以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-03-16 (土) | 編集 |
aさんやyさんのブログにて、
乳癌ブロガーのbooーkoroさんが虹のむこうに旅立たれた事を知った。

『そんな、、、早すぎる、、、、、』
最近忘れがちだった『重り』が、また心にズシリと載った気がした。



booーkoroさんと一度もお会いしたことはなかった。


オフ会にてお会いできるかな?
と思ったことがあったけど、その日は彼女の都合によりお会いできなかった。



じつはまだワタシがブログを始めて間もない頃に、
booーkoroさんの方からコメントを頂いた事があった。

当時乳がんブログ村がよく理解出来ていなかったブログ初心者なワタシは、
ピントのずれた内容をリコメしてしまった。
booーkoroさんがブログをしている事に気がついたのは、それから少し経ってからだった。





昨日booーkoroさんのブログを家に帰ってから再び読み返し、、、、
『せめてランドセル姿の息子達を見たい』
彼女のこの言葉に、願いに、ココロが締めつけられます。
折しも季節は卒業と入学準備の時期。

どうぞ、、、、
どうぞ、、、、、安らかに、、、、、




そして

今日 3月16日は

St.Gallen 2013 が開催される日であります。

サンクトガレンとは、
スイスの都市であり、2年に1回、乳癌の初期治療の指針が示される大変重要な会議であります。

今回は何が報告されるだろう?




今年、トリプルネガティブ乳癌の画期的な治療が早く報告されますように。

そして、すべての乳癌についても、新薬が開発されますように。






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
ほんとですね~~~←良い治療法が・・・のくだり。
私も何歳まで家族と生きれるのだろうか?
大事に生きなきゃですね。
2013/03/16(Sat) 16:51 | URL  | ねこみか #81OYL7IA[ 編集]
ねこみかさん
ワタシが15年前に外科外来に勤務していたとき、ノルバデックスもゾラデックスも既にあったけど、AI剤ではアフェマ!が新しく出たばかりの時代でした。
それに比べたら、今はずいぶん内服薬も抗癌剤も種類がふえました。
それでも、、、、こうやって乳がんで亡くなってしまう人が多い。
まだまだ治療薬が追いつけない、、、、世界中の研究者に急いで頑張って欲しいです〜
2013/03/16(Sat) 17:17 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
こんばんは ぴこるるさんしばらくです
今日はSt.Gallen 2013 が開催される日だったんですね。今年が開催られる年であることは知っていましたが、医療従事者であり乳がん患者であるのに日にちまで知らないでいましたm(__)m
ほんとに今年はどんな新しい治療法等が報告されるんだろう。
同じ職場の薬剤師(妻は友人のナース)が今大腸がんのステージ4でケモしながら仕事を頑張っている。
乳ガンそしてほかのガンにも、世界中で軍事費などにお金沢山をかけるのではなく、もっとガンの研究治療に対して援助して、早くガンと言う病気が治せる病気になってほしいです。
2013/03/16(Sat) 19:54 | URL  | butako #s603CQeE[ 編集]
涙が
私もbooーkoroさんのブログ、ずっと読ませて頂いていました。
一昨日夜から...ついつい涙がこぼれてしまいます。

今年のサンクトガレンに期待しています。
再発からしか使えないお薬、効果が高いのなら何故初発からの投与ができないのでしょう?
保険制度や治験やら新薬の開発費やら、難しいことが沢山あるのでしょうが、生命を守るために効果のある治療が受けられることを切に望みます。
2013/03/17(Sun) 09:56 | URL  | mikicha #Bs/Xgq9g[ 編集]
butakoさん
お久しぶりです〜。体調はいかがですか?
こちらは最近仕事がなかなか忙しいです。なんだかプチトラブルも多くて。
自分の体調もイマイチで、(右手がふたたび不調:たぶんリンパ浮腫)
それにニャンズの中で1匹が体調不良。
気に病むことが多いです。
明るいニュースが欲しいです、、、、。
来月初めに、St. Gallen 2013の報告会セミナーがあり参加予定なので、、記事を報告しますね〜。
2013/03/17(Sun) 23:24 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
mikichaさん
最近ネガティブになる出来事が続いてて、、、、、落ち込むの。
気分が明るくなるニュースが欲しいです、、、。
自分の 体調もイマイチで、我が家のニャンコのうち、チャチャも具合悪くて、、、、。
ダブルで凹みます。
そうだよね、、、
『再発にしか保険適応じゃない、使えない』って、薬がなんだか納得できないよね。


2013/03/17(Sun) 23:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
春だというのに
同じく。
例年と違い、心が浮き立たないのです。

リンパ浮腫を発症し更に凹みが深くなりました。
ついついネガティブ思考に傾いてしまって。
ホルモン治療の副作用もあるのかしら。。。
2013/03/18(Mon) 09:07 | URL  | mikicha #Bs/Xgq9g[ 編集]
ピコルルさんこんにちは!
仕事帰りのバスのなかで
思わず爆笑してしまいました。
私の旦那も多分こんなタイプ(>.<)
2013/03/19(Tue) 18:09 | URL  | ちびた #W8QkduCA[ 編集]
ちびたさん
コメント入れる記事を間違っちゃったのではないかな?
地震の記事に入れたかったんだよねー?
2013/03/19(Tue) 20:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
mikichaさん
リンパ浮腫になっちゃいましたか?
ワタシも、、、、
(多分症状としてはまだ軽い方だと思うのですが)
油断していると、なります。
ワタシの場合は、意識してマッサージしたりしていると、徐々に改善するようです。
多分、、、、。
お互い精神的に落ち込まないよう、ガンバロ!
2013/03/19(Tue) 20:19 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
同感いたします。
この手のブログを検索すると、更新がニ、三年まえからされていなかったり、アクセス出来なくなっていたりのページがあります。心が暗くなりますね。当方も最近は少し楽になりましたがまだ心の中、頭の中に乳がんの事、もし妻がいなくなったらといつも考えていますよ。息子が小4と母離れしていないのでそれも辛いですね。そんなことは考えずに明るく行けるといのですがね。
2013/03/20(Wed) 06:01 | URL  | はる #amXlFcx2[ 編集]
お久し振りです☆
私も彼女のブログで勇気を貰った一人でした。もし、神様が本当に居るならと何度も願った彼女の未来でした。我が家の次女も彼女のブログが大好きで、お母さんが病気になっても私達を一生懸命育ててくれた事を素直に感謝させてくれる優しいブログだね。また次女もしこりが気になってたけど、若いから大丈夫と放置して居た事を私に話してくれて、信頼の置ける乳腺外来のドクターの診察して頂き定期検査を受ける事となりました。彼女をブログでしか知らないけれど、こうして助けられ励まされ私達家族の糧になった事は事実。ぴこるるさんにも、同様に沢山の糧を頂きました。生きる喜びと儚さは、常に背中合わせ。生きた時間より、どう生きたかが大切。改めてそう実感した私達家族です。もうすぐ二人目の孫に逢えます。桜の花も見られます。先日、長女が彼を連れて穏やかな時間をくれました。障害を抱えた三女も高校卒業して就職。まだまだ子供で心配事も尽きないけれど、精一杯生きたんだから許してもらいましょう(笑)沢山の出逢いをぴこるるさん達ブロガーさんから頂きました。感謝です。
2013/03/22(Fri) 08:56 | URL  | ひまわり #-[ 編集]
はるさん
夫が『ドーーン』と構えてくれていた方が妻は安心すると思います。
旦那が弱気だったり、やたら心配性だったりすると妻も不安が増すし、お子様も何かを感じ取っては動揺してしまうかも。平常心が大切ですよ。明るくしていきましょう〜。
2013/03/23(Sat) 22:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ひまわりさん
もうすぐ桜を見れますね。二人目のかわいいお孫さんにも会えますね。
次の目標を立てなければ〜。どんどん目標を立ててください。
まだまだ叶えられますよ。
ワタシも、某ブロガーさんの先日の記事のように
『誰かが生きたかった今日を生きて、生きて、生きる!』
この言葉をかみしめて進みたいです。
2013/03/23(Sat) 22:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
今知りました
boo-koroさんが旅立たれたのを今知りました。
ガン告知されてから乳ガンブログを読み漁り、その時から応援していた方だっただけに残念です。

来月半年ぶりにエコーを撮ります。
リュープリンの痛みに耐えて、ノルバディックスも飲んでいますが言いようのない不安でいっぱいです。
きっとみんな同じ思いをしているんでしょうね。

早く医学が進歩して再発や転移にも怯えなくてすむような世界になってほしいですね。
2013/03/24(Sun) 00:58 | URL  | サヲサヲリ #-[ 編集]
サヲサヲリさん
そうですよね、、、、。
若いサヲサヲリさんにとっても、若年性の乳がん患者さんにとっては、特に応援したい!!彼女でしたよね。
これからも多少の痛い治療や検診はあるけれど、頑張って治療して、頑張って娘さんのためにも長生きしましょうね〜。なんとか不安に負けないようにしましょ。
2013/03/24(Sun) 19:02 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
はじめまして
こんにちは。先日乳ガンを診断されたホスピス看護師です。自分のたちばがあっち側に変わってしまった。ということばに、とっても共感しています。医療者だけにつらいことってありますよね。悩んで悩んで、来週からケモうけることにしました。誰かにきいてほしくてメールしました。

2013/07/02(Tue) 21:49 | URL  | ゆき #-[ 編集]
ゆきさん
コメントありがとうございます。
ゆきさんも看護師さんなんですね。こんな拙いBlogではありますが、沢山の看護師さんからコメントをいただきます。ワタシも抗ガン剤の話を最初にされた時、自分がマサカ?と思いましたよ。
癌になったのは仕方無いけど、抗がん剤はマサカ、そこまで、、、、、、って。
病理の結果が出て、HER2(+)と明らかになってしまったので、
本人の意思とは関係なく抗がん剤がもれなくセットでついてきてしまいましたが。
後になって、、、「あの時やっぱり受けとけば良かったな、、、、」
そんな後悔したくないので、今やるっきゃない!ですよ。
また、愚痴りたくなったら、コメントでもメールでもどうぞ、、、、。
マイペースで、がんばりましょ。
2013/07/04(Thu) 14:58 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: