FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-05-19 (月) | 編集 |
高校の同級生 S のお墓参りに行ってきた。


去年のBlogにも書いたが →

親しかったテニス部の S が
3年前くも膜下出血で亡くなり、

それ以降

毎年この時期には
S の墓参りに行くようにしています。



そして墓参りした後は、
テニス部仲間とランチ。



家庭のことも仕事のストレスも
お互い忘れて
高校時代の思い出話。





Sが亡くなったのは 5月。
ワタシがシコリに気がついたのは 6月。
乳癌手術したのが 7月末。
月をまたいだので退院したのは 8月。

Sの新盆でお墓参りのため集まった時
乳癌手術して実は先日退院したばかり、、、、とは
とても告白できなかった3年前。



2年前の5月に、
やっと言えた乳癌の事、ウィッグである事。



それ以降

毎年会うたびに開口一番
『ぴこ、体調はどう?』
そう聞かれるのは、やはりズキンとくる。

社交辞令もあるだろうけど、
でもやっぱり心配してくれている。

『うん、ダイジョウブ、大丈夫!』

ワタシは少し無理をしてそう答える。





また来年もこうして
7人全員で S のお墓参りが出来ますように!

そう S の墓前で祈ってきた。






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト