以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-03-29 (木) | 編集 |
火曜日は7回目のハーセプチン点滴の日でした。
そしてPETーCT初体験してきました。


以前に受け取った説明書には、
前日から大声を出さない事・散歩などをしない事が注意書きされていました。
なんでだろう、、、、
余計なブドウ糖を、出さないようにするためかしら。
散歩をしてダメなら、お仕事は~?しちゃったよ~?


当日は朝から禁食でした。
ハーセプチン終了してからPET-CTの受付に向かいました。

入口は骨シンチの部屋と一緒です。(当院の場合ね)

更衣室に案内され、
『金属は外して』との事なので、私のズラには金具があるので、ケアキャップ姿になりました。
看護師さんからの簡単な問診のあと、
放射性同位元素(フッ素18)入りのブドウ糖の注射を点滴で受けます。
(点滴のラインはそのまま腕に残しておきます)

その後安静室にて1時間位、ぼーっとします。
(この間にガン病巣にブドウ糖が集約するらしいです)
その間、お茶は自由に飲んで下さいとの事で、ペットボトルを渡されました。

安静室には数台のリクライニングシートがあり、その3番目シートでボーッとしていると、
私より2番前の方が呼ばれ、次の方が呼ばれるのがわかりました。

私の次の方はオバチャンでした。
安静室で、ブツブツ独り言をしゃべっている、、、典型的なオバチャン?のようでした。

私が呼ばれました。
トイレを済ませて、PET-CT室に入ります。
放射性同位元素(フッ素18)入りのブドウ糖薬剤は、膀胱に溜まりやすいため、膀胱貯留を少しでも減らす目的の為か、トイレは必ずです。
放射性同位元素が含まれている尿のため、トイレは指定されています。
(余談ですが、、、放射性同位元素入りの尿が飛び散らない様、男性は立ちション禁止です)

DSC05208器械

見た目普通のCTの器械と変わりないように見えます。

DSC05210器械のアップ

この筒状の部分の、入り口にある黒いリングはCT部分です。
奥側のポチポチとなっている所はRI(PET)部分なのだそうです。

この筒に入る事によって、PETとCTが両方一気に同じ検査台のまま撮影出来ちゃう訳だそうな。

私はPET用の放射性同位元素(フッ素18)入りのブドウ糖の注射は入っているので、まずPETを撮影したようです。
その後、腕の点滴ラインからCT用の造影剤を新たに注入されました。
そして全身造影CTを追加撮影です。

撮影後ドアを開けて出ようとしたら、
私の後のオバチャンが、、、、

DSC05211怖いおばちゃん

ドアの真ん前に仁王立ちしていたのよ~。

DSC05212びくびく

あ~、びっくりした~
これはケアキャップ被った私。
検査服着なかったの。ゴムの服だから私服のままでOKだったのね。

検査は終わりです。
私の身体からは放射性同位元素が微量ながら出ているとの事で、小さなお子さんなどには接触しないように注意受けました。
うちにはもう小さなお子さんはいないので、大丈夫。

気になる本日のお会計は
  ハーセプチン 13,637点 ⇒ 40,911円(3割負担)
  PET-CT 10,650点 ⇒ 31,950円(3割負担)
  その他ノルバデックスの料金などもあり、、

  合計    ¥ 75,670円でした。
       もちろんカード払いよっ(泣)



実は、、、、
翌日の水曜日(昨日)自分の電子カルテ開いて、PET-CTの読影レポートを(主治医より先に)見てしまいました。

放射性同位元素(フッ素18)=FDG異常集積や腫瘤形成は認めない、指摘できない
との放射線診断医のコメントでした。

まだ術後8か月だもの、もう異常が見つかったら返って凹む、、、、、
と思いつつ、結果にホッとしたのも正直なところ。

DSC05195PET2

これは私の画像。
前で両手を組んで、なんだかお上品に撮れてる

DSC05196CT11

身体の周りを一周しているのわかりますか。

DSC05197CT2

これはよく見るCTね。
輪切りになっている所。(胸部)
(すごい脂肪がついてますね、、、ってコメントはなしよッ)

片方の乳がないのがわかるでしょうか。
(私は全摘だから、、、、)

なに~
ほとんどふくらみがないから、両方全摘だろうって
がーーーん


皆さんのクリック励みになります~
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
今までのドッグでPET受けていました。(高い)
癌になって保険がきくので嬉しいと思ったら
オペ前だけで、
後は保険適用は厳しくなるようです

それだけ再発リスクがないと
ドクターは言ってましたが、
本当のところは自由診療を増やしたい
病院の思いがあるようです。
去年は「定期的にPETも受けてね」と言っていたのにね
2012/03/29(Thu) 11:35 | URL  | じゅん8008(apine) #V0sVL5lk[ 編集]
ぴこるるさんのお陰でとっても勉強になりますv-425
こんなふうに撮られるなんてびっくり。片チチがないのはこういう風に写るのね。

それにしても、どうしてオバサンになるとそういう行動になるのかしら(笑)。私も仕事で日々オバサンたちを見てて、恥じらいとか遠慮とかがなくなるんだな、と感じます。
この前なんて、仕事帰りに店を出ようとしたら、入り口のまん前でおしゃべりに夢中になってるオバサンが4人いました。
迷惑になるとか、考えられなくなるのよね。
かわいいオバサンになりたいものです。v-398
2012/03/29(Thu) 15:50 | URL  | rosa8719 #-[ 編集]
ちょうちょみたい
勉強になりました。
(っととハーセプチンはやっぱり高い・・・4/19からこれです)

最初なんの画像?・・・と思いきや、お手手がちょうちょみたいに見えましたよ。

寝るとぺっしゃんこになるんだもの、これだけあれば充分よ。
・・・脂肪についてはコメなしですよね。

ハハハ・・・shinnrikoは見せられません。
2012/03/29(Thu) 20:54 | URL  | shinnriko #JiNNFfoo[ 編集]
こんばんは。

PET-CT終わったんですね。異常がなかったようで
よかったです。
私はPET-CTは未経験なのでとても参考になりました。
検査前後できちんと管理しなくてはいけない検査なん
ですね。患者さんに質問されたらちょっとは答えてあげ
られそうです。

CTの胸部の断面、私もそんな感じです。説明の際、
主治医に「ここがとってない方の乳房」と言われて
見直しましたもの。同じに見えてしまってあとで笑って
しまいました。
2012/03/29(Thu) 21:39 | URL  | 夢かあさん #-[ 編集]
じゅん8008さん
人間ドックでPETを受けていたら、すごく高い料金のドックでしたよね~。
保険が効いていても3万でしたから、うちは!
安心料としたら安いのか、高いのか、、、、微妙なお値段です!
でも、1年に1回ぐらいなら受けてもいいかな~。骨シンチ受けるのと感覚は同じだし。
値段は3倍だけど(笑)
2012/03/30(Fri) 20:15 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
shinnrikoさん
撮影する時、(筒の中に入るときに)両手を下腹部の上で組んでいてください。
と、、、、指示されるんですよ。それでこんな手の格好になるんです~。

もちろん腹部のCT輪切り画像もあるんですよ~。
もう、、、、すんごい分厚い脂肪ですよ!
おまけにバッチリ子宮筋腫も写ってる!
でも、片乳の『胸部の輪切り写真』の方が乳がんブログ向きかな、、、と思い、こっちをアップしたのです~
2012/03/30(Fri) 20:27 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
『夢かあさん』さん
PETは自費なら10万円、保険が効いて3万円というのは、私も今回初めて知りました。
安心料としては妥当なのか、このくらいは安いのか、、、、、判断は難しい。
年に1回くらいだったら、、、なんとか、、、。
以前、2回目(11月)の造影CTの際、造影剤で気分が悪くなったのですよ。一晩寝たら治りましたが、、、。
(初めてよりも2回目の方が気分不快や造影剤ショックが起こるらしい)
今回もまた、造影剤で気分不快が出現しました。
ただ、11月のCTの際にも気分不快が起こっていたので今回は造影剤ショック予防の為、ステロイドを事前に点滴注入してあったのです。
それでもやはり気分不快は少し出現したので、これからも、、、造影剤の検査は恐怖ですね、、、、。
2012/03/30(Fri) 20:40 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
rosa8719さん
貧乳のためわかりづらいCTではありますが、、、、(笑)
実は下腹部のCT写真もUPしようと思ったのですが、子宮筋腫がシッカリ映っていましてね、、、、
しかし、あまりのぶ厚い下腹部のぜい肉のため、断念いたしました〜(笑)
私も、、、もう少し痩せて、カワイイオバさんを目指します〜(#^.^#)
2012/03/30(Fri) 23:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
 ハーセプチンとPET-CT
 お疲れ様でした。
結果問題なしで 良かったですね~!
(*^_^*)
 
2012/03/31(Sat) 18:49 | URL  | カジカジ #-[ 編集]
面白~い!この間始めて骨シンチを受けたけど、尿は病院のトイレでと言うのは同じなのね。
ブドウ糖が癌に集まるのかぁ。ホントにすごいね〜。今の医療は進んでいるんだねえ。
勉強になる♡
2012/03/31(Sat) 20:10 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
カジカジさん
ありがとうございます。
検査を受けると、その結果が心配になりますね。
しばらくこんな事の繰り返しをするのだと思うと、、、乳癌って本当に面倒な病気だなって思います。
とりあえず、、、今回はホッとしました。 
2012/04/01(Sun) 17:13 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
うめちゅうさん
PET-CTが出来た時は、まさか自分がスグお世話になる時期がくるとは思ってもいなかったのよね~。
でも今回怪しいものがないとお墨付きを頂いたので、、、とりあえず良かったですよ。
もともと腰痛もちなのですが、最近また症状が強くなったので、
『もしかして骨転移?』なんてあらぬ妄想をしていたのですが、とりあえず払拭されました。
2012/04/01(Sun) 17:32 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
こんにちわ 検査お疲れ様でした。 なにもなくて本当によかったです。 
そして貴重な画像と映像、勉強になります。
身内でなければ、画像機械の写真なんて普通撮れないですよね。 一般患者がシャメなんか撮っていたら、ヒンシュクもんです。

ぴこるるさん十分に胸ありますよ。 CTでみると胸って成分は殆ど脂肪なんですね。 
2012/04/02(Mon) 21:44 | URL  | Pat #amXlFcx2[ 編集]
Patさん
EC療法とか、FEC療法とかAC療法とか、タキサン系とか、、、、、抗癌剤の話や副作用については他の方のブログで沢山書いてあるので、私はあえてそれらは詳しくは書きませんでした。
他の方があまり書けないような事柄について『乳がん治療やその他諸々』を、あえて書く様に、写真撮ったりするようにしています。これからも、気が付いた事、治療の事、などなどアップしていきますね~。
2012/04/03(Tue) 23:32 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: