以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-07-01 (火) | 編集 |
乳腺外来に勤務している間に、
先生方の、医師同士の会話とか「つぶやき」を耳にします。


以前、ER(−) PgR(−)HER2(−)いわゆるトリプルネガティブ乳癌の患者さんの組織診結果が出た時に、
先生達の
『ki−67が●●%かぁ〜、やはりトリネガだから高いねぇ、、、』
そんな会話が聞こえて。

ワタシつい反応してしまい
『あら、ワタシも●●%だもーん。いいもーん』ややヤケクソに


先生達の会話を聞いて
その度にイチイチ落ち込んだりはしない。
でも主治医は、(サバイバーのワタシの前で)
失言をしたと思ったらしく
『いやいや、、、、(笑)
Ki−67が高いってことはさ、抗癌剤が良く効くって意味でもあるからさ。』
とフォローしてくれる。


まぁ、、、そう言う意味もあるけど。




逆にいうと、Ki−67値が低いと、抗癌剤は効きにくい。
ルミナールA乳癌に抗癌剤を使わないのは、
使う必要がないのもあるが、効かない(効果が低い)という理由もある。
(腫瘍径が大きいとかリンパ節転移の数によっては使用する)



ER(−) PgR(−)HER2(−)のトリプルネガティブだけでなく、
HER2(+)でもKi−67値は高くなる。
ワタシは後者のタイプだった。




またある時の会話で、

同じ『ハーセプチン+抗癌剤治療』でも、
ER(+) PgR(+)HER2(+)のいわゆるトリプルポジティブよりも、
ER(−) PgR(−)HER2(+)のHER2タイプの方が、
治療はよく効きますね。



なんて、、、ワタシの前で言ってくれちゃう。



そーね。そーね
そうでしょうよね。
いいのよ〜ややヤケクソ


化学療法を術後におこなったワタシは、
その使われた抗癌剤が、
本当に自分に効果あったのか、そうでもなかったのか、
術後は知る方法はない。


でも、
抗癌剤の効果がわからないからこそ、、、、

きっと自分に効いてる☆


そう思って過ごすことにしてる。



不安がっていても仕方が無いさ。



『ものは考えよう』






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
98値です。
こんばんは
先日コメのトリネガです。

今日のブログ

ありがとうです。

頑張ります。気持ちあげるのを今は頑張ります。

ありがとう
2014/07/02(Wed) 00:02 | URL  | こなつ #-[ 編集]
あたしも。
こんにちは。
始めてコメントさせていただきます。
あたしは手術が終わりいま、病理結果待ちです。

ドキドキしながらの毎日ですが、いろいろな考えかたをしながら、どうにかすこしずつ前向きになってきました。
ブログを読ませていただいて、元気をもらいました。
ありがとうございました。
まだ、はじまったばかりですががんばります。
2014/07/04(Fri) 07:40 | URL  | ひなこ #-[ 編集]
はじめまして
こんにちは。
最近、たどりついて読ませていただいており、
はじめてコメントしたします。
私は、HER2タイプですが、
CVポートを入れこの間EC第1回でした。
患者側、病院側のことをいろいろ書いておられますので、
とても参考になります。

また、読むことで元気になることができます。
これからも読ませていただきます。

ありがとうございます
2014/07/06(Sun) 13:44 | URL  | たまき #-[ 編集]
たまきさん
コメントありがとうございます。
EC1回目終えたのですね。
頑張ってくださいね。
ワタシのBlogはあまり副作用対策とかは書いてないBlogでして、
(当時、大変体調が悪くBlogに書く気にならなかったから)
ブログ村には副作用を細かく書いているブログもありますから、是非参考にして対策をしてくださいね。
2014/07/06(Sun) 23:11 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ひなこさん
コメントありがとうございます。
病理結果まちですか、それはドキドキですね。
先生にちゃんと質問できるよう、聞きたいことをあらかじめメモしてゆくといいです。
まだまだ先は長いですが、これから治療を頑張りましょ。

2014/07/06(Sun) 23:23 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
こなつさん
コメントありがとうございます。
『りお』さんというお名前で一言コメントをくださった方ですね。
この値は、その検査した一部分を、限局した一部を表していることもあるんです。
ワタシも人の事は言えないのですが、、、
数字になるべくとらわれないで、、、過ごして行きましょう。お互いに。
2014/07/06(Sun) 23:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
tさん
こんばんは〜。
腰抜かした術前の検査って何でしょう?
コアニードル針生検の事かな?『バチンッ!』って音のする?
抗癌剤頑張って受けてくださいね。大丈夫、乗り越えられますよ。
術前にするメリット、術後にするメリット、両方あるんですよ。
その人のもともとの乳房の大きさとか、シコリのサイズとか、シコリの出来た場所とか、再建の希望とか、色々な要素を考えた上で、決定したりもします。
2014/07/06(Sun) 23:50 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: