以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2011-12-31 (土) | 編集 |
モンサンミッシェルの対岸ホテルを朝出発し、昼過ぎにヴェルサイユ宮殿に到着しました。
DSC04683.jpg
きゃー、、、このとってもパンパンした人は、、、、私です。

おぉ〜、これがうめちゅうさんのブログでも見たヴェルサイユ宮殿なのね。
あの噂の金ピカの門だわ〜。

ヴェルサイユ宮殿内への入場は、時間で決められており、私達のツアーの予約した時間まで庭園を見学していました。
DSC04678  ★
娘とのツーショットです。   

今は冬なので噴水も水はでていません。カバーがかけられている所もありました。凍結防止とか。

やはりベストシーズンは春から秋ですね。冬の季節でさえこんなに混雑しているなら、夏なんてどんなに混雑しているのかしら、、、、。
でも、やはり庭園の美しい初夏あたりにまた来たいな〜。

ベルサイユ宮殿の入場にもセキュリティーチェックがありました。本当にちゃんと調べているの〜?と疑いたくなる様な適当そうなバッグの中身検査を受けたのち、いよいよ入場です。

DSC04693 ★
大混雑の中、最初に案内される王室礼拝堂です。2階から見下ろしています。
マリーアントワネットと、ルイ16世(当時は王太子)が結婚式を挙げたところだそうです。

実は私は小学生時代から「ベルサイユのばら」と池田理代子先生のファンだったのだ。
だからベルサイユ宮殿に対する憧れも強かったのだ。

真似して少女マンガも描いていたのだ〜。
 (キャーキャー恥ずかしい!)
高校の時はテニス部と、漫画研究部をかけもちしてました。
ちょっと、漫画家になりたいっていう夢もあったなぁ〜

でもね〜、間違って?看護師になっちゃったのよね〜。

そういえば小学校高学年になり歴史を習うようになって、オスカルは実在の人物でないと知った時はショックだったなぁ〜。

DSC04722  ★
マリーアントワネットと、その子供たちの肖像画です。(うまく撮れなかったの、、シクシク)

『ベルサイユのばら』ではマリーの子供は3人しか登場しませんが、実はもうひとりお子さんを出産していたそうです。すぐ亡くなったのだそうです。空のゆりかごは亡くなった子供を意味しているのだそう、、、、。

それでもヴェルサイユ宮殿の螺旋階段を歩いていると、オスカル様もこの階段を歩いたのか知らん、、、、と、懲りずに思ってしまう私は腐女子通り越して、お超腐人⇒わかる? ですネ。

一緒に行った娘は「ベルサイユのばら」を知りません。
私がえらく感動しているのに、フーン、へーっ」って感想なのよ。
う〜〜ん  豚に真珠とはこのことだ  娘には内緒です

やっぱりベルばらファンはプチ・トリアノン(マリーアントワネットのお気に入りの離宮)も見に行かなくちゃだわ。
次回、パリに来れたら、ぜひぜひベルサイユ宮殿に再訪したいです。
そしてうめちゅうさんの乗ったあのカートにも乗って〜、プチ・トリアノンとその『王妃の村里』に行ってみたい〜。

そのためには元気で長生きしなくちゃね。

癌細胞になんか負けない~~~
ホルモン剤の副作用になんか、ハーセプチン一年間になんか、へこたれていちゃダメよね〜。

旅行記は続きます~


もうすぐ今年が終わります。
ブログを通して、たくさんの方と知り合うことが出来て、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ



コメント:
この記事へのコメント:
2012年元日
明けましておめでとうございます(*^^*)新しい年の始まりですね!ベルサイユ宮殿の素晴らしさ…伝わって来ます〜♪娘さんとのツーショット、ダウン着てますね…だいぶ寒かったのかしら?あこがれのベルばらのフランス旅行♪本当に羨ましいです(^∇^)私…海外旅行の経験なしですよ〜ぴこるるさんの旅行記を拝見してたら、私もどこかに出かけたくなってきました(^^;)手術が終わって、暖かくなったら…海外は無理だけど、近場でも考えてみようかな♪
今日は初詣に行き、息子の高校合格と自分の病気の事、あと両親の健康の事をお願いしてきました!母に一番高い御守りを買ってもらい、友人や職場の仲間からたくさんの励ましの年賀メールをいただき…嬉しくてうるうるしっぱなしの1日でした(;-;)
たぶん今年1年も手術と抗がん剤で過ごす事になると思うけど…明るく元気に前向きに頑張ろう!と心に誓った新年の始まりです!!

今年もブログ、覗かせて下さいね…ぴこるるさんのブログでたくさんの元気をもらいます(^-^)/
2012/01/01(Sun) 23:52 | URL  | hiromi #-[ 編集]
hiromiさん
今年も宜しくお願いしますね!
今年は手術を控えているんですものね、、、あと、カワイイ息子の受験もあるし、、、忙しい年になりそうですね。受験と治療が落ち着いたら、息子さんとユックリお泊り旅行もいいですね。(うちの息子はスーパーさえも一緒には来てくれませんが、、、、)
私は癌になった時に、「行きたいところには、元気なうちに我慢しないで行こうっ」って、決めたんですよ。
あるかないか分からない将来・老後への貯蓄よりも、今を生きるぞ〜、我慢しないぞ〜、って決めたんです。
キリギリスになっちゃうぞって。まあ、娘との思い出を作っておきたいというのもありました、、、、。
hiromiさんはやさしい両親や沢山の良い友人をお持ちなんですね。それも素敵な財産ですね。羨ましいです。
hiromiさんのお人柄が素晴らしいのでしょう。
今年もお互い前を向いて、それぞれの治療を頑張りましょうね!よろしくおねがいします!
2012/01/02(Mon) 01:01 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
おお!ベルサイユ!
こうやって写真を見ると何だか不思議です。なんか次回は待ち合わせして一緒に回りたいぐらいですよね(=´∀`)人(´∀`=)
ベルサイユは広くて1日じゃ足りないよね。。。
オスカル様の事はお嬢様は知らないんだ。。。それもビックリ。でもそう言えば、うちの子供達にはマドンナも古いみたいだもんな。。。マリリンの事なんて全く知らないしさ。。。
旅行記、楽しみにしています♪( ´▽`)
2012/01/02(Mon) 12:24 | URL  | うめちゅう #-[ 編集]
うめちゅうさん
ツアーだからゆっくり時間かけてみることはかなわないから、やっぱり個人で行くのがいいんだね。
次回機会があったら、また訪れてみたいです。ぜひ待ち合わせして、案内お願いします~(笑)
2012/01/03(Tue) 19:12 | URL  | ぴこるる #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: