以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-09-02 (日) | 編集 |
もう転勤してしまって今はいない先生の話。

S先生は気分屋さん。
後輩の医師と若い研修医と3人でチームを組んでいるんだけど、後輩の医師や若い研修医をバンバン怒る。

患者さんの前でも怒る。
看護師の前でも怒る。

時々、理不尽な事でも怒っていて、
ワタシ達看護師も、「あんなに叱ることないのに、、、、、」
って、叱られまくりの後輩の医師に同情しちゃうのよ。

まぁね、人の命に関わる仕事をしている訳だから、ついつい厳しくなるのは理解できるけどね。
後輩が何かミスを犯したら、結局自分が責任を負わなけりゃいけない、、、っていうのはわかるんですけど。
少し叱りすぎでは?と思う事も。

受け持ち患者さんの見ている前でも後輩医師や研修医をガミガミ怒るから、見ている患者さんも恐縮してしまうのよ。
優しい患者さんは、
「片方の先生、いつも叱られて可哀想に、、、、、」
って、思うんでしょうよね。



その患者さんが退院して数日後、外来にやって来たの。

手には何かを持っている。

「S先生、いつもイライラしているから、きっとカルシウムが足らないんだろ? これ食べるといいから!」      
       
img_371633_34939711_2[1]

S先生になんと「焼きうるめ」を手渡した。

「焼きうるめ」とは、食べるニボシ(うるめイワシ)の事です。


しかーし、、、、
患者さんからこんな事を言われるS先生ってどうよ

(どっちが医者だかわからないわよ。)




S先生がもらったニボシ、ワタシもひとつ御馳走になりました。

これが、、、意外と、、、、イケル。

img277うまっ
    こうやってもらって食べているからドンドン太るのさ。


(注: うちの病院、本当は患者さんからモノを頂いてはいけないんです、ハイ)




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
ありがとうございました
今日も 笑わせて頂きました
やっぱり 18回お願いします」(ハーセプチン)
今まで ki69って何のこと?と思ってましたが 皆さんのブログをみて 病理検査表調べたら 61.4%もありました 今頃びっくりしています やっぱり18回しなくては・・・ 
2012/09/02(Sun) 09:46 | URL  | クッチィー #-[ 編集]
チョー、ウケました(^o^)

一人で声を出して笑ってる私って...^_^;
2012/09/02(Sun) 10:24 | URL  | りかこ #-[ 編集]
めちゃ、いい感覚の患者さんですね。

何の仕事であれ、お客(患者も)の前で、部下を叱る上司、
客から見ていて気持ちいいものじゃないです。
そういうことは、見えないところでやってと思います。
2012/09/02(Sun) 10:35 | URL  | Bun #xtVPAbNc[ 編集]
クッチィーさん
うちの病院のki-67値は、標本のあちこちから採取して調べて、その中で一番高い値を載せるんです。
だから例えば10%とか、40%とかピッタリの数字なんです。クッチィーさんの値は少数点があるので、そちらの病院の病理は平均値を出すのかな?と思いました。
ワタシ最近は病理室にちょくちょくお邪魔しているので、今度はスクリーナー(病理の検査技師さん)に詳しく聞いてこようかな、、、、、。ハーセプチンのガンバって受けようね!
2012/09/02(Sun) 17:29 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
りかこさん
あら、、、、りかこさんに受けました?
良かった!
こんなネタなら、実はいっぱいあるんです。
ただ、、、パソコンに向かう時間・マンガを描く時間がなかなか無くて〜
週末くらいしか。
また読んでねーーー\(^o^)/
2012/09/02(Sun) 17:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Bunさん
子育ては褒めて育てろ、、、、と言いますが、
やはり、医者は叱られて育つんです、、、、多分。
ただ、患者さんの前はヤメテって感じですよね〜ホント。
2012/09/02(Sun) 17:41 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: