以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-06-29 (土) | 編集 |

今、浜松の乳癌学会に参加しています。

たくさんの会場で、
医師向き、看護師向き、薬剤師向き、放射線治療医師や放射線技師向き
と、、、、複数のセミナーが同時に別々の部屋で開催されており、
どのセミナーを聞こうか!と迷うこと多いです。

ワタシ看護師なので、なるべく看護師向けの内容に参加していますが。
時々「HER2」、「分子標的薬」とか、この話も聞きたい〜なんて
聞きたいセッションがかぶることも多し! (残念)



ところでこの学会と言うものは、
別会場で協賛企業の展示ブースがあるんです。

昨日そのブースを見ていた時のこと。

ある、、、ウィッグ屋さんの前で
ワタシ立ち止まりました。

ちょっとウィッグを見てみたい、、、、と思ったんですけど、
そこの店員さんが、ワタシに言った一言。

「試しに試着してみてはいかが?」
「患者さんの気持ちがわかりますよ」

その店員さんは、ワタシが実は患者だとは思っていなかったのだろう。
既に脱毛もウィッグも充分に経験済みとは、想像してはいなかったんだろう。
(それはそうなんだけれどね、、、、、)

でもワタシは、ちょっと「カチン」ときてしまったのよね。

ウィッグお試しにここでちょっと試着したくらいで
「脱毛患者の気持ち」がわかってたまるかーーーーー!

女性にとっての脱毛っていうのはさ、
そんな簡単に理解できるものじゃない。

なってみた(なっている)人間でないと理解できないからっ。

健康な看護師がちょっとお試しに付けて見たぐらいで、
「患者の気持ちがわかる」なんて、軽々しく思って欲しくない。

そのメーカーさんが、どことは言いません。

もう今日は近寄りませんが。


今日も聴きたいセミナーがかぶっています。

いろいろと勉強になった学会でした。



伝言: リコメが出来ていません、すみません。
tomutaさん、時間に余裕がなくせっかく近くに来たのに、お会いできそうもありません。
すみません、、、、、。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
キィィィィーーーッ!
キィィィィーーーッ!!
キィィィィーーーッ!!!

私、歳相応に頭頂部が薄くなってるし、白髪も多いから、
ウィッグ生活をそこそこ楽しんではいるのですよ。
それでも言わせていただきたい。

ざけんじゃねーよ(怒)

アラ、あたくしとしたことが。。。
2013/06/29(Sat) 09:59 | URL  | Ann #-[ 編集]
お疲れ様です。
連日の学会参加お疲れ様です。
数ある講演会場を廻るのは大変でしょうね。
お会い出来ないのは残念ですがピコさんのお疲れが出ません様にm(_ _)m

それにしても、髪のある人がウィッグを被っただけで患者の気持ちが分かるかーo(`ω´ )oって同感です。

普通の人はおしゃれ感覚だけれど、脱毛中は色々な不安の中で切実ですよね。
2013/06/29(Sat) 11:17 | URL  | tomuta #-[ 編集]
お疲れ様でした^^
こんばんは。
その企業ブース私も行きました。私は「患者ですから」とおことわり申し上げましたが同行の友はかなり強引にかぶらされていました。ええ、勿論医療従事者ではあるけれど経験者でもあります。
いろいろな事に思いをはせた慌ただしい2日間でしたが勉強になりました。
またいつかどこかですれ違える事楽しみにしています。
2013/06/29(Sat) 22:59 | URL  | みんく #F141CBR6[ 編集]
ぴこるるさん、こんにちは!
患者体験は看護学生の時からいろいろしますが、絶対にその人にはなれないんだし、難しいですよね。白血病治療で脱毛している若い女子の患者さんに、よく、新しく生えてくる髪の毛は、赤ちゃんみたいにいい髪の毛よ~、なんて声かけてた若かりし自分がいたけど、今、かなり複雑な気分ですもの!
ウィッグの準備はしました。子供の小学校卒業式も中学校入学式も、ウィッグで、になります。今から、ごめんねって言ってます。しかも、今ちょっとイジメられてるみたいな娘には、更にイジメられる材料が増えるのでは、と心配している私です。母娘共々負けませんが!(^^)!
2013/06/30(Sun) 07:53 | URL  | むぅむ #MRRqj/gE[ 編集]
初コメです
はじめまして。
私も今回の学会に参加してました。

ウィッグの件・・・
きっとあのメーカーさんでしょう(笑)

私も昨年25歳で乳がんになりました。
抗がん剤が終わり現在ハーセプチン中で、8月より職場復帰します。

今回の学会で学んだ事をケアにいかしていきたいです☆

今年いっぱいは治療も続くし、約1年も休職してたので
復帰するのも不安で心配ですけど
頑張ろうと思います!!
2013/06/30(Sun) 11:10 | URL  | うぅ #07mB8GjY[ 編集]
Annさん
ええええ?
Annさん、誰に怒っているのぉ、、、、?
落ち着いてーーー(アセ、アセ)
2013/06/30(Sun) 22:56 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
tomutaさん
お疲れ出ました(笑)
見栄をはってハイヒールなんて履いて行ったものだから、足が痛いです。
ううぅ、、ペタンコな靴を履いて行けば良かった、、、、。
会場が広くて、けっこう歩いたんですよ。
餃子食べました、、、、モヤシと一緒の。
ワタシは宇都宮の餃子が好きですが、浜松の餃子も有名だったんですね。
知らなかったーーー!
2013/06/30(Sun) 23:02 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
みんくさん
わかりました?
あのメーカーさんは、ずいぶん沢山この声かけをしたんですね(笑)
みんくさん、是非またお会いしましょう〜!
2013/06/30(Sun) 23:04 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ぴこるるさんへ
おはようございます。
乳癌学会お疲れ様でした~。
興味深い報告 アップ待ってますね。
お忙しい身ゆえ、どうぞ無理しないようにね~!

先月、前病院での患者会での講義に参加したときのことです。トリプルネガティブの分子標的薬が数年先には使えると、病理Dr.が 仰ってました。
おそらく、トリネガ全てが同じタイプでは無いはずなので、道のりは長いですが
少しでも早く選択肢が広がって欲しいですね。

それにしても、
ウイッグだけで 患者の気持ちは 絶対に解りませんよね!
2013/07/03(Wed) 07:56 | URL  | カジカジ #-[ 編集]
むぅむさん
よく、患者さんの気持ちになって「指導」する〜とは聞きますが、真に理解するのは実は難しい事なんだな、、、というのが、本当にわかりますよね。
お子さん小学生なんですね、お子さんの交友関係も心配は尽きないですね。
今は大変でも、親子ともに信じる道を、前を向いて突き進んでいくしかないですよ。
うちは高校生2人になりましたが、、、、進路の事とか、親の悩みは尽きないです。
2013/07/03(Wed) 13:24 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うぅさん
コメントありがとうございます。
うぅさんはあの会場にいらしていたんですね。ではもしかしたら、ワタシたちすれ違っていたのですね。
看護師向けのセミナーにワタシ多く参加していましたよ。
8月から復帰なんですね、なかなか暑さがきびしそうですが、体調に注意しマイペースが大事です。
最初から飛ばしすぎないように!来年、大阪参加めざしましょう!
2013/07/03(Wed) 13:40 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Aさん
コメントありがとうございます。
Aさんお母様がそうなんですね。
なんて優しい娘さんなんでしょう〜(感心しきり)
いっぱい支えてあげてください。
Aさんは、文面からも「しっかり者」だということがわかります。
Aさんがいらっしゃる事で、お母様もバッチリ療養できますね。
治療の効果最大限にあるといいですね。お互い、、、、。
2013/07/03(Wed) 13:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ご心配頂きありがとうございます(*^_^*)♡

6ヶ月間は夜勤免除で日勤のみをします。
でも上からは私が夜勤をしなかったら、代わりに夜勤をしてくれてる人たちが辛いだけよって圧力を掛けられました・・・(泣)
別に夜勤をしたくなくて免除してもらってるんじゃないので、すごく辛くなりました・・・。
ハーセプが全て終わったら頑張って夜勤もこなそうと思います。


たくさんの方々が参加するなかで、私のように病気と闘いながら働かれる看護師さんってたくさんいらっしゃってたんですね!!
なんかすごく勇気が出ます!!

私も主にNs向けのものに参加したり、モーニングからイブニングまでと初参加なこともあってすごく体が疲れました(@_@;)
でも最終日のモーニングセミナーでは緊張しながらも、口演してくださったリエゾンNsに質問もさせていただくことができたのでいい機会となりました。

来年の大阪は徳島からも近いので夏休みを利用して参加したいです!!!

2013/07/04(Thu) 14:55 | URL  | うぅ #07mB8GjY[ 編集]
カジカジさん
ぎゃーーー
「看護研究」と「病院機能評価」を抱えているので、今年は余裕がなくって、、、、
シクシク、、、、
学会のいろいろな話も全然まとめられなくて。
期待しないでね。
それから、、、、
乳癌学会、来年は大阪ですよ。
カジカジさん、近いですね。
2013/07/04(Thu) 15:01 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Hさん
コメントありがとうございます。
いろいろ辛い出来事があったのでしょうか。
嫌なことを思い出させてしまいましたね、、、、、
元気だしてくださいね。
2013/07/05(Fri) 15:06 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うぅさん
うぅさんはあのモーニングセミナーに参加されていたんですね。
ワタシも迷ったのですが、「新薬」の方のセミナーにしてしまいました〜。
夜勤への圧力もかけてくるなんて、ちょっとヒドイですね。
その、言い方がイヤラシイやり方です。
頑張りすぎないことが大事です。
自分の身体はだれも守ってくれませんから。
自分自身で守るしかないんです。
夜勤は、、、、まぁ、、、ワタシも「明日はわが身」なんですが。
徳島県在住なのかな?ワタシ、5年くらい前に、手術看護学会があって、徳島市行きましたよ。
徳島空港からレンタカーかりて、あっちこっちまわりました。海が、港がすごく綺麗だったのを覚えています。
眉山や、鳴門の渦潮見に行きました!一人で!です(笑)
徳島は遠いからと、だれも一緒に行ってくれる手術室の同僚ナースがいなかったのよ(淋しい、、、、)
懐かしい思い出です。
来年大阪集合ですね!
2013/07/05(Fri) 15:22 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
菜雪さん
すっかり元気そうで何よりです!
傷が治ったら放射線療法開始ですね。毎日暑いですが頑張って通ってね。
頑張ってクリームヌリヌリして保湿をしてくださいね。
皮膚の回復が違いますから!

2013/07/08(Mon) 01:05 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: