以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2014-02-18 (火) | 編集 |
『ぴこさんって、何かペット飼ってます?』

診察室での雑談の最中に、いきなり主治医(♀)から聞かれた言葉。



えっ、、、、どうしてわかったのかな



ワタシがニャンズを飼っている事を。
ニャンズの抜け毛が、いっぱい付いてたかなぁー。
ペットの毛に気をつけてたつもりだったんだけどなー。
そんな事を考えていた。


『わかりますか〜、猫飼ってます』
そう言うと、次に意外な言葉が返ってきた。



『ぴこさんの手術の時、腋下リンパ節がゴロゴロ腫れてたでしょ。
(転移なのか)腫れてて、気持ち悪いね〜て言って、リンパ節をサンプリングしたじゃない。
今思うと、、、、ペット飼っていたのかな〜と思ったの。』



えぇっ、そうなの?
今更ながら、、、、そうだったの
ワタシの腋下リンパ節腫れていたのは、ニャンズが原因?(かも)


たしかに、猫の爪でひっかかれた後に、
身体中のリンパ節が腫れて、病院に来る人っているの。
もしや悪性リンパ腫か?と疑われ、病院で検査をするんだけど、
よくよく本人に聞いて見たら、『猫ひっかき病』による、とわかる。


猫からの、バルトネラ・ヘンセラ菌による感染で、
夏から初冬に多い。
(どちらかといえば、家猫よりも外猫からの感染)



そういえば、ワタシ手術したのは夏だった。
あぁ、あの時、ワタシの腋下リンパ節腫れていたのって、
ニャンズに引っ掻かれたのが原因だったんダ?


でも疑問が解決した気がするなぁ。
腋下リンパ節郭清したものの、病理検査で転移がなかったと聞き、
じゃぁ、どうして腫れてたのよーーーって、
当時、少し疑問だったのよね。


そんなこともあるんだなぁって、今更な話。




それで、ニャンズを嫌いになるかって言ったら、
そんなことは絶対に無くて。


手術から2年半経ってて、
今更ながらだけど、
ちょっと意外な驚き。こんな事も有るんだって、そんな話。



でもニャンズが大好きだから、
やっぱり鼻チューしちゃう。

うん、全然懲りてません(苦笑)


20140218221249454.jpg



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
うふふ。猫好きですねえ。
私、最初の生検の前日、25年ぶりにムカデに刺されて「悪性腫瘍と出たのはムカデのせいだ~~~」と、何かしらどうしても信じられない感じでした・・・
2014/02/18(Tue) 22:29 | URL  | ねこみか #H2zG3YOI[ 編集]
そういうことってあるんですね
「ねこひっかき病」ってよく聞きますが、腋窩が腫れてしまうほどにもなるんですね。
ぴこるるさんは、腋窩廓清されても癌細胞が出なかったって、安心していいのやら、なんで??って思うことも多かったでしょうね。

家にも猫がいます、ケモ中は「トイレの始末にも注意」なんて言われても、いそいそと(笑)後始末しましたっけ。
可愛いものには変わりないですよね。
2014/02/18(Tue) 22:46 | URL  | ともりん #beTn5LnY[ 編集]
ニャンズ〜♡♡♡
昔実家で飼ってたシャムちゃんを思い出しました。
可愛い(≧∇≦)
うちのニャンズは普段はひっかかないのですが、布団の中に入って来る時に足元に行こうとして太股あたりに爪跡を残して行く事があります。
抵抗力落ちてきたら、そーいうの良くないのかなぁ?なんて疑問に思ってましたが、リンパ節が腫れることもあるんですね!
あぁ、でもニャンズとはずっと一緒にお布団でぬくぬくしていきたいなぁ(^ω^)
2014/02/19(Wed) 06:18 | URL  | リラぱんだ #mK/PyLRE[ 編集]
ねこみかさん
ムカデに刺されるのも、衝撃的でしたね。
大きいムカデは不気味ですからね。
うちのニャンズは顔が不細工なので、写真もかわいい写真が撮れません。
性格は可愛いんですがね〜。
入院した時もすごく落ち込んだので、もしもニャンズが不慮の事故で亡くなったりしたら、ガーーーンって落ち込むだろう自分、ペットロスになる自分を想像するだけで、怖いです。
2014/02/21(Fri) 18:37 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ともりんさん
ケモ中は、ペットのトイレ掃除も注意と、言われたんですね。
そうかーー、ワタシはそういえば気にしなかったなぁ。
ワタシ以外で、ペットのトイレ掃除してくれる人がいなかったから、やるしかなかったのよねえ。
感染のリスクよりも、ニャンズのかわいい癒し効果の方が、勝っていたしね。
いまは3匹飼っているんですが、理想はもっと多頭飼い(笑)
餌代が、家計を圧迫しない程度に、、、ね。

2014/02/21(Fri) 18:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
リラぱんださん
ペットの癒し効果の方が勝るので、ワタシは飼い続けますよ〜。
今、3匹いても、もしも子猫を拾ったら、絶対、飼っちゃうなぁ。
今の寒い時期に、布団に無理やり頭グリグリ〜しながら入ってくるところが、またラブリーですよね。
子猫の爪は引っ込まないので、つめが痛いですが、大人の飼い猫から爪立てられる事は滅多にないので、大丈夫なのではないかな。
2014/02/21(Fri) 18:56 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
おひさしぶりです ^^

私 原発が小さい割に腋のリンパはすごく大きくて
初診で 猫ひっかき病でなければ 転移だね
って言われました

ま、私の場合は 転移なんですけどね
結構 よくあることらしいです ^^
2014/02/26(Wed) 13:52 | URL  | 6_aug #-[ 編集]
6_augさん
こんばんは〜。そろそろ手術日が決まりますか?
実は同じような経過の方をお見かけします。最初は腋下リンパ節の腫れで受診するんです。原発を探すため乳房エコーすると、本人も気がつかない、小さめの境界不明瞭なmassが見つかるんですよ。
このタイプの方は、抗がん剤の効果が高い印象がありますよ。
パージェタも受けているし、私が治療を受けた2年前よりも進んでますからね。頑張ってくださいね。Blog楽しみにしています!
2014/03/01(Sat) 21:36 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: