以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-03-22 (土) | 編集 |
ワタシには主治医が二人(♂、♀)おり、
しかし一人の主治医(♀)が転勤となった。

ずいぶん前から承知していたことだけれど、
やはり主治医の転勤は少し淋しい。

高速道路を飛ばせば2時間位の距離の病院。
ついて行こう!とまでは思わなかった。
もう一人主治医いるし。




そうしたら転勤の主治医(♀)が、

『ぴこさん、、、、、何かあったら、コッチ来ていいからね』と。

それってギャーーー。



『何かあったらって、例えばなぁに。』

そう心に思ったけど、聞けなかった。




いつか再発・転移して、治療に迷った時には
(こっちの病院に)オイデって意味だよね。





先生には、、、、
ワタシにいつかそういう時が必ずくると、
確信があるんだろうか。


このときのワタシの頭の中では、貞子の音楽
きっと来る〜、きっと来る〜』
あの音楽が鳴り響いたわよ。


例えば、
病棟看護師経験のある人には分かるだろうが、
この職業に携わっていると『看護師のカン』で、
『この患者さん、もう長くない』
とか、わかってしまうものだ。



先生(♀)にはわかるんだろうか。
(ワタシの行く末が)



ワタシが再発・転移して、
乳腺の主治医(♂)や、腫瘍内科医と治療で揉めて、ケンカして?
今の病院から飛びだすのが???




先生はそんな意味で言ったんではなく、
気軽な気持ちで声をかけただけなのかも。






『それって先生、深い意味ありますか。』
、、、、、なんてモチロン聞けなかった。


先生、
患者の心理はねぇ、フトした言葉にでも、
けっこう敏感なんです、、、、、、。

(それともワタシが妄想看護師だから?)





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
何か、とおっしゃったのは、きっと
・茶目っ気
・お金に困ったら貸してくれる
・もっと待遇のいい職場を紹介してくれる
といったことでしょう。

先日、これからハーセプチン+TC療法で入院する、と初コメントしたメイホーです。水曜日にTCして翌日退院し、胃もたれのような感じはありましたが、土曜の今朝は結構快調です。回を重ねるとどうなっていくかわかりませんが。
病室でTCを受けるので、若い看護師さんに手足を冷やすのを聞いたら、よく知らないようでしたが、TCの時はちゃんと用意してくれました。「患者さんから要望を言っていただいてありがとうございます」と言われて、言ってみて良かったと思いました。あとで化学療法室の方に聞くと、「患者さんに手足の冷却や氷を舐めるのを勧めても、寒いからいい、とやめる人が多くて。ご自分からしていただくのはありがたいです」と言ってました。
まだ始まったばかりですが、なんとか乗り切っていこうと思います。
がん治療で通院するのは近くがいいですね。体調が悪い中、遠い距離を通院されてる方はそれだけでも大変だと思います。
2014/03/22(Sat) 10:45 | URL  | メイホー #-[ 編集]
メイホーさん
再び、コメントありがとう~
そうですね、お金に困った時は貸してあげるわよ~という意味だったんでしょう。(笑)
それから、、、現在は副作用どうですか。がんばれそうですか。
入院してTCなんですね。本当病院によって色々ですね。
うちの病院はTCだろうがECだろうが、ハーセプチンだろうが、入院なしですよ~。
暑くなってくる前に、過ごしやすい季節のうちに、TC4クール終わるといいですね。
2014/03/24(Mon) 00:36 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
お返事ありがとうございます。
ハーセプチンは初回投与時に発熱と頭痛がよく現れるので、初回だけ3日間入院するのだそうです。ばっちり熱と頭痛がありました。どちらもたいしたこと無かったですが頭痛薬は飲みました。でも、退院後に出るTCの副作用の胃もたれが一番辛いですね。吐き気が無いのは助かります。あと塩気がわからないです。発疹も出てるし、続くようなら病院に聞いてみようかな。何とかがんばれそうです。三日後にウィッグを取りに行きます。ぴこるるさんと同じメーカーのセミオーダーなんですよ。調整してくれるのがいいな、と思いました。
本当に早く終わってほしいと思います。
2014/03/24(Mon) 13:45 | URL  | メイホー #-[ 編集]
わかります。
はじめまして。いつも楽しく読ませていただいています。

ぴこさんのお気持ち、よくわかります。。。私も看護師でした。
微妙な気持ちになりますね・・・。

先日初めてのケモで入院したのですが、大部屋に再発と思われる方が入院していました。なんと先月に私が手術した時にもいらっしゃった方で、ひと月半経ってさらに状態が悪くなっていました。この状態で大部屋対応?!というレベルで、病棟看護師にたまりかねて「落ちてるみたいだけど・・・」と訴えました。しかし最終的にその方はベッドから転落してしまいました。私は大部屋のその他の患者の一人にすぎないけれど、すごく嫌な複雑な気持ちになりました。いろんな意味で、つらい入院でした。
本文とずれた内容ですみませんでした。同じナースのぴこるるさんに行き場のない思いをつい吐露してしまいました。
2014/03/24(Mon) 16:49 | URL  | ももちゃん #-[ 編集]
時々お邪魔しております!ドクターの何気ない一言に 敏感に反応しちゃいますよね!昨年術後に ドクターに「退職後楽しみたい?」 「はい」と返事をすると「じゃ 化学療法しましょ!」って…えっ?何?何?って思いました。気になりますよね!
2014/03/24(Mon) 22:22 | URL  | はな #-[ 編集]
メイホーさん
もう、ウィッグは取りに行かれたでしょうか。
どんな感じでしたか。満足の行く出来上がりでしたか。
値段の高いお店ですが、アフターケアは良いですからね。
ワタシウィッグ装着した最初の頃は、金具が何となく当たって、いつも頭が痛くなってしまいました。
だんだん慣れましたが、、、、、。
アレルギーひどくならないといいですね。残りのTCも頑張ってくださいね。
2014/03/29(Sat) 11:31 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ももちゃんさん
コメントありがとうございます。
ももちゃんさんも、看護師さんにの経験があるんですね。
今は専業主婦?なのかなーーー。
正直、羨ましいです。
うちは、ワタシが働かないとやっていけません(笑)
よく仕事のネタを書いてますけど、仕事本当は好きじゃないです。
扶養してもらえるんだったら、お家にいたかった人です。

看護師さんの乳がん患者さんって多いですね。
お互い頑張りましょう。
また、こんな駄Blogですが、遊びにきてくださいね。
2014/03/29(Sat) 11:38 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: