FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-09-16 (火) | 編集 |
朝から「鳥の唐揚げ」を揚げていたんです。
(子供のお弁当)

そしたら高温の油がはねて、右手の薬指と小指を火傷。




ワタシは右が患側なのですが、
右利きなので、やはり料理とかの最中に火傷するのは右なのよね。
乳ガン手術してから、これで何度目だろ右腕の火傷。

痛みを堪えながら唐揚げの続きを揚げきり、
指を冷やしたんですが、火傷のチリチリした痛みが取れない〜。

朝のノルバデックスを飲むついでに、
痛み止めとしてロキソニンも1錠飲んでみた。


ずいぶん長い間冷やしたんですが、
ううう、、、まだチリチリ痛い。
火傷のチリチリ感に、ロキソニンが少し効く時は効くんだけど、
今日は効かない〜。



仕方ない、こうなったら奥の手。

『スーパーストロング』デルモベート軟膏を患部に塗り、
火傷の指を食品用ラップでクルクル包んじゃう。
(患部の皮膚に空気が触れるのが痛みの原因なので)

するとあ〜ら、不思議。

あんなにチリチリとした痛みがあったのに、
チリチリを感じなくなるんですよー。


痛みが治まったところでラップ巻いた指のまま外出しました。

自宅に戻ってからラップを外し火傷した指をしみじみ観察すると、
水泡が出来ていました。
(どうりで今回は痛いはず)



ワタシは右が患側だから、
右手で重いものを長時間持つとか、怪我や火傷には
なるべく気をつけているつもりなんだけど
またやってしまった。




右利きはツライよ。


20140916225956e61.jpg

水泡が破れないように『シルキーポア』で保護してます、ヤレヤレ。




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト