以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-08-23 (木) | 編集 |
「看護ジャーナル」という看護師向けの月刊誌があった。
(現在は休刊しているが、、、、)

読み返してみると、『2011年5月号』の中に、
ある『再発乳がんの患者さん』について書かれていたので、ここで紹介したくなりました。



この話知ってますよ、以前にも本で(またはブログで)紹介されてましたよ、、、、という事もあるかもしれません。





静岡県立静岡がんセンターの緩和医療科の医師、安達勇先生のP.86に載っているエッセイを引用し、紹介します。



安達医師は約千人以上の再発乳がん患者の医療を行ってきたそうですが、安達医師は『25年前では予後は平均2年程度で、長くて5年、およそ完治することはないと考えられていました』と述べています。
しかし安達医師は、『多くの患者さんを治療するなかで5%は完治する方がいることが分かってきました。』とも述べています。
安達医師の診察を継続的に受けている乳がん患者さんの中には20年以上のおつき合いになる方が、何人もおられるそうます。またその中には、
再発してから28年にわたり診療を継続している方がいらっしゃるのだそうですよ。
その方の事を紹介され、、、、
その方は、初回診療の時は30代半ばの若さでしたが、肺と縦郭リンパ節中心に全身転移していたそうです。
その後14ヶ月にわたる化学療法とホルモン療法を行った結果、約18年間完全寛解を維持できたそうです。
しかしそののち、腫瘍マーカーが徐々に上昇し、CTで精査したところ同じ縦郭部に再燃していたことが分かりましたが、ほかに遠隔転移巣がないことから、そこへ陽子線照射療法が施行されたそうです。
この後5年経過しており、現在では全く再発する徴候は認められていないのだそうです。

がん患者さんのなかには、こういう経過をたどる方もある、、、と医師は述べています。
その方は当時64歳だそうです。2011年5月号なので、1年以上前の話にはなりますが、この女性のような経過は励みになります。


もちろん抗癌剤の感受性とか、ホルモンレセプターの有無とか、個人個人では違いますから、この方の経過がすべての再発乳がんの方に参考になるわけではないのでしょうが。

どうしても紹介したくなった話です。
(もしかしたら、著作権とかに触るのかなぁ)



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
はじめまして!
こんにちは!
26歳で乳癌になり、1年半後の今年7月に再発が判明し、只今闘病中の者です。
ぴこるるさんのブログ、こっそり拝見させていただいてました^^
タメになる情報や知識と楽しい文面に惹かれ、入院中の暇な時間を利用して最新から全部読んじゃいました♪
私は全摘術後の胸の皮膚と逆側のワキ下のリンパ節に転移があるのですが、望みを捨てずにあと何十年かは生きてやる~☆と企んでいます!
再発乳癌の予後の厳しさは色々な文献で目にしますし、ましてや私はトリプルネガティブなので、ひじょ~に険しい道ではあると思うのですが、愛する旦那さんや家族のために、がんばらないけどあきらめずにやっていこうと思っています!!
そんな私にとって今回の記事はとっても嬉しいものだったので、コメントさせていただきました。
とりあえずの目標は40歳まで生きること!!
今、ハラヴェン投与中で奏功することを願ってま~す!
またコメントさせてください☆
長々と失礼いたしましたm(__)m

2012/08/23(Thu) 10:40 | URL  | ラン #-[ 編集]
はじめまして!
コメントするのは初めてですが、
いつも読ませて頂いておりました。
2年半程前に非浸潤で全摘し
自家組織で再建したのですが
2年後そこに再発&胸のリンパ転移してしまい
結局、今年6月に再建胸を再度全摘しました。
只今FEC3クール目です。

こういう記事、素敵です!
ここ最近検索でいろいろな方のブログを
巡っていたんですが…
旅立たれた方のブログに
ヒットしてしまう確率が高くてちょっと
落ち込んでいました。

記事をアップしてくださり
ありがとうございました!
2012/08/23(Thu) 13:05 | URL  | はる #-[ 編集]
はじめまして!
はじめまして!tontonと申します。私は28歳で右胸乳がんになり全摘手術をしましたが、約1年後に骨転移が見つかり、ただいまホルモン&抗がん剤(アブラキサン)治療中です。
初発の時は見ようとしなかったブログですが、転移が見つかってから仲間が欲しくてPCをいじっていた時に、ぴこるるさんのブログに行き着きました( ´ ▽ ` )ノ
落ち込んでいる時でも、ぴこるるさんのイラスト付きのブログを見て笑ったり、元気を貰ったりしていました。
どなたのブログもいつも読み逃げしてしまっていましたが…、今回のブログの内容があまりにも嬉しすぎてコメントさせていただきました(((o(*゚▽゚*)o)))生存率などは個人差があるんだから気にしない、気にしない‼とは思っていても、ふとした時に不安が押し寄せてくることもります。でも、今回のブログの記事を読ませていただいて、「そうだよね!こんな素敵なこともあるんだよね!頑張ろう‼」と、改めて思うことができました。私を支えてくれている家族や友人にも、この記事の内容を早く話したいと思います!
これからも、お互い頑張りすぎず、でも前向きな気持ちを持って過ごして行きましょうね♪
私もまた、コメントさせてください!ありがとうございました*
2012/08/23(Thu) 13:41 | URL  | tonton #v8jn3LI.[ 編集]
こんにちは
いつも勉強していらして本当に凄いと思います
わたしも乳がんでナースですが、本当に為になります
明るい話題をありがとうございます(*^^*)/
2012/08/23(Thu) 15:19 | URL  | ペトロフ #-[ 編集]
はじめまして。
たぁと申します。
勇気わく記事をありがとうございました。
頑張ろう!ってファイト出て来ました!
2012/08/23(Thu) 16:27 | URL  | たぁ #-[ 編集]
はじめまして^^
こんにちは
転移性乳がん治療中(5年になります)の者です。
希望と勇気の持てる記事を紹介して頂いて
ありがとうございます。
本当に、人それぞれですものね。。
諦めずに、これからも頑張ろう~って気持ちになりました。
元気をありがとうございます。
ぴこるるさんもお忙しいでしょうが、暑い毎日なので、お身体に気を付けて下さいね。
2012/08/23(Thu) 18:09 | URL  | ゆうまる #4LIj/ImA[ 編集]
明るい気持ちになれました!!
はじめまして。
いつも楽しく読ませてもらってます!
31歳のシングルマザーです。
今月初めに乳房温存で摘出手術をして、9月から放射線とホルモン治療が始まります。

娘の為に1日でも長く生きたいと願ってましたが無理な願いじゃないんだ…とうれしくなりました。

再発しても大丈夫。怖くない。
再発しないように治療を頑張ります。
2012/08/23(Thu) 22:28 | URL  | サヲサヲリ #jAQzkfO.[ 編集]
希望!
はじめまして。
6月に全摘し、現在再建に向けてエキスパンダー(と希望!)で胸をふくらませております。
いつも読み逃げでした(笑)が、希望のわく記事ありがとうございます。
初発だろうが、再発だろうが、目指すところは寛解ですよね!
2012/08/24(Fri) 00:19 | URL  | haccha #-[ 編集]
ランさん
コメントありがとうございます。
ランさんは現在治療真っ最中なんですね。
乳がんで闘病中の患者さんみんなの免疫がUPするよう、楽しい話題・希望ある話を出来るだけ取り上げて行こうと思っています〜。あ、、、あと妄想マンガも。
(でも時々は自分が凹んだ話も書いちゃうんだけどネ、、)
また遊びに来てくださいね!
2012/08/24(Fri) 12:07 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
はるさん
コメントありがとうございます。
はるさんも現在治療真っ最中なんですね。
手術も2回受けたんですね、大変だったでしょう、、、、。
乳がんで闘病中の患者さん、初発も再発も温存も全摘の方も、、、、みんなの免疫がUPするよう、楽しい話題・希望ある話を出来るだけ取り上げて行こうと思っています〜。あ、、、あと妄想マンガも。
(でも時々は自分が泣いたり、凹んだ話も書いちゃうんだけどネ、、)
また遊びに来てくださいね!
2012/08/24(Fri) 12:14 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
tontonさん
コメントありがとうございます。
tontonさんも現在治療中なんですね。
ワタシもいまだに他の人と自分を比べては、癌になっていない方が羨ましいとか、同じ乳癌でも術後ホルモン療法だけで済んだ方が羨ましいとか、、、、やはり他人とつい比較してしまいますし、気にしてしまう事もありますよ〜。
患者の気持ちが痛いほどわかる分、乳がんで闘病中の患者さんみんなの免疫がUPするよう、楽しい話題・希望ある話を出来るだけ取り上げたブログにしようと思っています〜。
あ、、、あと妄想マンガもね〜!
(でも時々は自分が凹んだ話もやっぱり書いちゃうんだけどネ、、)
また遊びに来てくださいね!
2012/08/24(Fri) 12:28 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
とっても励まされています。
ぴこるるさん
(私の救世主なので本当は様と呼びたいけど(^^)/)恥ずかしがらせてはいけませんね♪

でも本当に感謝しているの。貴女のblogは、
いつでもやさしく寄り添っていて貰えてる。そんな気持ちになれる。ありがとう!


例えば凹んだ日も、そして勿論おもしろマンガの日も大好き!

2012/08/25(Sat) 02:30 | URL  | ろーず #-[ 編集]
来週火曜日に術後一年の検査を受けますが、その前にすごく勇気づけられました。
そうですよね。
万が一、再発したとしても、おしまいじゃないんですよね。
そう思うと、肩の力を抜いて生きて行けそうです。
いいお話をありがとうございました。

さて、私の髪の毛の伸び具合ですが…
後ろと横はまあまあなんですが、なんといっても前髪が…
でも、そろそろヅラからはみ出るし、脱ヅラしてしまおうかと思う今日この頃です。
冬には間に合いそうですよ。
2012/08/25(Sat) 11:54 | URL  | akuni #-[ 編集]
ペトロフさん
コメントありがとうございます。
ペトロフさんは看護師さんなんですね。
いや~同業者の看護師さんからみたら、ワタシはド素人なのよ~。
手術室のことしかわかってなかったんだから、、、、(笑)。
ポリシーは、『乳がんで闘病中の患者さんみんなの免疫がUPするよう、楽しい話題・希望ある話を出来るだけ取り上げること。』あ、、、あと妄想マンガも時々描いちゃう~。
(でも時々は自分が凹んだ話もネ、、)
また遊びに来てくださいね!

2012/08/25(Sat) 18:28 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
たぁさん
もしかして、、、ブログ村の、ランキング上位のたぁさん?
初めまして、、、、ぴこるるです。
コメントありがとうございます。
乳がんで闘病中の患者さんみんなの免疫がUPするよう、楽しい話題・希望ある話を出来るだけ取り上げて行こうと思っています〜。あと妄想マンガも。
(でも時々は自分が凹んだ話も書いちゃうんだけど、、)
また遊びに来てください!


2012/08/25(Sat) 18:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Cさん
> まぁ、人生いろいろあります。悔やむより明日のことを考えて笑って生きていたいなっていつも思っています。
本当にその通りです。非公開コメントになっていましたが、他の方にも読んでいただきたいような素敵な文が書いてありますよ~。全然駄文じゃないですよ~。また遊びに来て下さいね。
2012/08/26(Sun) 21:12 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ゆうまるさん
コメントありがとうございます。
乳がん患者さんの少しでも励みになる記事を、今回up出来たのかな、、、、って、コメント見て嬉しくなりました。
また遊びに来てくださいね。お互いまだまだ暑い夏をなんとか乗り越えましょう~~。っていうか、早く涼しくなって欲しい~~。
2012/08/26(Sun) 21:38 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
サヲサヲリさん

コメントありがとうございます。
今月手術したばかりなんですね。来月の放射線療法もなかなか大変ですが、がんばって受けて下さいね。
また遊びにきてください。お互いがんばりましょうね。
2012/08/26(Sun) 21:43 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
hacchaさん
> 6月に全摘し、現在再建に向けてエキスパンダー(と希望!)で胸をふくらませております。
> いつも読み逃げでした(笑)が、希望のわく記事ありがとうございます。
> 初発だろうが、再発だろうが、目指すところは寛解ですよね!

コメントありがとうございます。
こういう楽しいコメント特に好きです~。
初発の人も再発の人も温存の方も全摘の方も、みんなの免疫がupするような記事を、時々はブログに取り上げてゆきたいです。(時々は愚痴も書いちゃうんだけどね)
2012/08/26(Sun) 21:53 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
ろーずさん
照れます、、、、、(^v^)
2012/08/26(Sun) 21:56 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
akuniさん
脱ズラカウントダウンですね。
ワタシも前髪がまだまだ眉上2㎝なんだよ~。いつになったら眉に届くんだろう、、、、。
前髪伸びるのがすごく遅くって、、、、眉に届くの来年位かしらん?
パッと見、ベリーショートより普通のショートヘアなんだけど、前髪だけなのよ、、、、。
2012/08/26(Sun) 22:03 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: