以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-12-01 (日) | 編集 |
11月29日、娘が誕生日を迎えた。
いつのまにか18歳。



だいぶ前のBlogにも書いたが、
ワタシは20代後半、2回流産を経験した。

当時はゴールが見えない「不妊治療」に通いながら、

もしかしたらワタシは一生我が子は抱けないかも。

オットに我が子を抱かせてあげることが出来ないかも。


当時はインターネットのない時代で、不妊治療の情報も少なく、不安と闘いながら産婦人科に通ってた。



あの時の気持ち、
乳がんと告知され、手術や化学療法で半年間休んでいた、
2年前の気持ちにも少し似ている。


不妊治療には「死の恐怖」はなかったが、

「どうして自分だけが、、、、、、?」

何度も繰り返し考えてた。




2回目の流産後に掻爬手術をうけたのだが、
その後すぐ自然妊娠をした。

またダメかもしれない、、、、、と思い、
妊娠してもなかなか素直には喜べなかった。
両親をまたガッカリさせてしまうからと、オット以外には報告できなかった。




今度の子は大丈夫かもしれないと、
希望が見えてきたのは、妊娠12週を過ぎたあたりだろうか。

そして、無事に女の子を授かった。
産まれた子の顔はものすごくブサイクだったけど、
それでも健康にここまで育ってくれた。

そんな娘も今は高校3年生。
進路に迷うお年頃。


将来⚫⚫になりたいという、明確な目標がないのなら、
取りあえず医療系の資格を取れる大学がいいんじゃないの。
今は不景気だから、医療系の大学が人気で就職にも有利らしいよ〜



以前そんなアドバイスをムスメにした事があったが
ワタシの考えが変わってきた。

もし、ムスメがワタシと同じ看護の仕事を選んでしまったら
夜勤がある確率が高い。


ワタシが乳がんになったのが、
夜勤のせいとはもちろん言い切れないが、
ワタシと極めて血の近いムスメが
同じ職業、夜勤をしていたら、
将来同じように乳がんになる可能性があるかも。

ワタシ側の血族に乳がん患者はいないけど、
義母(オットの母)は39歳で乳がん発症、
20年後乳がん転移(骨転移・副腎転移)で亡くなっている。

ムスメにしてみればワタシ(実母)と、父側の祖母の
近親者のうち二人が乳がんだ。

ムスメには、将来「乳がん」を発症するかもしれないリスクが重なっている。



そう考えてみると、
ワタシと同じ看護師(夜勤あり)はよろしくないのかも、、、、、




ムスメよ、
あなたが将来どんな道に進むのか、
まだよく定まってはいないようだけど、
どんな道でも応援するよ。



こんな不出来なワタシの元に
無事に生まれてきてくれてありがとう。


あなた達がいてくれたからこそ、
今まで頑張ってこれたのです。



もちろん、、、、、

これからも頑張ります。







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
おめでとうございます。
大変な思いをして、生まれてきた娘さん。
お誕生日おめでとうございます。
ぴこるるお母様のお喜びもひとしおでしょう。
成人式では、泣いてしまうかも・・・(気が早い?)

残念ながら私には子供はいませんが、
仕事で毎日大勢の高校生と接します。
特に3年生は、悩み多き年頃ですよね。

個人的な意見で恐縮ですが
いろんな体験を若いうちにしておくことが
大切だなぁ、と思っています。
苦しいことがあっても
帰ってくる暖かい場所があると
人間て結構頑張れるような気がします。
だから、ぴこるるお母様みたいな
大きな存在は、娘さんにとって
かけがえのないものなんだと思います。
これからも、ずっと。
2013/12/01(Sun) 10:09 | URL  | ばんぶるびぃ #-[ 編集]
ぴこるるさんは、良いお母さんですね。
娘さんの体の事を、そこまで心配してあげれるなんて。
健康第一ですもんね。

でも、親の意見を聞く子と、我が道を突っ走る子と2通りあるので・・・
娘さんは、どの道を選ばれるのでしょうか。もう12月ですもんね。

私も病気の原因がストレスにあると考えていましたが、そう考えない人も居るみたいで。
2013/12/01(Sun) 10:13 | URL  | ねこみか #81OYL7IA[ 編集]
娘さん、お誕生日おめでとうございます。
もう18歳になる娘さんがいらっしゃるんですね!
うちなんてまだ10歳でおまけに将来の事を聞いても「何にもなりたいものはないよ~」です(笑)

私は、子宮筋腫があったので、「よくこれで妊娠で来たね」と言われ、筋腫の方が大きく育って子供が育たないかもと言われ、義父母には、5カ月に入るまで、妊娠の事は言えませんでした。
筋腫のせいで、4か月前には、もう妊婦用の白衣だったし、臨月の頃には、「双子?」と言われるくらいな大きなお腹でしたよ。

私は、祖母が入院することが多く、よく病院に行ったりしていて、その影響なのか小学校の頃から、看護師になろうと思っていました。
ぴこるるさんは?
娘さんももしかすると、看護師・・・かな?
2013/12/01(Sun) 10:54 | URL  | kaiっち #-[ 編集]
こんにちは。

看護師って体も心もとっても負担のある仕事ですよね。
ぴこるるさんの気持ちよくわかります。

私は今、小規模のクリニックで勤務してるんですけど、
こういう場所の看護師って何でも屋なんです。レントゲンの
準備等もしなくちゃならない・・・。

年の初め、レントゲンフイルムの整理を主に私がやってる
んですけど、こういう仕事なんかもいけないのかもって思ったりして。

こういう施設って雇用主次第。看護師の職場とがん等との
関係とか調べてる人いないかなって思ったりもするんです。
何でも考えてしまいますよね。
2013/12/01(Sun) 11:43 | URL  | 夢かあさん #-[ 編集]
お久しぶりです
お誕生日おめでとうございます(≧∇≦)とても大切な日ですね(*^_^*)

ぴこさん、不妊治療にも通ったのね〜私も三人いるけど、人知れず本当に辛かったわぁ 当時は莫大なお金もかかったし(^^;;

でもいざ生まれてくると〜
今ねぇ、一番下がちょー反抗期なのよ〜それも辛いわぁ(^^;;

夜勤、私もリスキーな事はわかっていますが、やはりなかなか辞められません…

義理の姉も乳がんなので、娘たちも心配です

なんだかぴこさんと似ているわぁ
ぴこさんほど、頭は良くないけど(^O^)

2013/12/02(Mon) 08:03 | URL  | ぺとろふ #-[ 編集]
ばんぶるびぃさん
不妊治療に通っていた日々が、もう18年前だなんて信じられないです。
あーー、年をとったなぁ(笑)
当時は苦労した〜苦しかった〜と思っても、後で思い返すと苦労をあまり覚えていないですね。
ところで、、、ワタシは全然ムスメに家事、料理、洗濯とか、教えなかったので、全部ワタシ(&オット)がやってしまったので、うちのムスメは何んにも〜出来ません。別な意味でのオジョーサマに育ってしまいました、、、、。育て方を失敗したともう後悔しています。まぁ、丈夫で何より、、、、。
2013/12/02(Mon) 13:56 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ねこみかさん
良いお母さんじゃないです。ねこみかさんは、勘違いしているぞ(笑)
我が道を突っ走るくらいの娘の方が良かったです!
うちのは、将来の目標が見つからないみたいで、、、、、
進路の決定にしても、見てて歯がゆいです。
ねこみかさん家の娘さんは、しっかり者でしょうか!
うちのは、ぼんやり者になってしまいました。
(多分オットに似た!)
2013/12/02(Mon) 14:06 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
kaiっちさん
10歳では、まだまだ何になりたいかなんて、夢の話ですよ。決まっていなくて当たり前ですから、大丈夫。
それにしても、妊娠中苦労されたんですね。ワタシ以上ですよ。無事に産まれてなによりですね。
kaiっちさん。小さい頃から看護師を考えていたんですね〜偉いわぁ!
ワタシは看護師なんて考えていなかったです。保健師になろうと思って看護学校に入った人です。
ところが病院実習を経験したら楽しくなってしまって、、、、、看護師でもいいっか!と思ってしまったの。
あと、同級生の中で皆から嫌われていた子が、保健婦学校を受験するので、一緒には進学したくなかった、、、、という理由もある。
この話、語り出すとどんどん長くなるので、この辺でやめます〜(笑)
2013/12/02(Mon) 14:20 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
おめでとう!
ぴこ娘ちゃんも、ぴこさんもおめでとう!!

私も亡母や伯母たちが看護師なので
その意義も大変さも、ある程度理解しているつもりです。

どの道を歩かれるにしても
お二人にとって幸せな未来であるよう願ってますね。
2013/12/02(Mon) 21:31 | URL  | yannchan #zHAUYs2U[ 編集]
「夢かあさん」さん
こんにちは!
体調はどうですか。
医療の現場って、そういうモヤモヤありますよね。
ワタシもたくさん思い当たります。
ストレスもそうですが、今は分煙になりましたが、ワタシが20歳代や、30歳のころは、受動喫煙が凄かったです。看護師さんの喫煙率は高いですからね、、、特に手術室ナースは休憩室にモヤがかかって、視界が悪かったです。
PM2,5じゃないですよ(笑)看護師のタバコの煙です。まだ若かったワタシはその空気を吸わされた方ですよ。
あとはホルマリンガスや、エフゲン(←わかる人いるかしら?)のガスにも曝露受けてましたし、手袋を洗って再生していた時代も知っているので、タルクも吸っていたよね〜〜
今はそういうのに厳しい時代になってはきたんですが、個人のクリニックはまだまだ改善点がありますよね。
うーーーん。辛いところ。
2013/12/03(Tue) 14:00 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ペトロフさん
フッフッフ、、、、(苦笑)
ペトロフさんは、ワタシにまんまと騙されている人だねッ。
賢いわけないでしょ〜。ふざけた内容のBlogの日を読めば、一目瞭然よぉ。
お子さん、反抗期なんですか、、、、大変ですね。
よく「反抗期」って聞くんですが、うちの子は反抗期ないんですよ???
よっぽど、、、、鬼ババなワタシが怖いから?
反抗期がないと、後で、大人になってからが大変って聞きますよね。
どーしよーー。

2013/12/03(Tue) 14:08 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
yannchanさん
どうもありがとう!
忙しく活動できているようですね〜!
長距離通勤お疲れ様。電車に座れるならいいんですが、、、、
でも、これからの季節は、一応、注意の季節ですからね。
風邪引いてそうな人には、けして役者さんばりのイケメンでも、近寄らないように〜(笑)


2013/12/03(Tue) 14:20 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
乳ガンの告知
こんにちは。
本社、乳ガンの告知をうけました。
覚悟していたとはいえ、落ち込んでいます。また、受験の娘にいつ伝えようか、など、細かいことも気になり。
また、同じように、娘たちもハイリスク
か、など不安は次々と沸いてきます。
トンネルの中にいます。

また、お邪魔します。
2013/12/06(Fri) 15:44 | URL  | さら #5BgUe/6I[ 編集]
初めまして
少し前から、お邪魔してました。
実は、私も娘ちゃんと同じ誕生日です。 随分?と年上ですが(笑)
誕生日は・・迎えたくないですが、ブログ拝見させていただきほっこりしましたm(_ _*)m
2013/12/07(Sat) 21:25 | URL  | haru #-[ 編集]
さらさん
コメントありがとうございます。告知されたばかりでは、なかなか辛い時期ですね。いろいろ思うところあるでしょう。ワタシも2年前はそうでしたから。
でも今こうして元気にやっていますよ、、、
(どうやら乳がんって、すぐ死んじゃうわけではないみたいってわかりますよ)
受験の娘さんって、小6かしら、中3かしら、それとも高3かな?
お母さんがしっかりしていれば、、、シャンとしていれはお子さんも不安にならないはず。
大丈夫、みんな乳がん仲間はトンネルには入ったけど、だんだん出口を見つけてきましたから、さらさんにも出口が見えてきます。
まずは、手術を乗り越えましょう!
2013/12/08(Sun) 10:01 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
haruさん
コメントありがとうございます。
お誕生日だったんですね?おめでとうございます。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
これからのこの1年がharuさんにとって素敵な年になりますように!
(うちの娘にもいい進路がみつかるといいんだけど、、、)
2013/12/08(Sun) 10:09 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: