FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2014-02-21 (金) | 編集 |

ウチの病院
自家組織再建(腹直筋皮弁)はしていましたが、
とうとう乳腺外科と形成外科によるインプラント再建手術始まりました。

皮下乳腺全摘し、すぐインプラント挿入(アナトミカル型)
でしたので、一期再建です。

ワタシが、主治医(♂)からその手術術式の詳しい話を聞いていたら、
また主治医が、
『再建しないの〜、再建しないの〜』
と聞いてくる。

ぴこ『しない。それに自分の勤務する病院で乳房再建手術なんて、絶対にしない。』

そう言い切ると、主治医はいつものように笑ってた。



ぴこ『でも、インプラント挿入手術を是非見学したいなぁ、、、、』
自分が手術室に勤務していた時には無かった手術、新しい手術ですから、元オペナースとしても興味あります。

主治医『いいんじゃない。見学に入ったら。
乳がん看護認定看護師の●●さんも手術室に入って見学してたよ』


そうなのね、●●さんも見学したのねぇ。
ワタシも手術室に見学に入りたいけど、外来のまだ忙しい時間だしなぁ。
外来の仕事抜け出して、手術室見学に入るのもなぁ。


外科外来スタッフの、お許しをいただかないとねぇ。



でも、
あの大胸筋を剥離して、大胸筋下にシリコンインプラントを挿入するの、
リアルこの目で見ちゃったら、

『やっぱり一生受けたくないワ』って強く思うか、

反対に

『羨ましい〜、あれならワタシも再建してみたい』
って気が変わるか、

どちらかな。


自分の気持ちがどちらに傾くか、
楽しみでもある。







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ