FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2015-10-12 (月) | 編集 |
最近、歯医者通いしています。

大昔に虫歯治療した奥歯の
その詰めてた金属が外れてしまい、
治してもらおうとしたのが今回の通院の最初でした。


取れてしまった金属は新しいものを合わせていただき治療は完了。
その後は歯の定期チェック(メンテナンス)も受けました。
歯のクリーニングね。

ワタシ、歯のクリーニングって案外好きなんです。
クリーニング終わった後のあの「白い歯」と、
「ツルツル感」「スースー感?」が好きです〜。

歯の治療とクリーニングが終わって
さらに保険外診療である
「オフィスホワイトニング」なんて今回体験しました。
こちらは自費。

特に、コーヒーや紅茶が好きでよく飲むワタシには
歯の裏側とかに、歯磨きしててもなかなか取れない
着色汚れが溜まるのです。

電動歯ブラシや歯間ブラシ、糸ようじ等を利用しても
自分では綺麗な白い歯にならないんですよね。

ホワイトニングした後は少し綺麗になったけれど
徐々に着色はしてしまうので定期的なホワイトニングは必要との事。

芸能人のような
インプラントの真っ白い歯が目標!とは思わないけど、
やはり天然の、ソコソコ綺麗な歯を維持したいものです。


だって一応、接客業のハシクレですから!
口元見られるしね。
最近はマスク必ずしているから口元見られないけど
マスクしていると、法令線が隠せるメリットがあるけどさ〜(笑)







歯医者で会計待ちをしている時
ワタシの隣の椅子に座っていた男性が、
なにやら紙を見ていました。

見るつもりはなかったのだけれど
見えてしまったその紙の、
書いてあった内容にワタシはドキッとしたのです。


その紙は「ビスフォスフォネート製剤を使っている方へ」
という病院からの説明用紙だったからです。

この男性は癌の治療をしているんだろうか。
ゾメタの点滴を受けているのかな。
もし骨転移だったら、原発は前立腺癌?
いや、若いから肺癌か。
そんなことを勝手に妄想しながらも、、、、
本当は自分だって他人事じゃ無い。
骨転移にしたって、骨粗鬆症にしたって、いずれ
ビスフォスフォネート製剤のお世話になる時がワタシにも来る!かも知れない。

やっぱり、その時が来た時のために
今はこうして歯のメンテナンス怠らないようにしなくちゃと

歯医者に来るたびに気を引き締める。


そう、、、、、

癌検診受けると同じくらい、歯医者さんは大事です。









スポンサーサイト