FC2ブログ
看護師であり乳がん患者でもあります。家にいるにゃんず3匹と、仕事の話、お金の話、乳がん治療のその後の話など、日常のアレコレを記録していきます。
2013-08-26 (月) | 編集 |
今日はヲタクな話。

昨日映画を観てきました。

夫(47歳)と、息子(高校1年)とワタシ(47歳)の3人でよ。
image_20130825225347acd.jpg

観た映画は、アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199 第7章』



ワタシ初めて連れて行ってもらった映画が、そういえば
宇宙戦艦ヤマトでした。
小学生の時で、母と兄と3人で行ったのね。

子供心に、とても感動したのよ〜

ヤマトがやっとこ地球に戻ってきて、
沖田艦長が赤い地球を見ながら、
『地球か、、、。何もかも、みな懐かしい、、、、』
って、息を引き取るシーンなんて、もう号泣だったわ。

それから松本零士先生のSFアニメを見るようになったのね。

銀河鉄道999とか、ハーロックとか、エメラルダスとか、1000年女王とか〜
もう、、、ヲタク全開よ〜〜




映画館の中は、、、、、観にきていた人は、
予想通り、、、、(苦笑)
image_20130825225345fbf.jpg
こーーんな中年太りのオジサンばっかりだったわよ。
(ワタシも立派なオバサンだけどさ)
みんなアラフィフのお仲間と思われる。

だいたい、、映画公開初日にくるなんて、ヲタクでしょ。ふふふ。

でもね、、、今回は沖田艦長のシーンでは泣かなかったわよ。
さすがにアラフィフの女の古だもん。

不覚にも涙がこぼれたのは、、、、
古代守(古代進のお兄さん)のシーンよ。シクシクシク。泣ける〜〜。

これ以上は、ネタバレしちゃうから言えないーーー。





自分の小学生の時や中学生の時を、
とっくに忘れてた気持ちを、久しぶりに思い出させてくれたアニメ映画でした。

あの頃に戻りたい、、、とは思わないけれど、
あーー、懐かしかったな。


久しぶりの胸キュンです。





にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スポンサーサイト