以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2012-03-11 (日) | 編集 |
先日は診察と、6回目のハーセプチン点滴の日がありました。

WBC(白血球数)はやっと正常値を示した。抗がん剤EC療法終了から4か月、、、やっと。

あと、主治医からは説明はなかったが、今回腫瘍マーカーの採血も一緒にありました。

当院で乳癌の患者にルーチンで行っている腫瘍マーカーの採血は
CEA・CA15―3・NCC-ST-439の3種類である。

CEAとCA15―3は院内で分析出来てしまうので当日のうちに結果が分かる仕組み。
NCC-ST-439は院内では行わず外部業者に依頼しているため、結果は2日ほどかかる。

わかっているから、詳しい説明はもういいわ、、、、という方もいらっしゃるだろうが、一応ここで各検査の特徴を説明すると、、、

CEA  基準値  5.0ng/ml以下
     健康な人でも約3%の人は基準値を超える場合がある。
     男性がやや高値になる傾向あり。
     高齢や喫煙でもやや上昇する傾向がある。
     がんが進行するにつれて高値となる。
     基準値の倍以上ではがんの疑いが濃厚、4倍以上では転移癌が疑われる。。

CA15―3  基準値  30U/ml以下
     乳癌などに特異性があり、乳癌のスクリーニング検査に用いられています。
     初期の乳癌ではほとんど陽性を示さない。
     転移性乳癌に陽性率が高く、手術後の経過観察に有用。

NCC-ST439  基準値 7U/ml以下
     消化器系癌や肺腺癌、乳癌に有効な血中腫瘍マーカー。
     閉経前女性でより高値 妊娠初期に高値。  性周期の影響なし


普通は、腫瘍マーカーの結果は、次回の外来で、、、、ということになるだろうが、私は自分の病院なので、自分の採血結果は自分で電子カルテ開いて見ることができる。
先日の採血結果を(主治医の診察よりも先に)さっそく開いて見てみました。

2011年7月2011年11月2012年3月
CEA1.00.51.0
CA15-35.65.77.5
NCC-ST4392.71.31.3


多少の数字の増減は誤差の範囲内と言う事でしょう~。(深く悩まない)

ところで少し前に、同じ乳癌ブログ村の、『ガンダチチ』ちゃんが、
『1CTP』ワンシーティーピーと読む骨代謝マーカーで基準値を超えた値が出てしまったと報告していましたが、(骨転移疑いは骨シンチにより否定されたようですね~良かったですね) 
私はこの1CTPと言う検査が気になっていました。

『ガンダチチ』ちゃんは私と同じ、トリプルポジティブ乳癌ですから。
年齢はだいぶ違って、、、私がオバサンですが (苦笑)

当院では1CTPは、あまり聞きなれない(採血した事のない)マーカー検査です。
主治医に聞いて見ました。

私  『先生、1CTPという骨代謝マーカーは私の場合は採血しないんですか?』
医師 『当院にはPET-CTがあるので1CTP採血はしないですね~。
    PET-CTしてみますか?』

そうなんです。うちの病院にはPET-CTなんていうのもあるんですね。
今月で主治医変更の為、最後に私に気を使ってくれたかな~。

PET-CTはお高くて、3割負担でもお値段3万円位かかるらしい。
私は今月ハーセプチン2回の月で、去年からすでに多数該当になっている為今月の総自己負担金は44,000円ぐらいのはず。
今月PET-CT受けようがなんだろうが、今月の自己負担はかわらないはずなんです。
(後でお金が返ってくるっていう事)

これはPET-CT受けるしかないでしょうよね~
いろいろ余計な変なものが見つかっちゃったらと思うと怖いけど、、、

今月末に初PET-CT体験してきます~。
その時レポートもしますね。



皆さんの応援クリック励みになります
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ




コメント:
この記事へのコメント:
 早くもPET-CTしてもらえていいですね~。 
 私のところでは 術後1 年検診でもしてないようなので、自分から希望して入れもらうつもりですが、どの時期にしようかな?って、思案中です。
2012/03/11(Sun) 09:49 | URL  | カジカジ #-[ 編集]
しますよPET
私の場合、手術の前検査でPETをしました
全身転移を診るためにです
術後1年半の健診でもう一度PETを受ける予定でしたが
病院の方針が変わり、
どうしても必要な患者さんが優先になり、
私は外されました。

どうも最近がん患者が増え対応が大変みたいです
寝ているだけで楽ちんな検査ですから
私は苦手ではありません
2012/03/11(Sun) 15:03 | URL  | じゅん8008(apine) #V0sVL5lk[ 編集]
私の病院では腫瘍マーカーはCEAとCA15-3、そして
1CTP、半年に1回チェックされてますよ。

そして定期検査はCTが半年に1度、マンモと必要が
あれば骨シンチが年に1度入ります。
PETに関しては病院にない事もあって(専門施設へ
いかなくてはならないのです)されません。

でも、やはり関心は皆さんある様子。
患者会でも先生への質問もありましたが、「原則PET
でのチェックはしない」方針のようです。

でも、人間て病気が見つかると、いろんな検査を
受けてみたいと思うものですよね。

2012/03/11(Sun) 22:27 | URL  | 夢かあさん #-[ 編集]
勉強になります。
フーン、なるほど、サンキューです。
コピペさせてください(私だけの参考に)。

私は、たぶんこれから?
腫瘍マーカーに関しては、聞かないからでしょう。主治医は何も言っていません。
PETもどういうものか、判っていませんでしたので、
とても勉強になりました。

私も今月から多額該当です。
これはうれしいシステムですね。
2012/03/12(Mon) 10:18 | URL  | shinnriko #JiNNFfoo[ 編集]
カジカジさん
3万円もかかるなら術後どの位の時期にPET―CT受けようか、、、悩みますよね。
私は今回たまたまもうすぐさよならの主治医に勧められたので、今月受けることに決めてしまったのですが、まだ術後半年、ハーセプチンも打っている途中なので怪しいものが写るはずはない、、、いや、写ったら困るし!という心境です。(笑)
とりあえず『百聞は一見にしかず』で看護師として体験を、、、かなぁ。
2012/03/12(Mon) 22:22 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
じゅん8008さん

術前にPETしているんですね~。
病院によって色々なんですよね~。皆さんのブログを読んでいると、術前にMRIとか骨シンチも撮っていますからね~。うちの病院はMRIもありますが、まったく撮ってはくれません。骨シンチも頭のCTも、術後に自分から希望して撮っていただきました。(笑)
正直、PET-CTの撮影も時期尚早かな、、と思いますが、これも体験?と思い、『百聞は一見にしかず』で受けてみようと思います。
しかし、実際怪しいものが見つかっちゃったら凹みそう。
2012/03/12(Mon) 22:34 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
『夢かあさん』さん
施設によって、検査はやはり変わりますね~。
他の病院の話を聞くのは参考になりますね。
PETーCTを受けるのは術後半年では時期尚早だとは思うのですが、主治医がもうすぐ変わるので、まあいい機会かな、、、と思い、体験してみることにしました。
(実は、看護師としてどんなものだか体験したいという興味も正直あります。)
しかし、怪しげなものが見つかってしまったら凹む、、、、複雑ですね。
2012/03/12(Mon) 22:41 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
shinnrikoさん

病院によって取り入れている検査も多少変わるので、皆さんのブログを読むのは参考になりますよね。
医師に質問すれば、腫瘍マーカーの採血はしてあるのか、、、術直前とかこれからなのか、、、教えてくれると思いますよ~。
4月から限度額認定証が外来でも使えるので、(今までは入院のみだった)3か月後に返金じゃなくて、窓口での支払自体が限度額までなので、ハーセプチン組の私たちには少し楽になりますね~。
2012/03/12(Mon) 22:50 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
とても勉強になる〜♪

丁度コースで検査の話を聞いて来たところです。私もまだ腫瘍マーカーはやった事がないなあ。

今は医療がどんどんすすんでいるんだね。血液で多くの事が分かる様になっているものね。
2012/03/13(Tue) 19:11 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
うめちゅうさん
正常値しかでない、、、とわかっている時期に採血してもしかたがないっていう、外国独特の?合理的な考えなんでしょう。多分、、、、。ごく早期ガンが判明するマーカー検査とか、開発して欲しいですね。
2012/03/15(Thu) 03:20 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: