以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-10-26 (金) | 編集 |
ブログの更新が空いてしまった。

今週メンタル面で落ち込むことが多かった。



嫌なことは吐き出した方がイイかな。

ブログに載せちゃおうかな、、、、、、。





長文です。










ワタシが外科外来に勤務しているのはもう何度も書いているけど、

もう一人正職員のナースがいて、その他3人パートのナースがいるのね。

パートのナースの勤務は半日勤務が1名と、他の2名は15:30まで。

正職員はワタシともう一人のナースだけなんだけど、

もう一人のナースは子育てのための育児時間(短縮勤務)を選んでいるの。

これは小学校就学前のお子さんを育てているママナースが
少しでも早く家に帰れるように〜という制度なんだけど。

このナースが16:15分で帰ると、あとはナースはワタシ一人とクラークさんだけになるの。

うちの病院の外来は確かに忙しいのは午前中から午後2時くらいまでなんだけど、

時々、他院からの紹介とか、内科からの紹介で、
17:00〜18:00すぎまで診察や検査、処置があることもあるの。

そういう時、ワタシひとりで対応するんだけど、せいぜい2つのブースで診療しているのを対応するのが精一杯で、3つのブースで医師が診察していると、もう間に合わなくなってくる。

ただの診察だったら(患者さんへの結果説明とかだったら)ワタシが何かすることもないんだけど、

外科なので、ガーゼ交換やドレーンの入れ替えとかの処置や、オペのオリエンテーションとかが入るのよ。
そうなってくると、ナース一人では回らないのよね。

となると、短縮勤務をしているママナースを定時で帰すことが出来ないんだなぁ。

ワタシは、『ゴメンね〜、今日早く帰してあげられなくって』

と、、、、何度、彼女に謝ったか知れない、、、、、。
彼女に残業してもらわないと、到底外来業務が終わらないのだ。
(モチロン診療にも、患者さんたちにも迷惑をかけてしまう。)

しかし、先日外来の師長にワタシは咎められたのだ。

◯◯さんは短縮勤務だから、◯◯さんを定時で返せるようワタシに努力をしろと。

(外来師長もその管轄の副総師長あたりから言われてしまうのだ、そうだ)

短縮勤務者は、たとえ残業しても残業手当が出ないのだ。
(ワタシは残業手当あり)

だから彼女が残業するとサービス残業になってしまう。
それはわかっているんだけど、ワタシも外科外来の診療をうまく回さなくてはならないし。

彼女を早く帰してあげたくても、『帰っていいよ』って、どうしても言えない時があるのだ!
患者さんを、医師の診察を優先してしまうからね。



、、、、、、でも、上司からは責められる。
管理者からは責められる。

はぁ~、板挟みだ、、、、、。






実は今日はハーセプチン点滴の日。

ワタシお休みをいただいている。

このワタシがハーセプチン点滴で勤務の休みを取る日は、彼女が短縮勤務をとれない日だ。

彼女はいつも『イイですよ〜』と言ってくれるのだが、、、、、
(彼女の本心はわからない。)
(やはり早く帰れないのは面白くないのかな?)
(聞けない、、、、



師長はやはり面白くないんだろうなぁ。

先日は『師長さんは、ワタシに休むなって言っているんですか?』と言ってしまった。

だってワタシの休みの日には
短縮勤務の彼女が早く帰る事はほぼ不可能だからだ。


そもそも、ワタシと短縮勤務の彼女しか正職員が外科外来にいないという人員配置自体が問題ありだと思うのだが。




そう指摘すると、師長は自分たち(チーム)で工夫・努力すべきという。

このチームというのは、ワタシと短縮勤務のナースと、もう一人整形外科外来担当のナースの事。

整形外科外来と外科外来が『チーム』なのだそう。
この整形外科外来のナースは正職員なのだが、
私たちが整形外科外来を担えないように、彼女もひとりで外科外来を担えるかと言ったら、それは無理。

常時勤務しているからこそ外科を担えるのであって、他の科からちょっと手伝いに来て一人でパッとこなせるかと言ったら、それは無理なのだ。

癌闘病中で抗癌剤(正確には分子標的薬だけど)点滴治療中のワタシが、育児のため短縮勤務で早く帰るナース(きわめて健康)を、早く帰宅させるため策をねらなくちゃいけないって、どこかオカシクナイデスカ。

なんだか、モンモンとしている今週のワタシです。




あぁ~、ハーセプチン(病院)に行く時間だわ。





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


こんなグチ内容ブログにお付き合いいただいて、ありがとうございます。



コメント:
この記事へのコメント:
ハーセプチンお疲れ様です。
ぴこるるさんが無理されることないと思います。
師長さん、あまりにも下に丸投げじゃないでしょか?
ぴこるるさんと短縮勤務の正職員の方とで一度話あって
お二人で意見を上に出してみてはどうでしょうか?
2012/10/26(Fri) 12:02 | URL  | mruru #X5XodAgg[ 編集]
仕事自体は好きなのに、そういう理不尽なこと言われると嫌になりますよね。
「自分たち(チーム)で工夫・努力すべき」なのに「ママナースさんは定時に帰らせろ」、当然診療には穴をあけない。

「本来なら時短じゃない正社員をもう一人配置したいけど、どうしても今は無理なの。改善するよう上にも申し入れているからもう少し我慢してね。申し訳ないわね。」ぐらい言われて当然なのに!!

実は私も先日転勤の打診があり、「なぜ私?なぜ今?他に健康な娘がいっぱいいるじゃない!!」と怒りをぶちまけてしまいました。

上司も人間だから言いやすい人と苦手な人がいるのはわかるけど、なんかいつも貧乏くじ引いてるって思っちゃいますよね。

おっと、私の愚痴になってしまった!!スミマセン。

ピコルルさん、陰ながら応援してます。
2012/10/26(Fri) 16:17 | URL  | nagineh #iuv0anTA[ 編集]
難しい問題
こんにちは

うわぁ~、難しい問題ですよね。

私が通院している外科は基本1ブースに1人の看護士さん体制みたいですが
時に2人の先生に1人の看護士さんがついている時があります。
やっぱり患者側の私までも「うわぁ、忙しそう」と思います。

先生が、診察室のドアのカギを開閉
(私が裸になるのだから、私が施錠したらいいのですが、いつも忘れてしまう)

先生が立ってバンドエイドを取りに行く
シリンジからガーゼまで

3Mテープも先生が切って貼る、

また、看護士さんも右往左往している

患者側まで慌ててしまいます。
例えば靴は綺麗に並べる、服の着脱を急ぐ
同じ事は聞かない…くらいの努力はしてみるものの


せめて、せめて

短縮勤務者さんに残業手当、払ってよ!!って感じですよね
年中、ぴこるるさんが短縮勤務者さんに
遠慮するのも、ちょっと違う気がする。
皆がどうしたらいいかわからなくなりますよね。
Drからの鶴の一声は無理ですかね。

2012/10/26(Fri) 18:56 | URL  | うさぎ #TrE5O6vA[ 編集]
ほんと。部下目線で考えてくれない上司って、何とかならないんでしょうかね~。話くらい聞く耳持てよ!
「私だって、病気に見えないだろうけど、爆弾(がんという病気)抱えてるんだいっ」って言いたくなりますよね・・・
ま、短縮勤務さんのサービス残業が続いて、辞められたら困る、って事でしょうかね?
2012/10/26(Fri) 23:01 | URL  | ねこみか #81OYL7IA[ 編集]
いかにも…
いかにも公立病院などにありそうな話ですね…人員配置がおかしいですよ{(-_-)} 現場の声を聞いて改善する上司ってこの業界本当に少ない 気をつかわずに治療に専念できたり、育児時間がとれる様にできてこそ上役と言えるのにねぇ(*_*) 仕事のストレスが体調に悪さしません様に…
2012/10/26(Fri) 23:35 | URL  | ペトロフ #-[ 編集]
大変だね(汗)
ぴこるるさん、大変だね。ママナースさんも大変だけど・・・
師長さん、本当はこういう時は人を増やすべきなんじゃないのかしら?それでなくても忙しい看護婦さん達、仕事が減る事なんてないと思う。だとしたら人員を増やすしか無いんじゃないかなあ?

仕事によっては仕事を減らすってことが出来るかもしれないけど、はっきり言って医療の仕事でそれは出来ないものね。。。

ああ、どうかきちんと仕事が回る体制になります様に!板挟みのぴこるるさんも大変だけど、無理しない様にね。。。
2012/10/27(Sat) 01:26 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
これは
ぴこるるさん、短縮勤務ナース、整形外科ナースの
努力や話し合いでどうにかなる問題では無いですよね。
それとも、上は分身の術をマスターしろとでも?

ぴこるるさんが治療中の身ではなかったとしても
短縮勤務ナース、帰れないですよ。
医師と患者を待たせてもOKにしない限りは。

短縮勤務ナースも、忙しい実態は知っているわけだから…

今すぐ人を増やせないならせめて時間外手当はつけないと。
3人揃って上に掛け合うってことは難しいのでしょうね。
難しい条件を抱えている人が働き易い職場は、全ての人が働き易い職場。
事故やミスが少なくなる職場、生産性の上がる職場につながると思うのですが…
2012/10/27(Sat) 06:20 | URL  | mikicha #Bs/Xgq9g[ 編集]
いつもお仕事本当にお疲れ様です。
看護師さんが不足しているという事はよく聞きますが、今の状況では医療従事者側も患者も誰にもいい事はないですよね。ぴこるるさんは主治医がそばにいらして、治療も職場内で便利だし安心感もおありだろうと思っております。時間外分は、早く帰れる日に早退して調整するのも無理ですか?
2012/10/27(Sat) 08:06 | URL  | はと #-[ 編集]
mruruさん
> 師長さん、あまりにも下に丸投げじゃないでしょか?
やはりそう思いますか。そう言っていただけると励みになります。
ワタシもこのままでは済みませんよ。このまま大人しくはしていません。
『年の功』じゃなかった、、、、サバイバーナースを甘くみちゃいかん。
師長なんてひとっつも恐くないので、でるとこ出て、ワタシはいいますよ。
フフフ、、、、、
o(`ω´ )o


2012/10/27(Sat) 12:10 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
naginehさん
naginehさんも職場にてストレス感じるような事があったんですね。
ワタシ今回グチをUPして、思わぬ皆さんからの沢山の励ましコメントをいただき元気が出てきましたよ!
ワタシもこのままでは済ませませんよぉ〜。
何たってサバイバーナースですからね、根性すわってますから、師長なんて怖くないですからね、
(怖いのは抗ガン剤よ〜)
とにかく行動しますよ〜。
2012/10/27(Sat) 13:05 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
そうなんですよね。
患者さんにとっては、ナースが側にいなくても全然大丈夫な方と、近くにナースがいないと何と無く不安って方もいるじゃないですか。やっぱり必ずついていてあげたいんですよね。
皆さんの励ましを受けて、行動を起こしてみます。なんたって、サバイバーナースですからね、根性が少し違います!
2012/10/27(Sat) 13:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
bさん
bさんなら、わかるわよねぇ〜(笑)
でもほんとにね、ワタシ師長は全然怖くないからね、ちゃんと言うべき事は言いますわよ。
サバイバーナースはちょっと違うわよ〜。
今回は励ましコメントありがとう!
2012/10/27(Sat) 13:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Tさん
うちの先生が言ってました。「乳癌の人は術後大方元気そうに見えちゃうから周りは全然配慮してくれないんだよね。自分で気を付けないといけないんだよ。」って…。
そうですね、まさにそうです。イイコトを書いてくださいました。
無理を重ねて、思わぬストレスが溜まってもいけないですよね。ストレスの元は時々吐き出したほうがいいいですよね。
サバイバーナースですからね、行動しますよ。このまま黙ってはいませんよ〜(笑)
2012/10/27(Sat) 13:46 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ねこみかさん
ワタシがあんまり元気にニコニコ働いているので、ワタシが闘病中だって事を忘れちゃっているのかも知れないわね、、、、
まぁそれは、、、、、周りから見て「普通に見える」って事は、嬉しいことでもあるんですけどね。
でも、そろそろ今の職場「外来」にも慣れてきたので、だんだん言いたいことを言いますわよ〜。
サバイバーナースですからね、一味違いますわよ〜(笑)
2012/10/27(Sat) 13:51 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ペトロフさん
ペトロフさん、さすがに鋭いワ、、、、、(笑)
思わずコメントを読んでにやっとしてしまいました。
沢山の励ましコメントをいただいて元気になりましたよ。
来週は、、、またこの話がでたら、もっと言い返しますからね!
師長なんて怖くないんです。
( ̄▽ ̄)
2012/10/27(Sat) 13:55 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うめちゅうさん
うめちゅうさんコメントありがとう!
沢山の方からコメントをいただきすっかり土日は元気になった気がします。
来週またこの問題がでてきたら、言い返しますッ!
サバイバーナースですからね、そんじょそこらの看護師とは根性がちょっと違いますからね。(笑)
2012/10/27(Sat) 14:01 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
mikichaさん
なかなか制度が難しいのですが、この短縮勤務とか、育児時間勤務をしているナースって、時間外手当がないんですよ、早く帰れる分ね。可哀想ではあるんです。
でも今回沢山のコメントをいただき励みになりました。元気も出ました。
来週この話がまたでたら、きっちり言うべき事は言いますよ。
サバイバーナースは根性がちょっと違いますからね(笑)
2012/10/27(Sat) 14:10 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Yさん
問題が複雑なのは、実はその外科と整形外科の「チーム」のチームリーダーが、その短縮勤務をとっているママナースだって事なの。だから彼女も「自分は早く帰りたい、、、、」とは決して口に出しては言えないんですよね。
自分はリーダーだし。そこが可哀想ではある。
ワタシも上司に改善を求めたいんだけど、ワタシここで一番経験が浅い新参者だし、リーダーでもないのにしゃしゃり出ても、、、、って気もある。でもね来週またこの問題がでたら、もっと言いますよワタシ。
ストレスは溜めないようにします〜。サバイバーナースは根性がちょっと違いますからね。
2012/10/27(Sat) 14:22 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
はとさん
コメントありがとうございます。
時間外手当がつかない分、他の時間に代休とれたら、いいですよね〜。
その方法も無いんですよ、、、、残念です〜。
今回励ましコメントを沢山の方からいただき、大変元気が出ました。
来週からも障害に?負けずに働けそうです(笑)
2012/10/27(Sat) 14:30 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
師長は自分たち(チーム)で工夫・努力すべきという。 ->いや違うでしょ あなたが工夫・努力してないから、組織に問題が生じて、ぴこるるさんたちが苦労してるんでしょ  
ぴこるるさん、間違ってないですよ。 こういう仕事しない上司のおかげで、結果的に不利益をこうむるのは患者なんですよね。  
2012/10/27(Sat) 23:54 | URL  | Pat #amXlFcx2[ 編集]
上司の方のムチャブリにビックリ、チームって言われても結局ピコルルさんに一人でまわせ!って言っているだけですもの!!プンプン!!
ドクターが人事部に直接掛け合ってくださるとか…そんな気のきくドクターはいないですかねぇ。なかなかいないよね、ナースが気を利かせてバタバタと動き回ってお仕事こなしているからこそ、ドクターはどっしり構えて患者さん診ることができるのに…。患者さんの声を聞かせての箱とかあるといいですのにね。
公立の病院では難しい事なのでしょうか、患者さんもぴこるるさんの大変さ目にしてわかっているはずです!!
チームって言うなら上司の方もその時間の様子をお一人で体験してほしいです。駄目上司に負けないで!ストレスためないでね。
2012/10/28(Sun) 10:28 | URL  | ローズ #-[ 編集]
頑張って
何だかね~(-"-;)

その上司もさらに上から何か言われるんでしょうが、ひどいですね。

人間、こういう時に人柄が出るんだと思います。

せめて、時短の方にも時間外手当てを出してあげるか、それが無理なら、もう一人人員配置してと言いたいですね(`ヘ´)
2012/10/28(Sun) 14:41 | URL  | akuni #-[ 編集]
ぴこるるさん、こんばんは。

無理せずにお願いしますね。
元気であっても、少し具合悪いくらいの顔をしていた方が良いのだと人から教えていただきました。
御自分の身体が一番です。優しくストレスのない生活を送れますように。。

病院も普通の会社も労働環境が悪いことは多々あると思いますが、やはり医療現場でそれはなくなって欲しいと切に願います。
もっと医療費を高額にして現場の方々に還元するべきだと思います。

とにかく、ご無理はなさらずに。。
またヨーロッパなどに行って、心に栄養をあげてくださいね。
2012/10/28(Sun) 18:32 | URL  | No.169 #-[ 編集]
お久しぶりです。
同業として、気持ちよ~~~~~~くわかります。
上司は自分の事しか考えてないし、自分をいいようにしか事を運びません。わかってくれる上司を探すほうが大変なくらい。 そんな配置にしているほうが、おかしい。←言い過ぎました:反省。

お身体大事にしなくちゃ、仕事もできなくなっちゃいます。
無理なさらずに~。
でわ(^O^)
2012/10/28(Sun) 20:24 | URL  | ちこちゃん #-[ 編集]
Patさん
お久しぶりです。
土日の皆さんの励ましコメントにてだいぶ元気になりました。モヤモヤしていたものが、吐き出したことにより、だいぶ復活しましたよ。じつは、、、、副総師長に相談をしました。実情をお話ししたんです。
今後はどうなるか、、、外来師長がなにかまた言ってくるか、、、、様子見ですね。
コメントありがとう、励みになります!
2012/10/30(Tue) 13:27 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ローズさん
皆さんの同情コメント、励ましコメントにて元気になってきました。
自分一人でモンモンとしていたのですが、皆さんのアドバイスを読んで、ヒントを受けて、ちゃんと上司に実情を話そう〜、いつまでもイイ部下でいるのはもう辞めようって気になってきました。
ストレス溜めないように、ワタシ言うべき事は言うわよ〜!
思うことを上の副総師長に言ったので、今度、外来師長がなんて言ってくるかが楽しみです。
2012/10/30(Tue) 13:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
akuniさん
沢山の方から励ましコメント、アドバイスをいただき、元気でました。
あの後、副総師長に実情をお話し、昨日は外来の副師長にも話を聞いてもらいました。
今後なんらかの解決策がとられるか、、、それとももうワタシに無理な注文は言ってこなくなるのではないかと思います。忙しいのにコメントありがとう。
ニャンコがツリーの飾りをかじるので(笑 )ツリーは高いところに飾りました〜。
2012/10/31(Wed) 05:31 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
No.169さん
> 元気であっても、少し具合悪いくらいの顔をしていた方が良いのだと人から教えていただきました。
本当にそうですね〜。でも、ばか正直のせいか?なかなかその演技が出来ません。(泣)
まぁワタシはワタシらしく、マイペースでいきますよ。
ただ、言うべきことはちゃんと言います。
なかなか忙しくマンガを描く暇が無いです。
もう旅行なんて、当分行けないです〜悲しい。
2012/10/31(Wed) 05:39 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ちこちゃんさん
理解できちゃいますか、、、やっぱり(笑)
励まし、同情コメントありがたいです。元気が出ます。
少し行動を起こしたので、今後どうなるか楽しみ?です。
何か言ってくるか。それとも何も言ってこなくなるか。
フフフ、、、、、( ̄ー ̄)ニヤリ

2012/10/31(Wed) 05:47 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
仕事ができちゃうと・・・
はじめまして

今年の初夏に告知されたものですが・・・
ひどすぎます!
仕事をしてない私だって、毎回毎回の点滴がシンドイのに。

お仕事ができてしまう人のところに集まってしますのは、
世の常ですが・・・出たとこで多なら間違いなく勝てますねぇ。

今後の体調に響きませんように、環境が改善されますように!!!
2012/11/01(Thu) 10:28 | URL  | ぽにょ #21MHIUAc[ 編集]
ぽにょさん
コメントありがとうございます。
ぽにょさんも今まさに治療中なんですね。
治療真っ最中の人の大変さに比較したらワタシの仕事のうっぷんなんてたいした事ないです、、、、。
今度また言われたら、今度は倍返しで言い返しますッ。
2012/11/04(Sun) 21:23 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: