以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-09-05 (木) | 編集 |
昨日のBlog『ワタシが再建の話に触れない理由』について、
たくさんコメントをいただきありがとうございました。

たくさん応援クリックも頂き、大変更新の励みにもなりました。
重ねてお礼申し上げます。ありがとうございます。

コメントへの返事は少しづつして行きますね。





さて、乳房再建について、昨日のBlogに書ききれなかった事を
もう少しお話したいと思います。

看護師という職業(肉体労働系)であるため、広背筋皮弁は無理だなぁとか、
腹直筋にはメスを入れたくないなぁとか、
インプラントによる再建は、健康診断の時に毎回説明するのが嫌だなぁとか、
色々と述べてしまいました。




しかし、乳房再建術に否定的なのではけしてありません。





再建を希望する患者さんの理由は、
女性のシンボルだから、とか
デコルテのあいた服を今までのように着たいから、とか
これから結婚を考えているから、とか
温泉に堂々と入りたいから、とか
子供と一緒にお風呂に入りたいから、とか
色々な考えがあると思います。

しかし、ワタシの感覚はちょっと違っていて、(変人?)
パット生活から解放されたらなぁ、とか
芸の肥やしにしたい、なんです。


今の、このパットをブラのカップに入れる生活から解放されたら、
どんなに楽だろう、スッキリするだろう、、、って思います。
(今でも、時々パットを入れ忘れて出勤してしまいます、やはり貧乳だから?)


昨年のBlogに書いたけど、CT撮影時、検査着への着替えの際、
パットを床に落として気付かず、
CT室の看護師に床のパットを指摘された時は、とても恥ずかしかったデス。


再建すれば、このパット生活にサヨナラ出来るんだ〜と思うと、
再建、、、、 うん、いいかも


あと、芸の肥やし。
乳房再建をワタシが自分の身体で経験すれば、
仕事で、乳腺外来で乳がんの患者さんたちに、
ワタシの経験を生かして、再建についてのアドバイスも出来るなぁ〜
なんて考えたり。
芸(仕事)の肥やし? 使い方間違ってるぅ?




乳がんになって、『手術』も『抗癌剤の点滴』も『CVポート』も
『脱毛』も『丸禿げ』も『ウィッグ生活』も経験してきた。
『ハーセプチン』も『ホルモン療法』も経験した。
なんの病気の経験もない普通の看護師よりも、
患者さんの立場にたった絶対イイ看護が出来る、良いアドバイスが出来る〜自信がある。(ちょっと自意識過剰ね


だからさらに『乳房再建』も自分で経験したら、
外来の乳がん患者さんたちに、いいアドバイスがさらに出来るんじゃないワタシ?
そうも思うんですよね。
体験者の話に勝るものはないですから。




なんだか昨日のBlog内容と、正反対の事を書いているような気がしてきました。

要するに、再建に反対というわけではない、という事が言いたかったのです。

職員検診という制度がなかったら、
インプラントの再建を考えたかもしれません。










ここからは、全く違う話。



昨日Blogの管理ページから、
『迷惑コメント』を久しぶりにチェックしてみたら、
8月19日のbutakoさん、むぅむさんからのコメント
8月20日のさくら色さんからのコメント
8月28日の kaiっちさんからのコメントが届いていることに気がつきました!
どうも、『貧乳』『巨乳』というワードがチェックされて迷惑コメントに振り分けられてしまったようです。
すぐに気がつかず、申し訳ありませんでした。





それから、、、、
Oさんへ
甲状腺の手術頑張ってください。
乳がんの次に甲状腺がん、とても落胆なさったのではないかと思います。
それでも甲状腺は予後がいい、、、はずだったと思います。
頑張ってくださいね。きっと大丈夫。






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
おはようございます。私も余り再建をしようと思った事が無く別にこのままで良いかなぁって今は思っています(^^)

私は、何か分からない事があったら同じ経験をした事のある看護師さんが居たらその看護師さんの話を聞きたい(^^;だって病気の事だけじゃなくて脱毛、ウィッグって普通の人は経験しないもん

そう言う話をやっぱり経験者が説明してくれたらスッゴい説得力があるし話を聞いて自分の不安が薄くなっていくと思う

ぴこさん…(-_-;)脱毛始まりましたウィッグって熱いんですね(^^;今は休職してるからいいけど~仕事行きだしたら我慢出来るかなぁ帽子生活の始まりです
2013/09/05(Thu) 05:08 | URL  | にこ #-[ 編集]
芸(仕事)の肥やし・・・とても分かる気がします。
大きな声じゃ言えませんが(笑)、実は、私もぴこるるさんと同じように自分が勤めていた病院で治療中なんですよ。
自分が患者になってみて、体験談から説明も前より上手に出来るかもなんて思っちゃいました。
治療が終わって一段落して、パートで働かせてくれるなら、春ぐらいから復帰しようかなんて考えていています。

迷惑コメント・・・すみません、まだFC2初心者でよく分かっていませんでした(汗)
2013/09/05(Thu) 16:53 | URL  | kaiっち #-[ 編集]
ぴこるるさん

そうなんです。 再建してよかったのは、なんと言ってもパットの手間から解放されたことです。
でも私も1年半くらいパット生活してましたから、段々胸が無いことにも慣れてきていて、このまま再建しなくてもいいかな~とも思ってました。

ですので、どちらの方の気持ちもわかります。<-芸の肥やしになりました。
2013/09/06(Fri) 02:09 | URL  | Pat #amXlFcx2[ 編集]
グーコメントはよく分かりますが此方のコメントは不慣れで
御迷惑をかけているようですので
削除をお願いします(汗)
2013/09/06(Fri) 07:46 | URL  | きよこ #-[ 編集]
パット、入れていません。
bambiさんのブログで紹介されてたユニクロのサラファインブラのタンクトップ&冬も八分袖のブラトップで、私くらいの貧乳なら隠せちゃいます。
触るとプカってるけど見た目は、あるように見えます^^。楽ちんですよ。
再建を希望する方は「女子力」が高いのだと私も思います。
今日2年目のPET検査の結果を主治医に聞きに行き、異常ありませんでした。次は2月の採血まで服薬だけで良いようです。感謝~~(仕事を休むとか、治療費とか、出来るだけ少なく済ませたいので!)
貧乳でも頑張りますっ。
2013/09/06(Fri) 17:20 | URL  | ねこみか #81OYL7IA[ 編集]
ご職業と広背筋皮弁での再建の関係のことは、本当になさらなくて正解だったと全力で同意します!
広背筋皮弁は私が行なった再建法です。麻酔から目が覚めた時に変わらぬ胸のふくらみがあることに、当時にどれだけ精神的に救われたかを考えると後悔は全くないのですが、術後1年が経過した今、生活的にはいくつかの不都合を感じています。形成外科医からは、広背筋は無くても支障のでない部位だからと説明を受けて再建しましたが、肉は左右バランスよくあるに越したことはないです(笑) 5年後10年後にどうなってるかは分かりませんが、術後年数の浅い間は「支障がでない」は嘘です(苦笑) 
インプラントが保険適用になるそうですが、それでも自家再建の方を選ぶ方はやはりおいでかと思うので、自家再建のことは色々記録しておきたいなぁと思っています。  
2013/09/06(Fri) 23:01 | URL  | 夢吉 #-[ 編集]
にこさん
とうとうウィッグ生活に突入してしまいましたか。ワタシも9月下旬からだった記憶がありますが。今日あたりは残暑もきびしくなく涼しいくらいで、猛暑の頃よりは幾分マシかな。ワタシはじめの頃、ウィッグをしばらく付けているとあの締めつけ感で、頭が痛くなってきて、長い間かぶっていられなかったの。それがいつの間にか、、、すっかり慣れちゃった。にこさんも早く慣れるといいね。今は辛抱の時期です。
2013/09/07(Sat) 00:20 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
kaiっちさん
おや、、、そうだったんですか〜(*^^*)
お子さんの手が離れたら復職する、パート始めるって方もやはりいらっしゃいますよね。
でも今はどうぞ、ゆっくり療養してくださいね。(ワタシの憧れの専業主婦!)
それから、、、、『迷惑コメント』に振り分けられていた事早く気付かずごめんなさいね〜。
2013/09/07(Sat) 00:31 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Patさん
おひさしぶりです〜。コメントありがとうございます。
そうか、そうですよね。両方わかりますね。
そういえば、、、Patさんはインプラントでの再建でしたでしょう
か?肥やしになったということは、お仕事って、、、、?
疑問が??
2013/09/07(Sat) 00:36 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
きよこさん
コメントありがとうございます。
迷惑ではなかったですよ。
削除希望とのことでしたので削除しました。
トリプルホジティブとは、ホルモンレセプターのER(エストロゲンレセプター)が(+)、PgR(プロゲステロンレセプター)が(+)、あと、HER2が過剰に発現していると(+)で、この3つがプラスな乳がんです。あだ名のようなものです。ブログをしているんでしたら、インターネットで検索すればすぐに調べられます。
2013/09/07(Sat) 00:48 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ねこみかさん
そうなんだ〜、カップの中にパット入れてないんだ。なるど、、、。入れていないと、なんだか当たった時に、ペシャッとなるのが心配で、、、ははは。(笑)
2013/09/07(Sat) 00:56 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
再建いろいろ
2度目のコメントです。
前回の再建の記事と他の方のコメントも読んで、再建に対して否定的な人がいるんだとある意味、再発見でした。
私は前のコメントでも告げましたが、いずれは再建予定です。(現在、エキスパンダー入れてます)
もちろん、人間、いろいろな考えがあるもんです。ぴこるるさんがパット生活に嫌気がさして、再建することになった場合、是非その記事は参考にしてみたいですね。
ぴこるるさんは看護師なので、説得力あるんです^^ 今回の記事を読んで、うまく表現できないけどホっとしました。

実は、前回の再建の記事を読んでちょっとへこんでました(汗)
あは。おおげさですね。

あたしはこのまま2年ほどして再発がなければ再建に取りかかれるみたいです。
それまで、エキスパンダーに偽ちちしてもらいます。(笑)


2013/09/07(Sat) 15:55 | URL  | ポピー #-[ 編集]
>Patさんはインプラントでの再建でしたでしょう
>か?肥やしになったということは、お仕っ、、、、?疑問が??
おぉ ごめんなさい。誤解させちゃいましたね。 芸の肥やし=人生の肥やしで-す。 わたしのインプラント君は、芸はできません??

同時再建ではなかったので、いろいろ再建方法も迷いました。その時ふっと、こうやって再建で悩むのはができるのは、ある意味とても贅沢なことだな、と感じたこと思い出しました。
2013/09/07(Sat) 22:27 | URL  | Pat #amXlFcx2[ 編集]
夢吉さん
夢吉さんは広背筋皮弁でしたか。広背筋皮弁ですと、やはり少しは肉体労働に支障がでてくるんですかね、、、、、。
でもほんと、一期再建だと、手術直後に胸の膨らみが残っているのが嬉しかった、、、、なんていうのを見かけると、多少の不便は仕方ない、って思えますよね。
自分の選んだ道に後悔がなければ、もう大成功ですよ。
2013/09/08(Sun) 10:30 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ポピーさん
あら、誤解させちゃいましたか。
申し訳なかったですね、ごめんなさい。
ワタシみたいにウダウダ〜いう人もいれば、猪突猛進で再建まで速攻まっしぐらの人もいれば、慎重に2年くらい経過見てからの方もいますよね。もうその人それぞれでOKなんですよ。色々な考えの方がいるんですから。
ワタシは病院勤務、、、っていうのがネックなんですよね。
普通の会社員だったら、もっと悩みが少なかったよねぇー。
2013/09/08(Sun) 10:37 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Patさん
お答えありがとう!
「悩むことができる」
そうですね、それはある意味では贅沢な悩みなのかもしれませんね。
お互い小さな幸せを探して行きましょ、これからも。


2013/09/08(Sun) 10:42 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ぴこるるさん、わざわざ削除メールを気にしてくださいましてありがとうございます!「不正なメールと判断」と出た時にそんなところだろうなと思ってました。言葉、伝えることって難しいですね。失礼しました(^_^)ゞ
2013/09/08(Sun) 23:35 | URL  | むぅむ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: