以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-06-29 (金) | 編集 |
乳腺外科ブースの担当してます。

乳腺外科のA先生はワタシの去年7月の手術の執刀医。

患者さんの診察の合間に、(患者さんがいない時に)
先生に日頃の乳癌の疑問をいろいろ聞いちゃっているワタシ。

『趣味と実益を兼ねている』じゃない、
『仕事と自分の診察を兼ねている』カンジ。


数日前に、トリプルネガティブの術後病理診断がでた患者さんがいたのね。

そのトリネガの患者さんには、抗癌剤のTC療法が説明されていました。

うちの病院って、TC療法になる方と、(ワタシの様な)EC療法の患者さんがいるけど、どうやって使い分けているのかしら。
そういえば疑問だわ~。先生の趣味かしらん、、、、、
・・・・・まさか体重別とか?
・・・・・いや、年齢別とか?
・・・・・それとも出席番号順?(冗談ですよ


A医師 『HER2(+)の患者さんにはハーセプチン使うからEC療法を選択するんだよ。
     それ以外では今はTC療法が選択されてるね~』

ほ~、そういうわけ方なの。  (注:うちの病院の場合の話です)






その乳腺外科の主治医が木曜日の外来診療を終えてから熊本に出発しました。

もちろん乳癌学会に参加するためです。

ワタシ 『先生くまもんのピンクリボンピンバッチ
     おみやげに買ってきて~、1000個限定販売なの。アタシに~おねが~い

と、、、、46歳ズラ熟女の色気を(あるのか?)ふりしぼり懇願してみましたが、

A医師 『2日目から参加だから無理だよ~
     初日から参加してないと~ ゼッタイ売り切れてるよ~』

との返事。シューン

そうよね、、、、
ワタシも手術看護学会とか沢山参加してたけど、
先着順(早い者勝ち)なのよねぇ、、、、。

DSC05536くまもん画像はお借りしました

うわさの『くまもんピンクリボンピンバッチ』たぶんこれ。
かわいいよね?かわいくない?




皆さんのクリックが更新の励みになります~
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
おはようございます。
昨日 術後一年検診のマンモグラフイー、胸部X-P、採血してきました。
乳癌学会参加のため主治医達の休診 で外科外来は静かでした。
マンモは 技師さん2人で素早く撮ってほしい・・・と、だだをこねました。厭な顔をされましたが、後から上司の技師さんが話を聞いてくださり、軽めに挟んで撮影してもらえましたよ。 クリップの説明を受けてない不安と、 放射線療法の最終日 最終回でのトラブル(首を右から左へ足の長い虫が横断して、叫んでも技師さんが来てくれなかった恐怖体験。顎を引いたとき虫をはさんだ感触が気持ち悪くて、声が出なかったんです!他の患者さんには 治療中には非常用のボタンを握らせてほしいと、お願いしたことがあります!!)を説明したんです。
看護師なのに 我が儘患者になりましたが・・・だだをこねた甲斐がありました。終了後、疼きましたが軽くですみました。(^_^)v

来週 の診察に備え、カルテ開示の手続きもしてきました。
トリネガというだけで 悲しいことを言われただけでなく、術後半年検診は忘れ去られ、今回は全身状態を診る検査が入ってなかったなど・・・積もり積もっていたので 、診察の度に落ち込むのはもう御免ですから。
だだ、事実を知りたいのと 今後もきちんと向き合ってもらえる安心感がほしいと、あらかじめ 担当ナースに説明して、同席をお願いしました。
回り道でも 一つ一つ勉強になるもんですね~。(^_^)v
2012/06/29(Fri) 08:20 | URL  | カジカジ #-[ 編集]
かわいいと思います
こんにちは。
クマモンバッチさっき乳がん学会に参加している友達から売り切れ残念(T_T)とメールがきたところです。
初日から参加しているんですけれどね。昨日は私の主治医の発表姿を写メに全力を注いでくれたみたいです。。。
限定とか弱い私は欲しかったなあ…

2012/06/29(Fri) 16:44 | URL  | みんく #-[ 編集]
先生にもよるみたいだし~~
うちの病院は、乳腺センターですが、ECとパクリタキセル、ハーセプチン、又はECとハーセプチンなのですが、私はドセタキセルとハーセプチンでした。QOLが下がらず、タキサンはハーセプチンと相性がよい~~でしたよ。私もこの選択は、満足でした。同じ病院でも医師によって違っています。もちろん、年齢病状にもよりますしね。奥が深いですよね。でも、どうしてハーセプチンだとECなのかしら?
2012/06/29(Fri) 18:40 | URL  | いっちゃん #-[ 編集]
なるほど~
なるほど、そういう使い分けなんですね。
くまもんバッジ超可愛いですね~。
知らなかった。
先日2ヶ月半ぶりに診察に行ってきました。
術後1年検診を8月末に受けることになりました。
検査内容は、血液検査、マンモ、超音波、CTです。
主治医からは、乳がんの術後検査はこれといったものはなく、希望でやりますと言われ、よくわからなかったのですが、一応CTもやってもらうことにしました。
2012/06/29(Fri) 22:47 | URL  | akuni #-[ 編集]
くまもんピンバッチそんなに人気があるんですね。 ぴこるるさんが手を回しても?無理なんて。 
友人が熊本在住なので、買ってきてもらおうと思ってたんですが、甘かったです。
2012/06/30(Sat) 00:32 | URL  | Pat #amXlFcx2[ 編集]
ピンクリボンピンバッチにもご当地版があるとは、初めて知りました。
カワイイ~
ご当地バッチを趣味で集めている方もいるんでしょうね。

ところで、私はHer2+のための抗がん剤はTCでした。
そのため、TCとハーセプチン同時進行でした。
標準治療という言葉があるけど、病院によってホント様々ですね。
私は主治医からはハーセプチンだけで、抗がん剤やらなくてもいいとも言われたんですけどね。
2012/06/30(Sat) 11:23 | URL  | Bun #xtVPAbNc[ 編集]
カジカジさん
納得のいく医療を受けられるように努力する事はいい事だと思います。
納得のいかないイライラや不安は、ストレスになって心身に良くないです。
また看護師さんに同席してもらう事はいい方法だと思います。
もしもの時の自分のブレーキににもなるし?
私も外科外来でイロイロ毎日勉強になります。
あと、カジカジさん、セカンドオピニオン受けてみるという手はどうですか。
カルテ開示をうけて、フィルムなどのデータを焼いて頂き他院で話を聞くだけでも、、、、、、。
的はずれな事言ってたら、ごめんなさいね。

2012/06/30(Sat) 11:25 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
みんくさん
そうなの〜、1000個限定販売とか聞いちゃうと、なんだか欲しくなってしまうわよね〜。
それまで全然ゆるキャラファンでも何でもなかったのに〜。
でもこのピンバッチをゲットしても、職場のネームにつけるのは勇気が少し入りますわ〜(笑)
2012/06/30(Sat) 11:33 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
いっちゃんさん
標準治療といっても病院によって多少のバラエティーがありますよね。
ワタシの病院は数年前はACだったようなのですが、今はECかTCですね。
(あくまでも、うちの病院での場合です)
いっちゃんさんもいくつか症例を見て聞いてきたでしょうから、自分が納得できた治療を受けられたのは、ベストな選択でしたね。
当院では化学療法はすべて腫瘍内科医が担当してます。乳腺外科医はあまり関与しないのです。
ECか、TCかは患者に半々使ってみて統計をとられているのかしら、、、、、。
次回のハーセプチン点滴の診察の時に聞いてみようかしら、、、。
2012/07/01(Sun) 17:42 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
akuniさん
あくまでも、うちの病院での区分ですよ〜。一つの参考までですよ〜。
CTまで調べてもらうとなんだか安心ですよね。私は子宮筋腫があるので、CTで筋腫が大きくなっていないかどうかついでに見てもらうと安心しますね。気分は人間ドック?
2012/07/01(Sun) 17:49 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Patさん
>ぴこるるさんが手を回しても無理なんて。
いやだぁ〜Patさん!
なんか、私がすごくワルみたいです〜。ギャハハ!
笑えましたよ〜!(*^o^*)
熊本大学付属病院内でなら購入できるみたい?
2012/07/01(Sun) 18:04 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Sさん
コメントありがとうございます。
私と同じトリプルポジティブですね。海外での治療はお金が大変だとよく聞きますが、、、、そうですか。
ワタシのこのようなおバカなブログを見てくださっているとの事、嬉しいです。
そちらは日本よりも乳癌の患者の人数が多いでしょうから、研究も治療方針も進んでいるんでしょうね。
またコメントくださいね。情報お待ちしています〜。
2012/07/01(Sun) 18:12 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Bunさん
今はゆるキャラブームなので「くまもん」もかわいいけど、ブームは過ぎないかしら、、、、、。
過ぎちゃったらもうご当地の熊本県以外では付けられないですよねぇ。
当初はハーセプチンだけでいいと言われたんですか。
ハーセプチンは抗癌剤とセットで使うと聞いているので、ちょっとびっくり。
それもアリなんでしょうか。
2012/07/01(Sun) 18:24 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
Kさん
TC選んで正解じゃないですか〜?
ブログ村でもTC療法の方多いですよね。
自分の症状と副作用と、上手に付き合って行くのがベストですよね。
ワタシもそう思います。
2012/07/01(Sun) 18:28 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
TCとACですが
私はハーセプチンとTCでした。
同じ日にTCを投与した後、ハーセプチンを投与していました。
確かACと比べてでしたが、ACはアンスラサイクリン系なのでハーセプチンと同時投与できないため、TCにするとか。
仕事しながら治療していたため、治療日が少なくなるのは有難かったです。

どうして選んでいるかは、やはり他の治療方法を見ると気になります。
2012/07/02(Mon) 08:03 | URL  | mokomoko #M3o3L/jM[ 編集]
ぜひ知りたいです!
ECかTCか~~の話聞いてみて欲しいです!
腫瘍内科医がいるなら、安心ですね。うちは、乳腺センターで年間200人以上手術しているのにいないんですよ。
2012/07/02(Mon) 21:47 | URL  | いっちゃん #-[ 編集]
mokomokoさん

コメントありがとうございます。
お仕事しながらTC⇒ハーセプチンしてたんですか。すごぉい!頑張りましたね!
休職して受けてたワタシにとっては、ソンケーの眼差しですわ。ジー。
TC+ハーセプチンのかた、ブログ村でよくお見かけしますよね〜。期間が短いメリットは確かにありがたいですよね。髪も早く生えてくるって事ですよね!その後の発毛はどうでしたか?
2012/07/04(Wed) 05:22 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
いっちゃんさん
腫瘍内科医がいるから安心・いない病院は不安ってことはないですよ〜!
ただ、乳腺外科医の受け持ち患者が、ものすごい勢いで増えているので、その負担を少しでも軽くできるように、、、、っていうのはありますね。
乳癌って10年で卒業とは言っても、その後も継続でかかっている方もいるので、受け持ち患者がハンパなく多い!
腫瘍内科医に化学療法はお任せすることにより、乳腺の先生はオペに集中できる?
先日も、アンスラサイクリン系は〜、〜、とか、話は聞いてたんだけどワタシがケモブレインなんで、聞いた事忘れちゃったのだ!
2012/07/04(Wed) 05:46 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: