FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-09-15 (月) | 編集 |
一週間Blog更新できず。



ちょっと忙しかったのです。


今週はお仕事関連で、
イライラした夜があったけど、
翌日には無事に解決した、、、、はず。


まぁ、仕事していれば、多少の嫌な事はあります。


さて愚痴は置いといて。



そんなこんなで久しぶりに
得意の妄想アナログマンガupしました。

色を塗り塗り〜する作業は、楽しいです。



先週の話、朝出勤した時です。

ワタシは 8:10 くらいには
職場(外科外来・乳腺外来)に入るのですが

病院の診療受付機は8::00から受付開始しています。

ですので朝早くから受付機に並んだ患者さんの中には
ワタシ達、外科外来のスタッフ(看護師・クラーク)よりも
先に外科外来前に座っていたりするのです。

そして そんな待合室ソファー横には
患者さんが待ち時間に手に取れるように
病気関連の本や、治療のパンフレット
なんかが置いてありますよね。

その日外科外来にワタシが出勤すると、
60歳前後と思われる おっさん 男性が待合室でひとりで

『乳房再建についての本』を見ていたの。

img622.jpg

他にもいろいろ本やパンフレットは置いてあるのです。

『あの男性、乳房再建の本を見てるよーー』
『再建する奥さんの付き添いで今日来たんじゃないんですよ~』
『今日、痔でかかる患者さんなんですぅ~』

乳がん患者の奥さまの付き添いでたまたまいらした家族ではなくて

その日、で受付した、初診の患者さんだったの。

img632.jpg

乳ガンの患者さんが読めるようにと
よかれと思って本を乳腺外来の前に置いたんだけど

img624.jpg

ワタシはすっかり スケベオヤジ 好奇心旺盛なオジサン と思ったのですが
うちのやさしいクラークさんが言うのには

もしやあの男性の奥さまは乳ガンで昔に全摘手術をされてて

img626.jpg


と言うのよ。

img625.jpg

ワタシも、変態だなんて決めつけずに
(たぶん)やさしい旦那様だわ~て、思う事にするわ。


そしたら、隣でA子が爆弾発言したのだ。

img633.jpg

豊胸手術を受けたい、ソッチ系の人かい

img623.jpg 

やっぱり変●だったか。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト