以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-05-29 (水) | 編集 |
乳腺外科の女医さんが言う。
「以前、乳癌学会等で多く取り上げられたテーマは、診断に関する話が多かった気がするけれど、
今は、化学療法に関するテーマが多いわね」

乳がん患者がドンドン増えてて、
術前補助化学療法(NAC)を受ける患者さんの割合が増えているということなんだろうと思う。






ワタシの場合。

術後に化学療法(抗癌剤治療)が決定した時、
医療従事者の『ハシクレ』であっても
とても孤独感・疎外感を感じました。



周りに自分より先にこの病気になった友人はもちろんいる訳もなく、、、、
友人たちや同僚は『こっち側の』人間であって、
あぁワタシは、『あっち側の』人間になってしまったのだと。

これから一人で孤独な闘いが始まるのだと。

哀しい気持ちになったものです。




ワタシのような総合病院看護師をしてきた45歳ですらそうなんだから、
病院とは全く無縁の生活をしてきた
女性たちの『抗がん剤治療に対する不安や恐怖』なんて言ったら、
どれだけ大きい事か!




ところで、最近
こんなDVDが届きました。


img524 200




img515 400

img516 400

もし通院している乳腺外科や腫瘍内科や、化学療法センターに
こんなDVDがおいて有ったら良かったなぁ〜
視聴したかったなぁ〜
なんて今でも思う。


もしかしたら、皆さんの病院にも置いてあるかも知れません。
看護師さんに聞いてくださいね。




こんなDVDが無かったワタシの抗がん剤治療中(化学療法中)はですね、
みなさんの『乳がんブログ村』が参考書でありました。
沢山の同病の先輩方のリアルな『闘病中の工夫や知恵』を
ワタシも自宅療養中ずいぶん参考にさせていただきました。
とてもありがたかったのです。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
はじめまして、挨拶が遅れてすみませんでした。ブログってあまり詳しくないので、ただコメントをおくってすいませんでした。
子供の頃のあだ名をさかさまにした、名前を打ち込みました。
勉強になります。ありがとうございます

わたしは、H 24・10月半ば告知11月末手術、放射線治療をして、ホルモン注射二年間そして五年間のホルモン治療なんです。
抗がん剤のいらないガン細胞でした。沢山の方が、カツラや、副作用等々に大変な思いをしてるんだなぁと思いました。

病院の先生って素敵に見えますよね、今日は注射の日だったので、おしゃれして行ってきました。優しい先生です。

又、コメントさせてもらって良いですか?
2013/05/29(Wed) 17:02 | URL  | リゴルヘ #-[ 編集]
同感です
私も抗がん剤治療が決まった時、ぴこるるさんと同じことを考えました。
全摘して1か月位で復帰できるかも、なんて当初の甘い考えはすっ飛び、リンパ節転移も多く、Grade3で、Ki67も高値、術後は抗がん剤のあと放射線とホルモン療法と言われ、乳がんの告知以上に辛かったです。
乳がんに関する本も買ったけれど、一番参考になったのはやはりぴこるるさんはじめ、治療の一歩先行く先輩たちのblogでした。
参考になっただけでなく、とにかくいっぱい力をもらったように思います。
最近のblog村も、私より後から告知された人も多くなり、本当に乳がん患者さんて多いんだなとつくづく思いました。必要な正しい情報が、不安な患者さんたちに早く届くようになると良いですよね。

そんな私も、今日11回目のウィークリーパクリをやってきました。
来週でついに抗がん剤終了です。そして6月から職場復帰します。予想外に半年以上も休んでしまったし、地味~なパクリの副作用もあるので、ぼちぼちといきたいと思います。
この年で働ける場所があることに感謝です。
2013/05/29(Wed) 17:41 | URL  | かめ #B6hI6adY[ 編集]
ぴこるるさんこんばんは( ´ ▽ ` )ノ

ぴこるるさんのような、患者さんの気持ちに寄り添ってくださる、看護師さんがいると、心強いですね。
同じ病気を経験した人でないと分からない気持ちです。
これからも、お身体大切にお仕事頑張って下さいね~

以前術側の再検査のコメントでは、ありがとうございました、とりあえず悪いものではなく、ホッとしました。今後は検査の回数が増えましたが、明るく元気に毎日を過ごしていきたいと思います。
2013/05/29(Wed) 20:32 | URL  | akm #-[ 編集]
リゴルヘさん
まぁ〜、謝ることはないんですよォ。挨拶なんてそんなぁ。
ちょっと聞いて見たかったのよ〜(笑)
コメントをくださる『ペトロフ』さんにも以前聞いたんですよ。由来は?って。
ピアノの名前からとったとの事でした。それで、
『リゴルヘ』さんはどういう由来なのかなーと、思った訳でして。
おしゃれして病院に行っちゃうなんて、ウフフ♡
きっと優しいステキな先生なんですね。
コメント〜もう大歓迎デスよ。どうぞ姑のグチでもOKですが(笑)
2013/05/29(Wed) 21:45 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
こんなDVD欲しかったなぁ。
乳癌と診断されてから、
ぴこるるさんのブログ、
ブログ村の皆さんのブログ、目が充血して頭痛くなるまで読みました。

病理の結果、化学療法が決まったときも、必死で同じ薬剤で治療された方のブログを探して、
副作用の対処法もブログから教わりました。

DVD、欲しかったな。
でも、DVDを見ても、きっとブログを頼りにさせて頂いてたと思います。
2013/05/29(Wed) 21:48 | URL  | mikicha #Bs/Xgq9g[ 編集]
かめさん
> この年で働ける場所があることに感謝です。
それは言えてるーーー!
ワタシも病気になって辞めてたら、再就職はキビシかったと思う。
嫌な事があっても、今の職場に我慢してしがみついて続けないとーーー。
子供を養えないし、、、、、学費とかにまだお金かかるし。
ガマン、ガマン。

2013/05/29(Wed) 21:54 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
良いものが出来たのですね
こんばんは。
検診率が上がると当然ながら
患者も増えているのでしょうね

私も治療や抗がん剤の事をあまり知らずに
時間に追われて進んでいきました^^
副作用でしんどくて何も出来なくて
パソコンしていてブログ村を知ったのですから
今思うと無知でした^^
知らない方が良い点とそうでない点がありますが
悪い方は考えないようにしていますよ
2013/05/29(Wed) 23:44 | URL  | じゅん8008 #V0sVL5lk[ 編集]
こういうDVD、いいですね。
ネットやってない患者さんも、きっとたくさんいらっしゃいますもんね。
と同時に、
こういうのがありますよ、よかったら参考にね、って
ナースが声かけてくれたら、
その人が白衣の天使に見えちゃうだろうな~^^
2013/05/30(Thu) 17:38 | URL  | Ann #-[ 編集]
うちの嫁も抗癌剤は出来ればやりたくない派でしたね。それで考える時間が長すぎたり、私の仕事の関係とかで術後6ヶ月後から始めました。本にも術後の抗癌剤の効果はわからないのが現実のようで、高い費用で効果があるかの検査までは考えませんでしたね。ただ気持ちの問題としてはやっておいた方が後悔はしないと思いますね。それと、今までがロングの髪だからとカツラも長いのは×ですね。ショートだと伸びてきて脱カツラが早い時期に変身できます。嫁はカツラより毛が伸びているのにカツラが気に入っていまだに無理やり付けてますよ。これから暑いとおもうのですがね。
2013/05/31(Fri) 06:26 | URL  | はる #XNJXB.sA[ 編集]
ぴこるるさん、お久しぶりです!
実は先月初旬にに術前最後の抗がん剤を打ちしばらくほげ~~っと生活しておりました^^;
今はまだむくみや喉が詰まっているような違和感等の副作用に悩まされている状態です^^;

今って患者の為のDVDがあるんですね!
最近まで抗がん剤治療していたけどDVDの存在知らなかったわぁ^^;

乳がんになっても何をどうしたら良いか分からない中、私も同じ病気の方のブログを参考にさせていただいていた一人です。
そしてぴこるるさんが同じEC療法でしたのでこちらで色々と心の準備をさせていただきました(笑)
ぴこるるさんにはとても感謝しています!!ありがとうです^^
2013/06/03(Mon) 00:50 | URL  | 菜雪 #-[ 編集]
akmさん

リコメが遅くなりました。
悪いものではなかったとの事!ホッとしましたね。
一度こんな病気を経験しちゃうと、もう一生ドキドキが付いて回りますが、
お互い、今までよりも充実した人生を送れるよう頑張りましょーーー!
2013/06/05(Wed) 13:40 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
mikichaさん
> DVD、欲しかったな。
> でも、DVDを見ても、きっとブログを頼りにさせて頂いてたと思います。

そうなの。本当に、ワタシもコメントを読んでそう思いました!
mikichaさん鋭いわ〜!
2013/06/05(Wed) 13:44 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
じゅん8008さん
検診率も徐々には上がってはきているんでしょう。化学療法適応になる方もふえてますね。
自分で詳しく調べるタイプの方もいますが、だいたいの方はあまり詳しく知らないで治療に突入してしまう方もいるようです。知らない方が良い点もあるとか、悪いことは考えないようにしているとか、その人の性格にもよりますかね。
2013/06/05(Wed) 13:52 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Annさん
> その人が白衣の天使に見えちゃうだろうな~^^
いやぁ〜、、、そのくらいじゃ、、、、見えないと思うが(苦笑)
白衣の天使なんて、妄想?デスよ、、、、、
ワタシ、会ったことないもーん。(´・_・`)
2013/06/05(Wed) 14:01 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
はるさん
この夏には脱ズラでしょうか。
今年も猛暑の予想ですね。なかなか治療中の身には辛い季節です。
私も去年の夏はは脱ヅラしたばかりで、とんでもない髪型していましたよ。
それでも脱ズラまできたことが嬉しくてね、、、、、。
どうぞ奥様を暖かく見守っていてあげてください。
2013/06/05(Wed) 14:07 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
菜雪さん
副作用が抜けるのにはだいぶ皆さん、時間がかかるようですね。
焦らず、これからの治療を頑張りましょうね。
ワタシの後先考えない、こんなBlogが役に立ったんですね(笑)有難うございます。
まだまだ時間がかかりますが、、、ファイトですよ。
2013/06/05(Wed) 14:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Nさん
コメント有難うございます。
Nさんのコメント内容に病院名が書いてあるのでBlogにUPできませんが、それでも、Nさんの治療や手術、入院病棟の話を聞いたら、励まされる患者さん多いでしょうね。そう思いました。
今うちの乳腺外科に通っている患者さんにも聞かせたいくらい、、、(言いませんが)
手術してからも治療の日々はまだまだ続きます。お互い頑張りましょうねーーー!
2013/06/05(Wed) 22:44 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: