FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2013-10-09 (水) | 編集 |
検査の予約が入った患者さんに、
その検査の説明をするのは、
うちの病院では、殆どがクラークさんです。



でもね、時々ワタシ達看護師も説明する事あるんです。



ワタシもね
以前は優しい看護師でした。(すでに過去形



例えばPETーCT検査や、造影MRI検査の説明の時は、
こんな風に、、、、


あさごはん


笑顔を絶やしませんでしたわよ。(過去形



でもね、、、

朝ご飯食べないで下さいね。

と説明すると、まれに、、、、、!!




パンを食べてきちゃうヒトいるんです。
マジで!




『ご飯はダメ』と説明されたから、今朝はパンを食べてきましたが、なにか?
なんて、堂々とおっしゃる。






シクシクシク、、、、、そうきたかい。



えぇ、えぇ、ワタシの説明が至らないのよね。





それからというもの、
ワタシ超しつこいオバチャン看護師になってます。







患者さんに、
朝ごはん食べないで下さいね。

ごはんがダメなら、パンはいいのか?って考えもダメですよ〜

うどんも、
ソバも、
お餅もダメです。

もちろんバナナも食べられませんよ〜

(しつこく説明)

くどくどくどくど、、、、、、


てんてん




とうとう、オニババ看護師になりました。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト