FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-03-07 (金) | 編集 |
Blogのプロフィールに書いてあるので、
皆さん存知の通り、ワタシは元々は手術室看護師です。

15年〜20年くらい手術室に所属していたので、
(正確にどの位いたのか覚えていない)
乳房温存手術介助に沢山ついてきたし、
乳房切除手術も沢山入りました。

大昔には『ハルステッド』にもついた気がするし
(さすがに大昔すぎて、うろ覚え、、、)
『Patey』や、『児玉法』にもつきました。


自分が乳房切除手術を受けた2011年、
ワタシの手術には後輩女性看護師についてもらいました。
(指名した)
担当麻酔科医も女医さんに頼みました。
そんなワタシは特別良くしてもらった方なのか。いやいやそんな事ない。

ウチの病院では
乳癌の手術はいつもは女性麻酔科医だし、
介助につく看護師さんも必ず一人は女性だったはず。




そんなワタシが今週モヤモヤ〜した事。

20代の独身患者さんの乳癌手術で、
手術介助につく看護師(間接介助看護師、器械だし看護師)2名ともが
ナースマンだった



電子カルテシステムでは
私たちは1F外来にいながら、今手術室では何科の手術が行われているのか、
執刀医は誰か、看護師は誰が介助についているのかまで
リアルタイムでわかります。




ナースマン2人がついている事に違和感を覚えました。


手術室に男性看護師しかいないはずはなく
ちゃんと女性看護師もいたはずなのに。
何でナースマンを担当につけるかな?

ワタシだったら(絶対に)嫌だ。
そのナースマンが後輩だから嫌!じゃなくて。

乳房の手術には、女性看護師をなるべく付けてください、、、、
特に若い患者さんには。

お願いよーー。



そりゃね、乳腺外科医の一人は男性。
手術に入った形成外科医も男性よ。
(麻酔科医も男性だった。)

でもでも、手術看護師には女性をつけるべきでしょ。
ワタシが手術室リーダーだったら
絶対にそういうメニュー(当日勤務予定表)を組むわよ。

ああ〜、モヤモヤ〜
(ユメちゃん、池うささん、モヤモヤ〜しているわよワタシも)


乳癌&再建手術に
ドクターは男性OKで、看護師は男性NGと考えてしまう
ワタシは極端ですかね。

ワタシの正直な気持ち。






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ