以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-12-26 (水) | 編集 |
3連休の最後の日(24日)のことだが、オットの様子がなんだかオカシかった。

オットがオカシイのはいつもの事だけど、
特にこの朝は、なんだか怪しかったのだ。


朝ご飯もそこそこに、
『今から、休日当番医の〇〇医院に行ってくる』
と言う。

『どうしたの?』と聞くと、

『調子が悪いんだ』との事。



へ~~~、そんな風には見えなかったけど、

いつもご飯をガッツリ食べるオットが朝食を食べないんだから、

本当に具合が悪かったのね?



まぁ、とにかくいってらっしゃーーーい。



休日当番医にはオット一人で行かせたの。
オットが出かけて セイセイした所で
ワタシは洗濯と大掃除の続きをしていましたのよ。

するとしばらくしてオットからメールが届いたの。

なんとッ、検査したら

『インフルエンザA型』が出たんだそうです。

あちゃーーーっ、
オットは予防接種していなかったんだよね。

ワタシはオットに毎年
予防接種は受けた方がいいよって、言っているんだけど、
言う事聞かないのよ、、、、、あのオジサンは~マッタク。
ほぅ~ら~、、、、言わんこっちゃない。

妻の言う事はキチンと聞くべきなのよ。えっへん。




オットが診察から帰ってきた。
イナビルだった?』と聞くワタシ。

『うん、イナビルした』とオット。

イナビルっていうのは吸入型のインフルエンザの薬ね。
病院で診断がついたら、すぐ吸入するのよ。
その場で吸入して治療は終了なの。

ところがよ、、、、
インフルエンザでイナビル吸入もしたのに
オットはその他にも大量の内服薬を処方されてきたのよ。

DSC01006.jpg


はぁ~~信じられない
インフルエンザなのに、なんで抗生物質のクラビットが処方されているのよ。
インフルエンザウイルスにクラビットは効かないわよ。

それに、、、、ムコソルバンムコダインが処方されてる。
(似たような作用の、似たような薬出しやがって、、、ムカッ

熱は37.5℃しかないのに、
解熱剤のカロナールは、一日3回×5日分も出されてる~。
37度台で1日3回の解熱剤なんて必要ないわよ~。

その他アスべリン散、メチエフ散、レベニンS散の混合と、
イソジンガーグル(うがい薬)、
ご丁寧にSPトローチまで。

これでもかって程のお薬を処方され、大金を支払ってきたオット。
田舎の医院&薬局にとっては、とっても良いカモだったに違いない。

でもね、、、、相手が知識がない患者だからといって、
こんなに過剰な処方をするこの個人医院のもうけ主義には、
正直怒りさえ感じてしまいました。


もう二度とその個人医院には行かせないぞ~と、思いましたよ。
(文句を言うなら、お前が一緒に行けば良かっただろう、、、って?)


だって、、、だって、、、ワタシ、、、、
ケーキ作りが忙しかったんだもん。

DSC01005.jpg

今年はツリーケーキ
高さを出すのがちょっと難しかった。
アラはイチゴで誤魔化したわよ。



オットはインフルエンザという診断がついたので、今年はもう会社には出社しないんだって。
(来るな~って言われたらしい)

年始までずーーーーーっと、休みなんだってさ。



いいなぁ。

そんなこんなで、
我が家にサンタは来ずに、、、、インフル様がいらっしゃったのです~
インフル様〜、いつまでご滞在でしょうか、、、、、、。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
すごすぎる…
びっくりする処方ですねえ(~_~;)
とにもかくにも、どうぞお大事になさって下さい(^^;;
ぴこさんにもうつらない様に(*^^*)
2012/12/26(Wed) 05:38 | URL  | ペトロフ #-[ 編集]
し、信じられない・・・・。

インフルエンザにこんなに処方するなんて驚き。
私の勤務先もクリニックですけど、こんなに処方されま
せんよ。うちはインフルの薬がメインであとはあまりでません。
発熱して時間が経ってなくて判定検査が出来ないときには
カロナールだけ頓用で処方されます。

ケーキ美味しそうね。すご~い。ぴこさんて何でも
できるんですね。

旦那様もう熱も下がってるのかな?。お大事にね。

2012/12/26(Wed) 06:52 | URL  | 夢かあさん #-[ 編集]
うわっ
うーーん、もうけ主義なのか、本当に必要と思って出しているのか・・・(どっちも嫌だ~)
でも、うちの夫なんかも素人さんだから、何も疑問に思わずにもらってくるんだろうな~。
この冬の風邪対策用常備薬にでもしましょうか。

インフル様、誰にもうつさずに早々にご退散願いましょう。

手作りケーキ、すごいですね~。
子供いない我が家では、買ってくるか外で食べるか・・・です。
今年は近所のケーキ家さんで購入しました。
2012/12/26(Wed) 07:52 | URL  | かめ #-[ 編集]
私はインフルエンザにかかったことがないし、予防注射も受けたことがなく、「自分はかからない」と思っている愚か者です。(ほんとは注射が嫌なの)かからないつもりのがんになったのに懲りない私・・。
知識もないのでお医者さんが処方されたら、「私って重病人なんだ」って気持ちで発熱しそう。なんにも疑わずお薬を飲むと思います。だって死ぬ人がいる病気だし、お医者さんを疑ったりしないので。だからぴこさんのお話を見てちょっとびっくりです。
2012/12/26(Wed) 11:16 | URL  | アクリルブルー #-[ 編集]
薬の量は多いですね
ご主人様、お大事にしてくださいね

インフルエンザは去年の12月
我が家の義母のところにやってきましたよ
その後お決まりの肺炎になり
新年早々入院になりました
出かけないのが一番ですね

トホホな昨年の暮れでした
治療は済んでも流感には
気をつけないといけませんからね

何事も無く新年を迎えれますように!
2012/12/26(Wed) 14:55 | URL  | じゅん8008(apine) #V0sVL5lk[ 編集]
知らないってこわいですね
私はピコルルさんみたいに薬の知識がないから
処方されたら ありがたく飲んじゃいます。
先生が、儲け主義じゃなく 知識がなかったら
もっとこわい(>_<)
2012/12/26(Wed) 21:51 | URL  | ちびた #W8QkduCA[ 編集]
ペトロフさん
ナースのペトロフさんもそう思うでしょう。
ワタシも救急センター勤務も数年前までしていたので、総合病院の休日診療携わってきましたが、休日診療でこんな処方はあり得ないです。
安直な抗生物質の処方が耐性菌を作るのだし、解熱剤を定時で内服してしまうと本当に熱が下がったのが、解熱剤で見た目下がっているだけなのかがわかりません。頓用で数回分の処方で十分です。
オットは3割負担ですが、、、、あとの7割はだれが負担しているのでしょう。結局は税金です。
『この処方は普通よ、たいした儲けになってないわ』と疑問も持たない個人医院勤務ナースがいるんだとしたら、悲しいですよね。
2012/12/26(Wed) 23:55 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
『夢かあさん』さん
看護師さんならそう思いますよね〜。
家族の中で誰かがインフルエンザに既に罹患していて、熱が出たのが二人目なら『きっとインフルエンザだわ』って休日当番医にかなくてもわかるでしょうが、、、、周囲にだれもインフルエンザがいなくって、38℃くらいの発熱だったら、インフルかどうか診断してもらうためにも医者に行くでしょう。
病院にいかずに家で延々と寝ていてもいづれは回復するだろうけど、その間学生だったら欠席扱いだものね。
ワタシの職場だったら、すべて自分の休暇使用(年休)
でもインフルエンザときちんと診断をもらうと、学生なら欠席扱いにはならないし、ワタシの職場なら、療養休暇扱いになる。良識ある医者にかかって、『インフルエンザ』と診断はつけてもらうべきですよね〜。

それからあのケーキボリュームありすぎでした〜。イチゴ2パック使ったので、お金がかかりました。



2012/12/27(Thu) 00:17 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
かめさん
ナースのかめさんも、『うわっ』って思うでしょう(笑)
オットは37、5℃だったんです、、、、。はぁ〜。
カロナールを一日3回5日間のみ続けるって、、、、どういうこと?って思ってしまいました。
ケーキすごいボリュームになってしまいました。嫌っていうほどイチゴと生クリーム食べました〜。
2012/12/27(Thu) 00:26 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
う~ん、写真を見るとすごく沢山ですね~。
私は素人なので、よくわかりませんが‥

我が家も旦那以外は予防接種しました。
真面目に手洗いうがいも頑張ります。

ケーキ、すごい(^O^)豪華ですね~。
食べるのもったいないみたい。
上手ですね~。
2012/12/27(Thu) 02:00 | URL  | akuni #-[ 編集]
アクリルブルーさん
> 私はインフルエンザにかかったことがないし、予防注射も受けたことがなく、「自分はかからない」と思っている愚か者です。
いや、、、愚か者じゃないですよ。案外普通です。多いですよ。
アクリルブルーさんは、今まで、変な医者に当たったことがないんですね。それは幸せなんですよ。
変な医師、、、残念ながらたまにいます。
お薬を沢山もらって飲んでいると、安心っていう患者さんいます。


2012/12/27(Thu) 13:09 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
じゅん8008さん
オットの心配をしていただきまして、有難うございます。
老人にはインフルエンザは命取りになりかねないですからね、、、、
怖いです。昔、、、小児病棟にも勤務していた時期があったんですが、冬に同僚看護師の子供さん(幼児)が、インフルエンザ脳症で急逝したのを目の前で見たことがあったので、やはりインフルエンザ怖いですね。
まだ小さいお孫さま(赤ちゃん)もいらっしゃるので心配ですね。
2012/12/27(Thu) 13:18 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ちびたさん
クリニックや個人医院も、良心的な所ももちろん沢山あるので、怖がることはないんですよ、、、、。
一回行って見て、なんだか嫌な感じのクリニックだったら、もう二度とそこへは行かなければいいんですから。
今はジェネリックが多いので、薬の種類とか作用とか医療従事者でも、なかなか覚え切れない時代です。
知識がなくても、、、それは当たり前ですから。薬剤師に聞いたり、家に帰ってからネットで調べたり、できますよ。
2012/12/27(Thu) 13:26 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
akuniさん
ケーキ、、、豪華というよりも、、、、
デカイですね〜!
カロリーすごいですね〜!
見事に「イチゴ」と「生クリーム」だけ!ですね〜って感じ。
うちの娘がこのケーキ食べながら、崩しながら、、、、大爆笑していました。
高校生の娘がスゴく爆笑しているの、久しぶりにみました。
娘の笑顔が私にとってのクリスマスプレゼントかな。
2012/12/27(Thu) 13:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Hさん
まだまだ大丈夫、お花見もきっと出来ます!写真も撮れますよ。
お互い今、この時間を大切にしましょう~。ワタシもしっかりしたい!
2012/12/30(Sun) 18:57 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: