以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-11-16 (土) | 編集 |
昨日の朝日新聞の『声』

千葉県の 佐久間さんという、78歳の男性の
投稿文をそのまま抜粋。






18年間、愛したネコが逝った

18歳のネコが逝った。賢く、けなげなネコだった。高齢に加えて今年の猛暑も寿命を縮めたのだろうか。
未明に渾身の力を振り絞って寝床から玄関の砂箱に行き、用を足した後、几帳面に砂をかけてから元の場所に戻って横たわった。くぼんだ瞳にたまった涙を拭いてやった。その日の夜、姿勢を直そうと少し首をもたげ、小さなくしゃみをして、息を引き取った。

人は臨終の時に、過去の中から、うれしかったことを思いだし、それを与えてくれた人々に感謝の念を表して終わるという。ネコはどうだろうか。枯葉と戯れた幼時の情景だろうか。意気揚々と獲物を見せにきた壮年期のことだろうか。あるいは、互いに愛し愛された主(あるじ)との日々のことだろうか。
知るすべもないが、できることなら知りたいものだ。





我が家も愛猫3匹と暮らしているので、
いつかはこんな風に
お別れする日がくるのかと考えたら
涙腺ウルウル〜してしまう。


ネコで18年!生きてくれたらいいなぁ、、、、とか。
自分はその時
キチンと看取ってあげられるだろうか、、、、とか。


こんな風に誰かに見守られながら
穏やかに自分も逝けたらな、、、、


とか。


考えさせられました。





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
私も犬と暮らしていました。
私が乳がんになった時、うちのワンコもガンになりました。
闘病中もワンコと励ましあいながらずっと一緒にいました。
私の抗がん剤が終わって体力が回復した頃、彼は逝ってしまいました。
時々彼を思い出して無性に寂しくなります。
動物と暮らすのはほんとに癒されますよね(^o^)
ニャンコと一緒にいれる日々を大切にしてくださいね(^ ^)
2013/11/16(Sat) 23:19 | URL  | ヒヨ #-[ 編集]
はじめまして。
我が家にはトイプーのワンコがおります。今年12月で6歳になると思っていましたが5歳の間違いだったという大ボケ家族の中心犬です。初めてペットを飼ったのでかわいくて仕方がありません。母が病気になり、退院後飼い始めました。別れの時を思うと今から涙ぐむほどです。動物と一緒に暮らすことの素晴らしさを実感しています。その時が来るまで精いっぱい愛情を注いでいきたいと思います。 
2013/11/17(Sun) 00:11 | URL  |  #CwrboUno[ 編集]
二回目のコメント?
うるうる…

うちの飼い猫は
16歳で2年前に亡くなりました。
最期は、私の腕に抱かれ
一言 にゃぁ と鳴いて
逝きました。
私にはそれが
「ありがとう。さようなら。」
に聞こえました。

独りよがりかもしれませんけど。

また、今、猫を飼っています。
2013/11/17(Sun) 17:47 | URL  | ばんぶるびぃ #-[ 編集]
はじめまして。(^-^)
ネコちゃん、ワンちゃん、どちらも掛け替えのない家族ですよね。
私も乳がんの闘病中、プーちゃん(フォックステリア14歳)と一緒に頑張りました。でも私が元気になったあと、ガクッと年をとったみたいによわくなり 翌年亡くなりました。支えてくれてありがとうと言いたいです!
2013/11/17(Sun) 18:18 | URL  | まこ #-[ 編集]
また会える日まで
うちの子(猫)も18才でした。
私が化学療法でぐったりしていた時期はそばから離れず、具合が悪いことがわかっているかのようでした。
20才を目指していたのですが残念ながら今年の2月に旅立ってしまいました。

私は自分も死んだら飼っていた猫たちとまた会えて、話ができると思っていて、聞きいてみたいことがたくさんあるんですよね。
いつもどこをパトロールしてたの?とか、なんで家に住み着くことにしたの?とか。
もう、それを考えるとわくわくしてきます。





2013/11/17(Sun) 22:21 | URL  | hana #oNOqFYAw[ 編集]
うちも朝日です
こんばんわ。

私も新聞で同じ記事を読みました。
うちには三才のにゃんこがいます。

この記事を投稿された方の、しずかに猫の最後を描写される文章に、18年共に暮らした家族への感謝と愛情が感じられてググっと胸をしめつけられてしまいましたよ。

2013/11/18(Mon) 01:21 | URL  | てん #-[ 編集]
お名前のない方へ
コメントありがとうございます。
ワタシも今はニャンコのみなんですが、実家ではずっと犬、猫、ミニウサギを飼っていたので、動物はほぼ全部好きです。わんこのトイプードル!かわいいですよね!何色かなぁ〜!
すごくワタシもニャンコに癒されてきました、、、。
多分、子供達も、学校で嫌なことがあったとしても、家に帰ってきてニャンズとじゃれ合うことで癒されているんではないかなぁ。
ニャンズの食費(エサ代)はかかりますが(笑)、
それ以上のものを与えてもらっていますね。
2013/11/18(Mon) 14:31 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ヒヨさん
こんにちは。
ヒヨさんも闘病中ペットのわんこに癒されていたんですね。
亡くなってしまったんですか、、、、切ないですよね。
でもヒヨさんに見守られながら逝くことができたのは、わんこにとって、幸せだったのですよね、そう考えましょうね〜。

2013/11/18(Mon) 14:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ばんぶるびぃさん
コメントありがとうございます。
コメントいただくの、初めてかな〜
それから、独りよがりじゃないですよ。
絶対、最後にお礼を言ったんですよ。
いい話ですね、泣けます〜!
16年!充分長生きです。
良い飼い方をしていたんですね!
2013/11/18(Mon) 14:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
まこさん
コメントありがとうございます。
闘病中にペットに癒されました〜っていう方、多いですね。
その一緒に頑張ったペットは今はもういないです、、、、、、という方も。
うぅ、、、泣きそうです〜!
自分の家のペットは、本当にかわいいですよね。

2013/11/18(Mon) 14:42 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
hanaさん
みなさんいい話をコメントしてくださって、みんなそれも泣ける話ばかり、、、、。
にゃんこ、18年も生きたんですね、長生きですよ〜。20年生きて欲しかったですね。
ご主人が具合が悪いことをわかるんでしょうね、、、ペットなりに。
ワタシなんて、時々、うちのニャンズは誰かの生まれ変わりの姿じゃないか?って思うことありますよ。マジで。
わかったような顔してこっち見てたり、返事したりするんです。
誰か亡くなった知り合いの生まれ変わりで、意味あってウチに、ワタシの元に来たんじゃないの?なーーんて、考えたりします。
2013/11/18(Mon) 14:53 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
てんさん
こんにちは。
そうなの〜、この淡々とした、シンプルな文章が、なんだかすごくグッとくるんですよね。
じつは何度読んでも、ウルウル〜しちゃうんですよ。
2013/11/18(Mon) 14:58 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: