以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-05-26 (日) | 編集 |
今日はリュープリンの話。


ワタシ(当時45歳)の場合、
術後の『化学療法』にて『無月経』になってしまったので
術後のLHーRHアゴニスト製剤は使っていないんですけど。

抗癌剤ECが終わって1年6ヶ月、(月経のもどる気配)全く音沙汰なし。
それはそれで少し淋しい面もある。

いや、、、あがっちゃったらそれで、サッパリ〜スッキリ〜なんだけれどね。



閉経前の乳がん患者さんで、
ホルモンレセプターのある乳がんの患者さんだと、ホルモン療法で
『LHーRHアゴニスト製剤』を使用するのだけど、

うちの病院では患者さんの希望で、
『ゾラデックス』か『リュープリン』を選択。



下のアンケート結果は
『リュープリン』の会社が最近持って来た資料。

最初ゾラデックス(1ヶ月製剤)を使い始めて、
その後リュープリン(3ヶ月製剤)に変更してどうだったか?

または、リュープリン(1ヶ月製剤)を使い始めて、
その後3ヶ月製剤に変更して、どうだったか?のアンケート内容なんだと思う。



製薬会社さんも、ライバル会社との競争が大変ですね。





img517 300

img518 300


img520 300


img519 300


img521 300


img522 300

img523  300 




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
リュープリン1回だけやって、止めてしまいました。(経済的に厳しくて)タモだけにしました。
主治医は「昔は、そうだったしね」と許可して下さいました。
患者の選択に対して、ねちねち反対されない主治医、今も信頼しています。
2013/05/26(Sun) 17:05 | URL  | ねこみか #81OYL7IA[ 編集]
ぴこるるさんへ
こんにちは。
やっと私の住む地域も春!?いや一気に夏になりました(*^^*)

先週でハーセプチン終わりました。

私の場合は抗がん剤治療(TC)中に生理が止まりましたが、リュープリン&ノルバデックスのホルモン治療開始となりました。
主治医の言うままに・・スタート。初回のみ4週製剤、二回目以降は12週製剤・・副作用のでかた、注射の痛みなど大きな変化がないような・・金額的に割安になり、受診回数も減り負担が少し軽くなりますね。

製薬会社さんも必死。
こんなアンケートがあるなんて知りませんでした。

またお邪魔させてもらいます。
2013/05/28(Tue) 05:48 | URL  | みんみん #-[ 編集]
ねこみかさん
ワタシもリュープリンしていないから〜!
それぞれの選択があっていいと思うの。
いい主治医ですね〜。
2013/05/29(Wed) 21:02 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Uさん
けっこう副作用出ていますね。
指先の痺れは『TC』のTのタキソテールによるものです、しばらく続くようですね。
関節痛は閉経状態になったためです → 残念ながらワタシと同じ症状。
ドキドキはハーセプチンによるものかな?
お互い頑張ろうねーー!
2013/05/29(Wed) 21:25 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
みんみんさん
北海道のニュースをみると『みんみんさん』と、以前コメントをいただいた『hiromiさん』を思い出します。
(hiromiさんも元気かな、、、、)
暖かい季節がやっときて、少し過ごしやすくなりましたね。
雪の心配は完全になくなりましたね。梅雨がないのは羨ましいです。

2013/05/29(Wed) 21:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: