以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-04-13 (日) | 編集 |
今日は楽しくもないグチBlogです。




以前、『医師に怒り爆発したこと』というBlog記事 ⇒ を書いた。

先日、またこのH医師と戦いました。


このH先生は
病院職員から、とても評判が悪い。

ものすごく癖がある。
ワタシもこのH先生と上手くやるために、
H先生を観察し、手術室時代からずいぶん合わせてきたのです。

H先生の外来診察はいつも定時には終わらず、時間外延長はいつもであり
あまりの長い待ち時間にシビレを切らした患者さんから、
クラークや看護師が外科の受付窓口でクレームを言われる事、度々で、
それでも先生を擁護してきたつもりだった。


H先生には
ワタシ上手く利用されているよね~?と感じていたけど、
変わり者の医師に我慢するのも、看護師の仕事のうちと自分を納得させ、
そうして、変わり者H先生をそれなりに理解しながら、
上手く外科外来をまわして来たつもりだった。




でも、先日の仁義なき戦い。




その日の予約患者のなかで、ひとり●●さんが診察に来院しなかった。
夕方、H医師が
『今日来ていない●●さんに、電話してくれた?』と看護師Tに聞く。

その時診察介助についていたT看護師はキョトンとして、
『は、、、、?いいえ。聞いていません』

H医師『来院してないから、電話かけてって言ったよ!』
T看護師『??』

そんな二人のやり取りをすぐ側のブースで聞いたワタシ。

ワタシも「今日来ていない予約患者さんに電話をして」なんて
頼まれていないし、誰かに頼んでいるのも聞こえなかったけれど、
とにかく●●さんには、自宅に電話しなくてはと、ワタシが受付から外線電話を入れてみた。

電話から戻って、ワタシはH医師に、
予約忘れていた

来週に予約は入れなおしました、と報告。

それから、今仕事している3人(クラーク1人、看護師2人)は、
誰も電話を頼まれてはいませんよ、と念を押したのだ。
誰もきいてませんが

なのに、H医師は自分の勘違いを認めなかったのだ。

ボクハちゃんと言ったから

ワタシ『ハァそうですか。誰に言いましたか?』
とにかく言ったから

ワタシ『誰も聞いてないですが』

お互い言った言わないの水掛け論になってきました。

やる気ないんだよ

やる気があるなら、
予約患者が来院しなければ、医師に指示される前に
患者さん宅に『今日は如何いたしましたか〜?』と、
お伺いの電話を入れておけよ〜、と言いたいらしい。



この言葉で、
ワタシの怒りスイッチが入ってしまった。

誰も聞いていないのに、「言った!絶対言った!」と言い張り、
挙げ句の果ては、看護師に勘違いだろうと指摘されると
「言った言わない、聞いた聞いていない」は水掛け論だと言い、
それでも最後には、「ボクは言った!」と言い張る。

ワタシもつい、
証拠は無い

そんなこと言うなら

信頼されなくて結構

ハイ、はっきり言っちゃいました。

そういう態度なら

(師長とか看護局に言いつけるぞ、という意味)

そう言い放ち、外来からプイッと出てゆくH医師。


その後ろ姿に向かって大声で、ワタシは言いましたーーー!
どうぞ


ワタシは今更、
師長に何か告げ口されても
全然動じることない オバちゃん ベテラン?なので、まったく平気。



電話一本の事で、「やる気がない」なんて言われ、
ついついスイッチが入ってしまい、ムキになってしまいました。


これが病棟なら、ナース10人以上がいて、指示もれがあった時
「どの看護師に言ったか覚えていない」って理屈もあるかも?だけど、
外科外来には看護師は4人しかおらず
「誰に言ったかわからない」なんてあり得ない。

自分は言ったと勘違いしているのはH医師。
(今までにも何回かトラブルあり)

売り言葉に買い言葉で、
引っ込みがつかなくなったのかもしれないけど。




どうせ〜
来週になったら、何事もなかったような涼しい顔して、
また外来にくるのはわかってる。

そこはワタシも オバちゃん いい大人だから、
何事も無かったように、仕事するけどね。



でもワタシの本音はねぇ、、、、
一番最後のイラストがピッタリ!!!
(えっ?もうわかってた?)



追記・・・・・全国の良い子の看護師さんは、ぴこるるナースのマネはしないようにネ!





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
はい、頑張れ
ぴこさん、H先生のことなんてどうでもいいから、ご自分の自尊心を大事にするからこそ、今後ともH先生に対し大人の接し方をなさってくださいまし。
応援しております。
H先生のような告げ口、思い込み対応に負けたら女がすたる。
2014/04/13(Sun) 08:16 | URL  | おでこ #iryVDZcE[ 編集]
よーくわかります(^O^)/
ホントこういう医者いますよねぇ
どれだけナースが我慢してるかって(._.)
私も先日、機械だししていて、曲と直、どちらかに聞こえ、出しましたが、違う!とイラつかれました
はっきり言え!っつーにという感じです
ストレスたまりますね(~_~;)
2014/04/13(Sun) 11:20 | URL  | ペトロフ #-[ 編集]
おでこさん
こんにちは!
おでこさん、激励ありがとう!
ワタシは嫌なことがあってもすぐ忘れちゃう性格で、
(ケモブレインなのか、もともとなのか?)
Blogにこうして記録すれば忘れないでしょう。
たまに嫌な医師はいますが、、、、自分らしく頑張りますね。
2014/04/14(Mon) 13:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ペトロフさん
こんにちは!
全国の看護師さんが、例えばこういう感じの横柄な医師知ってる、いましたよ〜と、
経験があるんだろうなぁと思います。
ワタシもずっと今まで波風立てるのも、、、と、大人の対応していたんですが、
今回はついつい相手してしまいました。
本当にメンタルに良くないですね!

2014/04/14(Mon) 13:41 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
私の1人目の主治医が「ああいえばこういうドクター」でして、H先生のように時間が予定よりどんどん遅れる方でした。
こんな(H先生のような)人が居るから平和な世の中が作れないのよね~~~ほんとイヤな感じ。
2014/04/14(Mon) 22:30 | URL  | ねこみか #81OYL7IA[ 編集]
本当に困った勘違い医師っているんですよね。

みんなで頑張ってチーム医療で患者さんをフォロー
しているのに、その輪を簡単に壊してしまうのも
医者だったりする。

でもぴこさんエライ。
きっと先生のチクリもみんなちゃんとわかって
くれますよ。
現場のみんなは誰が正しいかわかってますものね

でも嫌な先生ですね。
2014/04/15(Tue) 20:43 | URL  | 夢かあさん #-[ 編集]
ねこみかさん
こんにちは!
いやな先生に担当された事があるんですね!
やはり医師との相性ってありますよね。
このBlog内容の先生はすごく個性的なんですよ、、、
ワタシ、この先生にだけですよ!最近の怒った経験は。
でもねえ、お互いうまく折り合いつけなくちゃ、ならないですよね〜。
それから、
上の娘さんはどうですか?元気にしてそうですか?
2014/04/16(Wed) 14:18 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
「夢かあさん」さん
久々に噴火してしまいましたよ。
(1年に1回ペースかも)
でも、、、、どんなに頭きても、怒ってはいけないんだ、、、、
大人の対応は、スルーしなくちゃね、、、、と、今なら思います。
ストレスと感じれば、自分にもマイナスですよね。
気にしないようにします、、、。
といいつつ、また続編を漫画にしちゃうかもしれませんが(笑)
2014/04/16(Wed) 14:24 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ベテランさんには時々爆発して頂いた方が周りも助かります。言っても言わなくてもこういう医者の態度は変わらないですし、だったら言うこと言った方が気持ちよく働けます。

ナースのこと侮辱する時間とパワーあるなら時間内で外来終わらせろって話ですよ…

人並みに仕事してから文句言え(--;) 出来ないなら開業して出ていけって内心思ってます
2014/04/16(Wed) 23:23 | URL  | ミサ #-[ 編集]
ミサさん
コメントありがとうございます。
ミサさん、なかなかの辛口コメントですね(苦笑)
気持ちいいくらいですよ。
ワタシね〜ベテラン、、、というか、オバちゃん、、、というか。
うふふ。頑張ります!
2014/04/21(Mon) 21:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: