FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-11-12 (水) | 編集 |
先日『人間ドック』を受けて来ました。

自分の勤務している病院ではなく、
自宅から近いM病院で『ドック』は毎年受けています。

もう何回も受けているのですが、いつもいつも思うのは、
このM病院の、ドック担当看護師の採血の下手さと言ったら!

毎年人間ドックの後に、このBlogに愚痴っているのですが、
一昨年は採血で4回刺され、去年は3回刺されました。

確かにワタシ血管が細めですが。
(しかし自分の病院内では採血1回目失敗されたとしても2回目では成功してます。)


でも今回、いつものように1回目失敗され
ワタシも血管が少しでも見えやすくなるよう(太くなるよう)
手を下に向けてにぎにぎ運動してから腕を出したところ、
なんと2回目で採血成功でした〜。

最短記録!!

20141111225036a04.jpg

『採血の針刺し、2回で成功したのは初めてです(ここの病院では)!』
思わず言ってしまった。

ワタシは オバちゃん看護師だから、採血得意なので、
このM病院人間ドック担当看護師の、
採血の下手さにはちょっとウンザリ〜。




それから今回の人間ドックでは
マンモグラフィーを受けました。



ワタシは右の乳房切除(全摘)したのち
左の鎖骨下にCVポートを留置しましたから
術後のマンモグラフィーは撮影出来なかったのです。

今年の3月にCVポートは抜去したので
晴れて、術後の初マンモに挑戦ですよ。

思い返せば、
術前の2011年7月に受けてから、今回2014年11月まで、
3年4ヶ月ぶりのマンモ。


痛さ加減はどうよ?



やっぱりギャーー痛たたたッ
(左のみだけど)


2011年の時はまだ乳房に乳腺があったからハリがあったけど、
今はノルバデックスを飲んでいるからハリが無くペチャンとした貧乳で
だからって、
ワタシの乳をさ、あんな煎餅みたいにペッチャンコにしちゃってさ。

パーンと張った乳房でなくっても、やっぱり痛かった。


右の乳房切除しているから
マンモグラフィーは左のみだったんだけど
両胸撮影の人と同じ料金って、どうよ?



マンモの料金50%OFFが適正価格では?言ってません






今年も人間ドックを受けてきた その② に続きます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト