以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-03-31 (月) | 編集 |
先週の週末のある日。
外科外来に、消化器外科のN先生がひょっこり顔を出した。
N先生は3月31日付で転勤になるから、今日でお別れ。




これみなさんでどうぞ

やだーー、N先生
お菓子なんてわざわざいいのに〜(ホントは大歓迎)


お菓子を(しっかり)受け取り、
外科外来の看護師を代表して (一番オバちゃんだから

ワタシはこう言うの。

こちらこそだれ



なんていうのは、うそ(笑)



実際はこう。



お世話しましたわ


上から目線なワタシ(笑)
てんてんてん


◯◯◯◯なこととか〜
××××で、こんなこととか〜

他の病院で働く奥様(同じ医者)には内緒にしとくのよね。



実は、スマホとiPhoneを全部で3台!持っていて、
コッソリ、区別し使いわけてる(仕事用、妻用と、あとカノジョ用?)なんてことも
内緒よね。

口は固い


こうしてN先生は旅立ったのであーる。

チャンチャン



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
ぴこるるさんのマンガ、いつもおじょうずですね。
じつは、昨日入院してさっき帰ってきました。ハーセプチンの数少ない副作用の湿疹にビンゴし、皮膚科で薬をもらって帰って、これで乗り切れるかと思ったら、29日の夜から寒気に襲われずっと寝ていて、30日の昼過ぎにやっと熱を測ったら39度超えていました。自分でタクシーを呼んで病院へ。意を決するとスパッと動けるものですね。好中球の減少が原因の発熱でした。次回の投与からは10日経った頃に採血するので来てください、と言われました。
息子さん、無事に帰ってこられてよかったですね。飛行機の大きな事件もあったことだし、なにごともなく帰ってきてくれたのが何よりのおみやげです。でももうちょっと違うおみやげを期待しちゃいますね。
2014/03/31(Mon) 17:56 | URL  | メイホー #-[ 編集]
かわいい(〃^ー^〃)
コメントは久し振りです。こんにちは(^-^)
ぴこさんの下の方の自画像絵とってもかわいい~~(癒)
と思い残したくなりました。

あーんな事もこんな事もって、お医者さんは色々あるんですねぇ。

お仕事いつもお疲れ様ですp(^-^)q
2014/03/31(Mon) 18:24 | URL  | びーだま #-[ 編集]
お久しぶりです。 桜も咲いて、人事異動の春ですね。
看護師さんの方が先生よりも立場が上だな~と思うときがある理由が、とってもよくわかりました(^.^)
2014/03/31(Mon) 20:53 | URL  | Pat #amXlFcx2[ 編集]
メイホーさん
こんばんは。
少し、治療に苦戦しているようですね。
副作用がでやすいタイプ?、ややアレルギー体質なんでしょうか。TCの方はよくアレルギー聞きますね。
熱が出てしまったんですか、、、、でも、がんばって乗り越えて行ってくださいね。
無事に帰ってきてくれたのが何よりです。
スリにもあわず、事故も、病気もなく、、、これが一番ですね。
2014/03/31(Mon) 21:18 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
びーだまさん
こんばんは。
適当にチャチャッと描いた絵なんですけど、かわいいですか?
まぁ!ありがとう。そんな事言われたの初めて〜〜。
実物はこんな可愛くないですよ。もっとシワが深いんです(苦笑)
2014/03/31(Mon) 21:30 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Patさん
おひさしぶりです。
お変りありませんか。
ワタシの方は、Blogのとおり、特に何もかわりありません。
配属は外科外来のままでした。
このBlogのような、、、『遊んでいる』先生ばかりじゃないですよ〜(たぶん)
殆んどは真面目な先生ですよ〜
誤解のないように(笑)
2014/03/31(Mon) 22:02 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
本当に副作用はこれで終わってほしいです。同じ時間帯に入院して同室になった多分十代の女の子がいました。翌日虫垂炎の手術を受けるというのですが、痛い痛いとずっと泣き、痛み止めが効いてきたら手術が怖いとずっと泣いていました。「いいじゃない、手術したら治っちゃうし、腹腔鏡手術なんでしょ、傷跡なんて目立たなくなるって。硬膜外麻酔が怖い?無かったら痛くて死んじゃうかもよ」と心の中で呟くイヤーな私がいました。
でも十代のましてや女の子だもんな。虫刺されの跡さえ気になる年頃。初めての手術だし不安で一杯で泣きたくなるよね。我が娘の顔が浮かんで一気に反省モードに入ったメイホーでした。感心したのは術前説明に来られてた各部門の方々が小さな疑問まで丁寧に答え、とてもやさしかったことです。帝王切開と筋腫による子宮摘出経験で少々ひねてますが、私の手術の時もやさしくしてください。
また長くなってしまいました。すみません。
2014/04/01(Tue) 00:31 | URL  | メイホー #-[ 編集]
メイホーさん
コメント再びありがとうございます。
その後の体調はいかがですか。
化学療法も、終わってみればアッという間でした。
がんばりましょうーー!
あとで、
「がんばった、アタシ!」
って、自分で自分を褒められるように!ネ
2014/04/11(Fri) 13:26 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Mさん
覚えていますよ〜。
まぁ、、、♡
勇気出されましたね。
きっと素敵なんでしょう〜
でも、あまり思いつめすぎないようにね。
2015/01/12(Mon) 23:29 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: