FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2019-01-22 (火) | 編集 |
ワタシは毎日
仕事には
水筒(サーモマグ)を持参して行く。



水筒の中身は決まっていて
夏には
冷たい麦茶を持参している。

麦茶は必ず煮出ししたもの。
ヤカンで麦茶を煮出しした後 一晩冷まし
冷蔵庫で冷やした麦茶を 水筒に入れ替えて持参する。
これをほぼ毎日繰り返ししていました。
(時々間に合わない時も)



そして今の時期
寒い冬には
温かい紅茶を淹れて持参している。

時間がない時、
ティーパックを使う事もあるけれど
出来れば茶葉からいれるようにしている。


最近
紅茶にはインフルエンザの予防効果があると偶然聞きました。

紅茶に含まれるポリフェノールの一種
「テアフラビン」に抗インフルエンザ効果があるのだそう。

この「テアフラビン」
緑茶やウーロン茶に含まれる「カテキン」よりも抗インフルエンザ効果が高いとか。


別に
インフルエンザの予防効果があると知って
紅茶を準備する様にしたという訳ではなく

たまたま
サーモマグには、コーヒーよりも紅茶を入れる方が好きで
ワタシは紅茶にしていたと言う感じ。



ここのところ数年間
ワタシのお気に入りの紅茶 ↓

201901212116325eb.jpeg

クスミティーの「アルゴティ」
フランス旅行でクスミティの紅茶のミニ缶のアソートを購入した時

その中に入っていたこの「アルゴティ」の風味にはまり
2度目のパリで上の缶を購入しました。

この紅茶「アルゴティ」
【紅茶】なんだけど、緑茶の味がして、そしてミントが入っています。
そして「アルゴテ」のフランス語の通り、海藻も入っているそうですよ。

このミントフレーバーの緑茶+紅茶が何とも好き。

3度目のパリでは
好きが高じて 下の写真の 大きな缶を購入。

201901212116310d7.jpeg

現在 ヘビロテしております。

無くなったらどうしようかなぁー。



あとは 昔から好きなのが
【マリアージュフレール】の『マルコポーロ』
香りが好き。(この紅茶は好きな方が多いはず)

201901212116340c9.jpeg

そのほか、
昨年パリに行った時【エディアール】で
フルーツ系の紅茶を買いたい!と思っていたのに
【エディアール】の店舗が改装中で入れなかった。


仕方なく【フォートナム&メイソン】の 普通の 紅茶を購入。↓
これは なかなか茶葉が減らない。

201901212116355f1.jpeg


(残業のため) 病院にいる滞在時間が必然的に長いです。

それで水筒(サーモマグ)1個では飲み物(水分)が足らず
現在 2個持参しています。

2019012121162918b.jpeg

地元のイオンで数年前に 購入したニャンコ柄の水筒2個。

この水筒2個を 初めて見た 同僚が

マトリョーシカみたいな水筒〜

ゲラゲラゲラ〜〜〜
大笑いされた。




マトリョーシカじゃないよ〜


重ならないし〜






もし宜しかったらポチッと応援お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ