以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-11-13 (火) | 編集 |
週末夫と出かけていて、夕方7時前に帰った時、

玄関を開けても、ニャンズのお出迎えの姿がはなかった。





『おかしいな、、、いつもは3匹で玄関にお出迎えくるのに?』







土日の昼間は、お風呂の窓を(換気のため)開けておいた。

すでに外が暗いこともあるので、風呂の窓を閉めに行った旦那が、

『風呂の網戸が開いているッ!』

という。


お風呂の窓べには、うちのニャンズ中で一番大きいピピが、
一匹で外を寂しく見ている後姿が。

他の2匹の姿はない。

その姿ですべてを悟った私たち。



『しまった、、、、、2匹外に出たんだ、、、』

うちのニャンズは引き戸は開けるし、ドアノブのドアも回すことができ、

網戸もたまーに開けるのだ。

DSC00901.jpg





写真からもわかるように、
お風呂の網戸をあけても(防犯の)格子があるから大丈夫と思っていたのだが、

ニャンズの中の身体の小さい方2匹は格子をすり抜けて脱走してしまったようだ。

(残ったピピは身体が大きいので、格子を抜けられなかったもよう。)




『ルルー、ルルー』

すでに真っ暗な庭を、ご近所の手前恥ずかしかったが大声でニャンズの名前を連呼する。

完全室内飼いなので、外に脱走しても遠くに行くことはないはずだ。

こういう時はまず半径50メートル以内を重点的に捜索すると良いと、
何かで読んだことがある。




いたーー!ルルが。
風呂の窓のすぐ真下にいる。

すぐさまワタシがルルを捕獲。

では、チャチャは何処?

チャチャは家の裏側の勝手口の前にいた。

良かったーチャチャも無事保護。

私たちが外出している間、一体何時間位外に出ていたんだろう。

それでも外の野良猫などに襲われなくて良かった。

道路にでて、車にひかれなくて良かった。





動物を飼うということは、その生命と身体の安全に配慮しなければいけないという事。

責任を持つということ。

うちのニャンズが無事に老衰を迎えられるよう、
この先もキチンと保護していかないと。



ニャンズのお世話を飼い主が一方的にしているわけではないと思う。



ワタシもどれほど癒していただいただろう。



昨年からがん患者になって、悶々としていた時、
淋しいとき・辛い時・悲しい時
どれほどうちのニャンズの存在に救われた事か。





ルル、ピピ、チャチャ、、、、、
お互い天寿を全うできるよう
生きていこうよねぇーーーー。





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
ホッ
あぁ、良かった、ハラハラしながら読みました。
きっと、興味津々で出てみたものの、やっぱり遠くへは行っていなかったのですね。
うちも、生まれてから一度も外を知らないので、ベランダに出るだけでも一大事のようで、
毎回へっぴり腰で身を低くし、情けない姿で徘徊しています。

どこから脱走したか...。
一瞬、あのカーテンのデカい穴からかと思いましたよ~(笑)
2012/11/13(Tue) 08:22 | URL  | haruco #qbIq4rIg[ 編集]
おはようございます

まぁ、後姿のニャンズ、綺麗ですね

ピピちゃんは頭から尻尾の先まで、モデルなみの美しさ
チャチャちゃん、飛び降りる瞬間ですか?う~ん、顔が切れているが、どうしても全身像を見たい。
ルルちゃん、この毛色…魅惑的ですね。う~ん、実は私、心奪われてしまいました。

ところで、チャチャちゃんの目、如何ですか?
気になっておりました。

我が家にも、野良出身の三毛猫がいます。拾ってきた時から目の調子が悪く、最近やっと改善しました。が時に目を細めてますよ

過去に、野良ゆえか、2回ほど脱走したことありました。
その時は3日ほど戻ってきませんでしたが、
>動物を飼うということは、その生命と身体の安全に配慮しなければいけないという事。

同じこと思いました。

ただ、うちのネコちゃん、私にはどうしても距離を置くのよね

最近、仕事を辞めているから、ご機嫌取っているのだが。ただの召使い女になっています

2012/11/13(Tue) 08:57 | URL  | うさぎ #-[ 編集]
先日、コメントさせてもらった者です

ニャンズみんな無事見つかって良かったですね
我が家、今は何も飼っていませんが、私が子供の頃は何回か猫を飼っていて、何匹かは帰って来ない子達もいました(探しても見つからず…)
当時飼っていた猫はサザエさん家のタマのように、家と外を自由にさせていたので、中には道路で跳ねられた子もいて、その時、祖母が「家族の誰かの替わりにこの子は死んだんだよ…」と、話してくれました
私はまだ小さかったので、悲しかったという記憶はありませんが、祖母の言葉から命の大切さを教えられた事をよく覚えています
動物も家族です、最後まで看取ってあげたいですよね
長くなってすみません…
見つかって本当に良かったです!

2012/11/13(Tue) 09:07 | URL  | ウィッキー #-[ 編集]
ほっ
近くにいて良かったねぇ~
プチ冒険しちゃったんだね(^^)
実家にいる老猫アミが数年前行方不明事件を起こしてくれた事があったわ。

いつも早朝エサをくれと鳴き出すのにその日は姿を見せない!いついなくなった?
近所を探してもいなくて、マンションのエントランスに張り紙をして・・・。
そしたらさ、夕方ベッドの下の引き出しから何事もなかったかのようにニャ~ンと出てきやがった(ーー;)
その場所に入った事がなかったから捜索もノーマークだったよ。
っつーかエサも食べずにどんだけ寝とんじゃヽ(`Д´)ノ
2012/11/13(Tue) 09:10 | URL  | ayaya #-[ 編集]
あぁ良かった。
『うちのニャンズは引き戸は開けるし、ドアノブのドアも回すことができ、 網戸もたまーに開けるのだ。 』

なんと賢い猫ちゃんたち。
プチ脱走、外の空気はどうだっだのでしょう。
お風呂の窓のすぐ下や勝手口にいたってことは、
ぴこるるさんが見つけてくれるを待っていたのかな。
「早くおうちに入れて」って。

今頃は、チャチャちゃんとルルちゃんが
ピピちゃんに冒険譚を語っているかも…
2012/11/13(Tue) 10:56 | URL  | mikicha #Bs/Xgq9g[ 編集]
こんばんは。

無事戻ってきてよかったです。
やっぱり外は危険がいっぱいで危ないですよね。
でも当の本人達は外の風に当たって楽しかったの
かも・・・。

うちも室内飼いにしてますが、時々人間が玄関をキチンと
閉めなかったりして脱走した事あります。焦りますよ~。
うちの猫はキャットフード以外の物は食べないので
脱走は自殺行為なので今はきっちり管理しています。

いつまでも一緒に暮らしていたいですもんね。
2012/11/13(Tue) 19:05 | URL  | 夢かあさん #-[ 編集]
そうそう。猫は近くに寄って来て、癒してくれますよねえ。子どもの頃、そんな猫を飼ってました。
ところが主人の実家の猫は人間に対して警戒心が強くて、ささくれた感じ。睨み&逃げる・・・(脱走してよそで御飯貰う事しょっちゅう。)←かわいくな~い。猫にも色々居るのね。
こんな猫が居るのか?やっぱ野良系だから?と思いましたよ。
ぴこるるさんちの猫は、その日に3匹家に戻って良かったですね。
2012/11/13(Tue) 20:53 | URL  |  #81OYL7IA[ 編集]
良かったです…
みんニャ見つかって。

あ。
初めてコメントさせていだだきます。
失礼いたします。
ブログずっとロムさせてもらってました。
うちにもニャンズがいるものでコメントしちゃいました。

それにしても…3ニャンともぷくぷくしてて幸せそうですね♪
見ててこちらも癒されました(∩ω^*)

2012/11/14(Wed) 14:24 | URL  | まりも #9DzDRQU6[ 編集]
harucoさん
遠くまで2匹で行ってたら、どうしようと思いましたが、すぐ近くにいてホッとしました。
脱走した2匹はメス同士だったので、多分遠くには行かなかったのかな、、、、と。
オスが脱走したら、遠くまで行ってたかな。
うちはカーテンの穴だけじゃなくて、最近はクロスも破かれています、、、、シクシク。
2012/11/15(Thu) 23:48 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うさぎさん
チャチャの眼はその後大丈夫のようです。
『ただの召使い女』わかります〜。
ワタシもそうですよ〜。
ご飯をあげるのはそんな大変ではないんですが、忘れてならないのが、ネコトイレのお掃除。
それ以上に大変なのが、、、、うちのニャンズのうち、ピピとルルが結構吐くんですよ。
毛玉、、、だけじゃなく食べたばかりのカリカリとか。
吐物のお掃除が大変よ〜。(悲)
皆様の御宅のニャンズは吐かないのかしらん。
2012/11/15(Thu) 23:58 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ウィッキーさん
こんばんは!もちろん覚えていますよ。
ニャンズが脱走した、、、、と悟った時には焦りました。
我が家の小さな庭のすぐ前は道路なので、車に遭遇したらひかれてしまうという恐れがあったのです。
だから良かったです。道路まで出ていなくて、、、、。
もしものペットロスの際、自分がすごく取り乱しそうで、、自分で怖いですね。
2012/11/16(Fri) 00:06 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ayayaさん
うんうん、あの(険しい顔つきの)アミニャンねー。
引き出しの中にオシッコとかされなかったのかしら、、、、スゴイわ〜アミニャン。
また、実家に行った時はあのアミニャンの写真をブログに載せてください。
プププ、、、(思い出し笑い)
2012/11/16(Fri) 00:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
mikichaさん
引き戸を開ける猫は聞くけど、ドアノブを開けるにゃんこは珍しいかも。
でも賢い訳ではないような、、、、(笑)
ワタシは2階で着替えるんだけど、2階の部屋で着替えている時も、、、、、
トイレに入った時も、、、、チャチャがまるでストーカーのようにドアを開けて入ってくるので、いい加減ゲンナリしています。
ハァ〜、ゆっくりトイレに入りたい。
2012/11/16(Fri) 00:21 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
『夢かあさん』さん
そうなんです!
無事に見つけられて良かったです。
ニャンコにとって、外の世界は興味深々なんでしょうけど、いざ出てみると怖いんでしょうね。
(でも、怖かったことを学習せずにまた脱走するんですよね)
2012/11/18(Sun) 21:22 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
お名前のないかた
そうなんです。
無事に戻って良かったです。
家族の人数が多い家で飼われているニャンコは人懐こい、
お客さんにも懐こいって聞きますよね。
それだけ人に慣れているって事なんでしょうね。
2012/11/18(Sun) 21:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
まりもさん
コメントありがとうございます。
そうなんです。三毛猫はすごく太っています。食べるんですよ〜。
シャムMIXはオスなのでやはりダントツ身体が大きいです。
茶トラは大人なのに、なぜだか小さいです。
3匹いるとさすがに餌代、猫砂代がバカになりません。
扶養家族が多いと大変です(苦笑)
2012/11/18(Sun) 21:43 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: