会でした。

実は今、個人的にちょっと忙しくしてて

『宴会している場合じゃないんだけど』

気分だったのですが、
乳腺外科医師(ワタシの主治医)がスポンサーだったので、
参加を断るわけにもいかず。

20140824114412b10.jpg

20140824114413032.jpg

車で行ったワタシはモチロン飲めないので、
ガンガン食べました。(また太るわけよ〜)


看護師3名と、看護補助者さん1名と、クラークさん5名の 女性9人と
主治医(♂)一人。

こういう場合は、紅一点じゃなくて、何て言うのかな、、。
黒一点?

主治医は9名の熟女?に囲まれハーレム状態で嬉しそう。


よくよく考えたら
9人の熟女の中でも、今日はワタシが一番 オバちゃん おねーさんだった。



ま、、、、
いいんだけどね。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
AEDについて
いつも楽しく読ませていただいています。
乳がん3年生です。

おいしそうな写真ですねー
先生がご馳走してくれるんですねー\(^o^)/

さて、記事とは関係ないのですが、
ぴこるるさんは看護師さんなので、
教えて頂けたらと思いコメントさせて頂きました。

先日AEDの講習を受けたのですが、
後で思ったのですが、
倒れている人が女性の場合でも、
胸全開にして処置することになりますよね。

パッドを貼付したら、
何かその上から掛けて電気ショックをしたら
駄目なのでしょうか?

私の場合、部分切除でニップルもありませんし、
処置される側になったら、胸全開でされるといやだな、
と思ったのです。

手術していない女性でも、
やはり公衆の前で胸全開で処置されるのは
命に関わるとはいえ、嫌なのではないかと思います。

心ない人はどこにでもいますから、
遠くから写真撮られているかもしれませんし。

金具のないシャツみたいなものなら、
パッドをつけた上からすぐに掛けてあげたいと思うのですが。。。

2014/08/24(Sun) 14:16 | URL  | さっちん #-[ 編集]
さっちんさん
コメントありがとうございます。
AEDの講習を受けられたんですね。偉いです〜〜。
ワタシの病院でも実は、毎週講習をしています。ワタシは参加してないけど。
AED使用するような緊急事態では、まず人命救助が第一なので、
乳房を隠すとか、覆うというのは、どうしても二の次三の次になってしまうのではないかな。
まぁ、ワタシも片乳なので、自分が胸部圧迫(心臓マッサージ)されることがあったら嫌だなぁ〜とは思いますが
実際は自分の意識がないので、それどころじゃないはずです。たぶん。
2014/08/24(Sun) 22:26 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: