以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2016-07-29 (金) | 編集 |

7月29日は
ワタシの乳がん手術記念日だ。

そう言えば 5年前のあの日も
今日と同じ金曜日だった。


そしてワタシは
乳がんサバイバーの6年生となりました。\(^o^)/



もしもひと昔前だったら
タモキシフェン5年で内服終了だったハズだけど
5年内服よりも10年内服の方が晩期再発率が低いと
そんなエビデンスが発表されてからは
ワタシももれなく10年内服コースを指示されてしまった。


こうして生きていられるなら
10年内服だろうが それ以上だろうが
受けて立つしかないし
取り組むしかないし

とにかく 前に進むしかない。



そう、世の中には
抗がん剤や分子標的薬、抗ホルモン薬などで
10年以上再発治療に取り組み頑張っている
サバイバーの先輩も沢山いるのだ。

だからワタシの、一日一錠の内服くらい
全然どうって事はない。


動き出すとき、関節がギクシャクして
身体が痛かろうが 動きが悪かろうが 片乳だろうが

女性ホルモン抑えて老化が加速したババァになっても(笑)
それでもそんなの なんて事ないハズ。

今のありのままの自分だから、気にしないし

平気。




とにかく生きてる。





そんな5回目の手術記念日。




今日の仕事が終わったら
自分ご褒美にケーキを買って帰ろう☆