FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-12-23 (火) | 編集 |
7月に、
23年間使用した洗濯機を買い替えた話を書きました。
乾燥の機能の無い、ごく普通のお手軽値段の洗濯機です。

洗濯機とは別に、
衣類乾燥機はガスの『乾太くん』を持っていたので、
洗濯機に乾燥機能は必要なかったのです。



ところが、、、、12月のある日。


その衣類乾燥機『乾太くん』が故障です。


スイッチは入るし、動き出すんだけれど、
しばらくしてエラーが点灯し、止まってしまう。

スイッチをリセットしても、
外せる所や内部をお掃除しても、何度やってもダメでした。


『乾太くん』我が家にきて、15年くらいだったかな。
(正確に覚えていない)


いつも購入しているガス屋さんに連絡して、
修理可能か見にきてもらったら、

『メーカーに連絡して、交換部品の在庫があったとしても、もう使用年数が年数ですし、新しく新型を購入した方がイイと思いますよ。』との事。


やっぱりね、そう言われると思ったーーー。


ワタシ『新しいガス乾燥機って高いですよねー?』
ガス屋『ハイ、10万は超えちゃいます』
ワタシ『デスよね、、、、』 ( ̄O ̄;)



冬のボーナスが出て、ちょっと潤ったと思ったら、、、

これだよ _| ̄|○




この冬に自分の車の車検はあるし、
家のあちこちが(ニャンズのおかげで?)傷だらけで
壁紙(クロス)も張り替えないと。



入ってきたけど、出て行くのも早いです。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト