以前はドSな手術室ナース。今はM気味な外来ナース。しかし家に帰るとにゃんず3匹を溺愛する、妄想好きのオタクな女の古(←こ)なのよ〜。2011年からの乳癌治療の話もちょっとだけね。
2013-09-30 (月) | 編集 |
ずいぶん前の事です。

うちの乳腺外科の診察室には、すぐ検査ができるように、
超音波検査の器械がおいてあるんです。

ある患者さんが、超音波検査をすることになり、、、、

ワタシが説明をしたんですね。

こちらで超音波検査しますね

年齢はワタシと同じくらいかしら。
ワタシみたいに、恥ずかしがり屋の患者さんだったようです。

服はぬぐのですか

ぶらうすも


お着替えにずいぶん待ちました。


カーテンの中で、
準備するのに、上半身脱ぐのに、
だいぶ時間がかかるヒトだなぁ〜と
思ったのよ。

そしたら、、、、なんと。

脱げました
(ブラジャーがおばさんくさい?いいの。どうせ下手クソの絵なんだから)

脱げてなかった。

しっかりタンクトップだけ着てました。
タンクトップ着たまま中のブラジャーを(器用に)脱いだので、時間がかかってたようです。

点々

ワタシの説明が足らなかったのですね。

確かにワタシ、
『超音波検査しますから上半身脱いでくださいね〜。
ブラウスブラジャーもね。

って説明したのよね。

中にタンクトップも着ているのはわからなかったので
タンクトップも』って言いませんでした。


ワタシの説明が悪かったのよね。



あぁ〜っ、説明って難しい〜〜





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ